かねてから拙ブログで紹介してきました
大木茂さんの新作写真集の題名や発売日が発表になりました。

題名は「昭和の残照 - 蒸気機関車とその時代 -」
発売日は3月3日。出版元は「新宿書房」です。

冬の北海道で蒸機を追った我々のバイブルとも言うべき
北辺の機関車たちの著者として知られる大木さんの集大成となる作品集ですから
写真クオリティを極限まで再現するため、印刷品質や紙質もかなり贅沢なものになるようです。

詳細の発表に伴って、1月1日、大木さんのウェブサイト「大木茂鉄道写真館」の
写真館ページも全面改装されました。
「昭和の残照」の掲載予定作品や「北辺の機関車たち」の名シーン、
そして、大木さんが高校生のときに撮られた貴重な写真までもが惜しげもなくアップされています。
これを見るだけで、もう3月3日の発売日が待ちきれなくなっちゃいます。

kunnui01
函館本線 国縫 D51貨 S48.03.30 ASAHI Pentax SP Super-takmar 55mm f1.8  Tri-X


                           あの頃、僕たちもまだ少年だった


↓↓↓ 蒸機を愛するブロガーたちの力作をぜひご覧下さい!!
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

古い記事へのコメントも大歓迎です ご感想や思い出話などを、どしどしお寄せください(^^)