遊戯王 ブログランキングへ

アニブログ

社会人遊戯王プレイヤーのブログ。今日もテンション低めに更新中。

・遊戯王
という事で前回( の続きです。
なんだかんだで大会参加自体3月30日以来なんですね。。
A-BOOKさんが無くなってから一気に大会に出る機会が減っちゃいました。
では早速レポに移りましょう。

カードラボあるあるシティー店 公認大会 参加者14名
シングル戦 スイスドロー4回戦  
使用デッキ 《征竜星》(※レシピは前回記事にて記載)

一回戦vs≪4軸ビート≫ 
後攻
1. 序盤、相手の動きが無い。こちらは「竜の渓谷」で序盤から墓地に征竜等を溜めていく。中盤、「アークナイト」でこちらの「征竜ブラスター」を奪われたりするも最終的には「ドラゴサック」や「フェルグラ」立てたりで押し切る。
勝ち
≪一言≫
「竜星」で序盤を耐えつつ、中盤以降に「征竜」でゴリ押していくというプランが綺麗にハマりました。
初手に「竜の渓谷」を握れるとかなり助かります。

二回戦vs≪カウントダウン≫ オトウトくん
後攻
1.こちら「竜の霊廟」スタートで墓地に「エクリプス」を落とし「ライダー」を除外。その返しターンに「エクリプス」を除外しつつ「ライダー」を手札に加え、そのまま召喚。
相手早々に諦めサレンダー。
勝ち
≪一言≫
「ライダー」1枚で4アドくらい取られるという事で早々に諦めたようです。
オトウト曰く『お腹が空いてヤバい』との事だったので、それも早々に諦めた理由の一つなのでしょう。
そのままダッシュで店内を出て、二人でアイスを食べに行きました。 
 
準決勝vs≪シャドール≫ 
後攻
1.こちら序盤の「竜の渓谷」の発動にチェーン「堕ち影の蠢き」→「シャドールドラゴン」を落としてサイクロン効果発動という動き。二度目の「竜の渓谷」も全く同じように処理される。
その後も「影依融合」で「ネフィリム」が出てきたり「ミドラージュ」が出てきたりと普通の大会用デッキと変わらない動きを見せつけられる。
序盤は善戦するも中盤以降は徐々にアド差が開いていく。
頼みの綱の「フェルグラ」も「ブレスル」でただのバニラモンスターになりボコボコ状態。
そんなこんなでエクストラターンへ突入。
序盤のビートが効いたようでライフは100差でこちらが上回っている状況。
コチラの場は表守備の「レダメ」裏守備の「地竜星」+バックに「激流葬」。
相手の場は「ネフィリム」+3体のモンスター。総攻撃されると負けだったが、相手がモンスターを召喚してきたので「激流葬」発動して一掃→そのまま相手サレンダー。 
勝ち
≪一言≫
開始前からスリーブを確認されたり(何故か上から5枚だけ)、二枚目の「七星の宝刀」を使った際に『それ二枚目ですよね?制限じゃないですか?』と言われたり、ラストターンでお互いのライフが違っていたり(コチラのみメモを取っていたので相手の方が納得してくれました)・・と、なかなかヘビーな戦いでした。

決勝戦vs「竜星」 
後攻
1.相手が序盤に「光竜星」+「水竜星」+「炎竜星」で打点2900&罠耐性持ちの「月華竜ブラロ」を立てる。
こちら征竜を出す度にバウンスされる。
終盤「デブリ」で「EMアメンボ」を釣るも「激流葬」で流されたりで綺麗に対処される。そのまま「月華竜」で殴りきられ負け。
負け
≪一言≫ 
試合後に聞くと案の定、購入パック以外のカードも採用されていたようです。
相手の方はルールを正確に把握していなかったようで、その後ツイッターの方で直接謝罪されました。
コナミの説明も少し分かりにくかったし、相手の方も非常に反省されていたし、僕も最後に嫌な聞き方をしちゃったし・・という事で今回はお互いに水に流しましょうという事で終わりました。
これで次から行きづらいという事は無いかなーと思います。

