拙ブログも
この春で丸4年を迎えます。

たったの4年・・・。
しかも 真面目に更新していたのは初めの1年だけで
あとはご存知の通りの不定期運行(というより廃線寸前状態)。

そんなブログをほぼ毎日更新し続け
2,223日目 ついに刀折れ矢尽きた蒸機ブロガーの巨星がいます。

40年前。
受験勉強もそっちのけで蒸機を追い続けた同志。
顔も名前も職業も・・・
正確な歳すら知らないバーチャルなお付き合いだけれど
いつしか大切な心の支えになっていました。

くろくまさん・・・ありがとう。
そして お疲れさまでした。

 
yuubari0001
夕張鉄道 鹿ノ谷 9600貨 S49.01.05 ASAHI Pentax SP Super-takmar 135mm F4 Tri-X

セキを牽いて鹿ノ谷を出たキューロク。
その手前に
雪道を元気よく走る子供たちの姿が見える。
道の突き当たりにある立派な建物は 映画館だろうか。

夕張のヤマ(炭鉱)に
まだ少しだけ活気が残っていたころの ひとコマです。