June 01, 2007

KEMURI CHARITY LIVE 2007 YOUGO@SHIBUYA-AX

2850727e.JPG>KEMURI!行ってきましたAX
出順通りに箇条書き思い出し日記。


20070529 KEMURI CHARITY LIVE 2007 YOUGO@SHIBUYA-AX

ELLEGARDEN
・ココにエルレ?みたいな。笑
・今日の1発目だからね、もうしょっぱなから当然最高のテンション。
・細美、超笑顔。
・無邪気な笑顔の細美くんは、3万人も集めるバンドには見えなかった。
・もうね、1曲目歌い出し、完っ全に笑っちゃってるかんじで。嬉しそう。
・細美「はじめまして。エルレガーデンと申します。」←たぶんこんな。丁寧な挨拶。

・細美「フミオさんから突然電話が来て、今回出させてもらえることになりました。」的な。
・他バンドがオトナなので、コドモみたいで。
・会場が全くいつものエルレっぽくなくて新鮮でした。
 アウェイ感たっぷりで、すごく勢いのある前座っぽさもあって。
・↑悪いいみじゃなくてね。とにかく出順が1番ってのがありえない新鮮さでしたね。

・結わいていたエクステ(写:右)がヒドイコトに。でも気にしない。
・最後はダイバーと化して終了。


東京スカパラダイスオーケストラ
・すげぇ激しく楽しいライブでした。
・谷中さん側前方で踊り来るってきました。
・谷中「戦うように楽しもうぜー!」←このMCはホントにシビレる。
・谷中「この3バンド、最強のバンドだと思ってるんで」的なことをおっしゃって。
・↑最強じゃなくて3強? 勢いのある谷中さんのMCの聞き取りは苦手です。泣
・北原さん、回転お立ち台がないのでご自身で回ってらっしゃいました。
・スカパラで初めてダイブ見た。ルパンだったかな?するんだね、ダイブ。
・↑もっかい書くけど、激しく楽しかったですよ。
・大森さんの端正なお顔立ちを踊りながらもじっくりと堪能。
・いつものスカパラから受ける印象とはちと違う、激しく攻撃的なアクトでした。
・つか、谷中さんのサングラスの奥の目が超恐かった。
・↑いや、真っ剣にプレイされてらっしゃるってコト。
・↑ものすごくステキでしたよ。
・谷中谷中と書いてますが、メンバー皆とてもステキなオジサマでした。はい。
・間違いなく口説かれたらついてきます。。。


KEMURI
・ケムリ最高ですね。
・解散しちゃうんだと思うと、「今この時間は思いっきり楽しまなければ!」と強く思った。
・これはARABAKIフェスでも同じコト思った。
・ケムリの音楽、会場でモッシュを全身で受け止めたかんじ。
・フミオさんの話す言葉、一言一言を全身で受け止めたかんじ。
・なんか言葉にしようとすると感極まるかんじです。
・フミオさん、「ありがとう」をしきりに言ってたな。ステキな人だと思う。
・Tシャツがサイズ売り切れてて変えなかったので、姪っコにキッズサイズを購入(写:左)
 姪っコは生まれて初めてバンドTシャツを着せられる運命です。
・あたしにとっては、すごく前向きに元気な気持ちになる音楽です。
・あと何回ケムリの音楽を生で聞くことができるのか、一瞬数えそうになった。
 でもやめた。前向きに夏を楽しみにします。
・ひとつの音も聞き逃さないように、ほんのちょっとでも楽しみ忘れないように、全力で。
・フロアかなり踊りまくりで。怖いくらいに。笑
・ダイバーがどんどん落っこちてたように見えましたけど。。。
・エルレスカパラでグダグダになってたのに、そんなこと無かったかのように勝手に体が動いた。
・↑後で考えたらすごいこと。笑  だってover30なのに。
・あたしー、まだまだいけるんだと確信したライブでした。笑



ここからはライブ前後のこと。
・ライブ何時間か前にココで知り合ったコとメールのやりとり。
・↑「会場で会えたらいーね。」って言葉は会場ロビーの混雑を見て一瞬で消えました・・・
・でもね、会場に知り合いがいるってだけで嬉しーもんです。
 同じハコで同じ音聞いて、それぞれの気持ちで楽しむ。とてもステキなこと。

・ライブ後表参道の会社へ戻る途中、道でコケる。地面に手をつく。
・正確には「何もない平地でつまずく」
・↑全力を果たした結果、全く足が上がらなくなった。ホボすり足です。泣
・1駅電車にユラレ会社へ到着。着替えたり。ライブのテンションを社員に向けてウザがられたり。笑
・24時頃、友人Tと「これからメシ!行く?」みたいな。
・三茶の居酒屋で3時頃まで。しっかりごはんセットをオーダーしつつお酒も。
・家に着いてまずは一瞬ベッドに倒れ、これから始まる恐怖に備えた。
・恐ろしく絡まるエクステ(写右)をほどく。ほどけない。ほどく。ほどけない。。。

・某バンドのメンバーになりたかったあの頃、これでもかってくらい髪に逆毛を立て、ダイエースプレーでガチガチに固めていたころに経験したアレ。あぁ。
・そしてam5:46就寝。あぁ。



バーに上がってダイブの待ちの時ね、あたしの足と手を支えてくれた人達の手の感触、あったかい。支えてくれた瞬間泣きそうになるもんな。
そしてダイブの基本をしっかり守り。

全てのバンドに全力で挑んだ結果、
今までに経験したことないよーな痛みの筋肉痛とアザの数。
しかし、あたしの体もまだまだだいじょぶじゃん!と。笑

まだまだイケます!
キッズに負けずに!笑

とゆーわけで、「ROCK大人会Tシャツ企画」をそろそろ本気で。
Tシャツではなくサッカーのユニフォームシャツになるかもです。
スポーツウエアの機能性は無視できませんて。
興味ある方は是非。


angie4 at 14:36│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