・まとめ
色々あったプレマ争奪戦でしたが、なんだかんだで楽しかったです。
疲労+その後に予定があったのでシングル購入等をせず帰宅したのは少し残念でした。(二階の「ファイヤーボール」さんもチラっと見ただけ。残念。。)
店員さんの対応も良いし、品ぞろえも良さそうだったのでまた行ければと思います。
ただ駐車場代が高いのがネック・・。

・まとめ その2(ゲーム内容について)
大会の事で言えば、今回は全て後攻でしたね。自分で選んだのが1回&相手が先攻を選んだのが3回ですね。
この手の限定構築では後攻の方が良いかなと個人的に思っています。
MTGでも同じような限定構築ルールの大会がありますが、後攻選択の方がベターだと言われていますし。
やはり手札一枚の差は大きいかなと。
あと、「征竜」+「竜星」はこのルールでは強かったのですが、通常の大会であればシナジーがほとんど無いのでナシだと思います。やはり「竜星」は純型が一番ですかね。。

という事で本日はこの辺で。ではでは。。
   クリックお願いします!
banner
 

・遊戯王
本日はプレマ争奪戦に参加してきました。
参加したお店は”カードラボ あるあるシティー店”さんです。小倉にあるお店で、半年以上前に一度だけ顔を出した事があるような・・ないような・・と言った感じのお店です。

使用デッキのプランを前日に決め、出陣してきました。プランはこんな感じです↓ 
アニ・・「征竜」+「竜星」
オトウト・・「カウントダウン」+「戦闘破壊耐性モンスター等」 


・到着
大会開始時間15分程前に到着。。
まだ時間があったので店内をブラブラ&他のお店もブラブラしてました。
この”あるあるシティー”さんはいわゆるオタクショップが集結したお店なのでオタクにとってはたまらない場所なんですよね。ちなみにこんな感じです。→あるあるCity
 
・大会開始
そんなこんなで大会開始の時間となりました。参加者は14名となかなか盛況。
まずは最大限度の20パックを購入しました。(オトウトは10パック) 
007
















合図とともに40分の構築時間が始まりました。
パックの中身はかなり残念だったのでここでは伏せておきます・・。 
そんなこんなでデッキに採用するカードが決まりました。

008 











 一応、追加のパック購入も出来たのですが「竜星」が思ってた以上に出てくれたので追加購入は無しでいきました。

完成したデッキがコチラ↓
010
 








”55枚征竜” です。
「竜星」に序盤の盤面維持と「征竜」の色コストを任せる感じです。
「EMアメンボート」と「わか02」は「デブリ」で釣り上げ、ランク4に繋げる事が出来るのが良いですね。
盤面維持しやすい効果なのも尚グッドです。
これらも「竜星」と共に採用しました。


次回、対戦レポ編。乞うご期待。

・竜星が面白そう
昨日からプレマ争奪戦用のデッキを回していたのですが、「竜星」の効果を把握していく内にかなり興味を惹かれていきました。
色々出来そうな器用貧乏感がたまらないです。
とりあえず「光竜星リフン」を集めようと思います。

それでは本日はこの辺で。ではでは。。
 
 クリックお願いします!
banner
 

・週末の予定
明日(土曜)は弟の帰宅時間が13:30頃になり大会の開始時間に間に合わないので家でカードの整理やら衣替えやらする予定です。ムロマチさんに大会に行くかもしれないと書いてしまったのでコチラで報告させて頂きます。すみません。
明後日(日曜)はプレイマット争奪戦に参加予定です。今回は優勝者1名+抽選2名の計3名にプレイマット獲得のチャンスがあるので、積極的に参加してみようと思います。
参加店舗は下記2件の予定。もしかしたらGプロ折尾さんの公認大会(11:30)→プレマ争奪戦(17:00)という流れになるかもしれません。
4月20日() 13:00 カードラボ小倉店
福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-15 あるあるcity 3F
093-541-5055
4月20日() 17:00 G-PROJECT折尾店
福岡県北九州市八幡西区折尾1-13-8サンシャインビル3F
093-691-2081

・遊戯王
本日は「ザ・デュエリスト・アドベント」をフラゲ開封してみましたので、結果と開封動画を貼りたいと思います。
まず開封結果です。
「開封結果~アニ~」
050


 










けっこう当たり箱だったと思います。「オッP」は早めに3枚確保しておきたかったので嬉しいです。
続いて弟の分です。

「開封結果~オトウト~」
054

















オトウトもほぼ同じ感じですね。「シャドールフュージョン」は出ませんでしたが「カステル」の方を欲しがってたので、まあ良かったのかなと思います。

ちなみに今回のパックからレリーフの仕様が変わりました。
051052













































昔のレリーフのような感じですね。(画像の「メビウス」も旧レリーフ加工)
背景だけレリーフ加工になってるので今までよりもイラストが見やすくて良い感じです。

・「ザ・デュエリスト・アドベント」の感想
今回も旧テーマを強化してくれているのが嬉しいですね。
「光天使」「HC」「電池メン」「代行者」「ワイト」・・etc。枚数の差はありますが、いずれも痒い所に手の届くナイスな強化だと思います。
こういう地味な強化は中堅デッキ好きとしてはたまりません。

新規テーマは大きく分けて「竜星」「テラナイト」「シャドール」の3つですね。
「竜星」・・・征竜のような印象を持っていましたが、ゴリ押すタイプのデッキでは無いようですね。。勝ち筋がいまいちハッキリしてませんし、思ったより繊細な構築になりそうです。

「テラナイト」・・・登場時の勢いはどこへやら。。「シャドール」の噛ませ犬的ポジションに収まった感すらありますが個人的にはかなり強いと思っていますし、モチロン組む予定です。
お財布に優しい所が何より素晴らしい。

「シャドール」・・・最初はいかにしてデッキを動かそうかと試行錯誤していましたが、新規未判明カードが5種類程出てきたと同時に構築熱が冷めてしまいました。。
『専用テーマカードを一通り用意したので、これで組んでみてね!』といったデザイナーズデッキがあまり好きではないので、興醒めしたというか・・ちょっと残念な感じですね。「シャドール」に期待していただけに。
まあ、値段も高いし丁度良いかなとも思っていますが。笑

≪一言≫
個人的には「ジャンド」のような、色々なカードの組み合わせの末に完成されたようなデッキが好きなので、そういった点では「竜星」が一番練り込み甲斐というか、構築の幅があるのかなと思っています。
あとは儀式モンスターの「竜姫神サフィラ」を主軸にしたデッキも面白そうだなーと思いますね。コチラも練り甲斐がありそうです。
ペンデュラムもけっこう種類が増えたので、組んでみたいカモ・・。
と言った感じで、現在モチベはかなり高めです。
来週はチーム戦に出る予定なので、時間を作ってデッキ構築や調整をしようと思います。

・最後に開封動画をUP

という事で本日はこれにて。ではでは。。。

   クリックお願いします!
banner
 

・遊戯王
今週末に発売する「デュエリストアドベント」のフラゲ情報が続々と届きだしましたね。。
特に「シャドール」と「テラナイト」の未判明分のカードに注目が集まっているようです。

今回のフラゲ情報で判明したカードは・・
「シャドール」・・・新たに3枚のモンスター、魔法1枚、罠1枚が判明。
「テラナイト」・・・新たに2枚にモンスター、魔法1枚が判明。

・・と、なかなかの量の未判明カードがありました。
という事で早速、未判明分のカードを紹介したいと思います。
テキストは各自でお調べ下さい。。

・シャドール未判明分カード
「シャドールドラゴン」
7d933705-slllllllll












「シャドールリザード」
ce34b140-s














「シャドールビースト」
ll












「影牢の呪縛」
eb302b7c-s












「堕ち影の蠢き」
eb302b7c-s (1)












どのモンスターも非常に使い勝手の良い印象です。いずれも単体で機能するというのがなんとも。。
「シャドール」同士のシナジーも非常に良いので、純シャドールに近い形の構築も無理なく組めそうです。
ツイッター内でシャドールのモンスター効果を分かりやすく説明した表がありましたので転載させて頂きます。(引用元:@Renakyonさん)
BlWCZajCEAI2mGy







引用元:@Renakyon


・テラナイト未判明分カード

「星因子 シャム」
4a9d1fca-s





 







「星因子 ウヌク」
aaaa 













「星輝士の因子」
7ac5fa47-s





















「星因子ウヌク」はテラナイトを墓地へ送る事の出来る待望のモンスターですし、「星因子シャム」は場に出す事さえ出来れば1000ダメージを与えるという破格のバーンモンスターなのですが「シャドール」に比べるとやや控えめな印象を受けます。
デッキパワーはかなり高めですし、レアリティ―的にも非常に組みやすいので大会で当たる事も少なくないとは思うのですが、シャドール程の危機感を感じないのは何故でしょうか。 

≪一言≫
「シャドール」の至れり尽くせり感はあまり好きになれないですね。。
プロキシで組んだ「シャドール」デッキも仮想相手として機能しなくなったので崩そうかなと思います。
先週、対戦動画を撮影したのですがUPする事無くお蔵入りになりそうです。残念。。

反面、「テラナイト」は非常に好印象ですね。安定した地味な強化という感じでデッキ創作意欲が掻き立てられます。
以前プロキシで作ったテラナイトデッキに未判明分のカードを積むだけで割と簡単にチューンナップ出来そうなのも良いですね。
こちらは恐らく作り、大会に持ち込む事になると思います。
光メタ環境なので逆風ですが、そこはどうにか知恵と工夫で乗り切りたいですね。

という事で本日はこの辺で。。最後に対戦動画の宣伝をさせて頂きます。

・遊戯王対戦動画
「中堅デッキでひたすらデュエル~前編~」
 
「中堅デッキでひたすらデュエル~後編~」
 

   クリックお願いします!
banner
 

・遊戯王
本日はネタが無いので動画の宣伝回です。
僕が大好きなランダムパック開封動画二本立てです。良かったらご覧ください。。

【開封動画】「オリパ+シングル購入」~DMを遊戯王に転生させてみた編~【アニ動画179】



【開封動画】いつものオリパ6個購入! ~週末お買いもの編~【アニ動画184】




・海外新規が相変わらず強い
先日紹介した「マスマティシャン」「クリバンデッド」(効果はコチラ→)に続き、本日も海外新規カードの情報が来ましたが相変わらず強かったです。
「ソウルチャージ」 通常魔法 ・自分の墓地のモンスターを任意の数だけss ・ssしたモンスターの数×1000ライフ支払う この効果を発動するターン、バトルフェイズを行えない。ターン1制限。

ライフ支払がコストではなく効果なので、「打ち消されても痛くない」&「特殊召喚成功時に激流葬等を打てない(発動タイミングを逃すので)」というメリット、「特殊召喚成功時に発動する効果が発動出来ない(発動タイミングを逃すので)」というデメリットがあります。
まあ、普通に考えてメリットの方が大きいですかね。
 
墓地にある程度モンスターが貯まるデッキであれば採用出来そうなカードですね。ソリティア系のデッキであれば本領発揮しそうです。。

これらの海外新規カードは5月17日発売の「コレクターズパック」に収録されるようなので、忘れず購入しようと思います。

本日はこの辺で。ではでは。。
 
 クリックお願いします!
banner
 

このページのトップヘ