遊戯王 ブログランキングへ

アニブログ

社会人遊戯王プレイヤーのブログです。

・制限改訂
昨日の記事では”禁止&制限&準制限”について書きました。
→「
今日はその続きの”準制限&無制限”について書いてみます。

≪準制限≫
・光天使スローネ
・・・一時代を作った凶悪カードがついに緩和されました。
ヤバそうな雰囲気が漂っていますが、よくよく考えるとセプスロで出していたショックルーラ―はもういないんですよね。。そう考えると別に大してヤバくないのかも。
素材3体の強力な4エクシーズが出たら確変しそうです。

・マスマティシャン
・・・こちらもセプスロ期に登場したカードですね。
今回はシャドールも緩和されてますし、あの頃の規制組が一斉に返ってきてる印象です。
マスマ自体はそんなに悪さをする訳ではありませんし採用率も落ちてますし準制限で問題ないと思います。

・エルシャドールフュージョン
・・・影依融合+シャドール2.3枚を採用する”タッチシャドール”はチラホラ見かけますが純シャドールってほとんど見かけませんしね。緩和しても問題ないと思います。
メタる側のデッキをプッシュアップして欲しいと常日頃から思っているので、こういう緩和は非常に嬉しいです。
 
・真帝王領域
・・・帝って規制を受けつつも地味~に結果を残し続けている良テーマだと思います。
今は15帝が普通ですけど、この緩和をキッカケに0帝が復権しそうです。
 
・モンスターゲート
・・・ノイドは環境から姿を消していますし準制限でも問題なさそうですね。
とか言いつつジワジワ緩和をしていたら急にノイドは牙をむきますからね。。
火加減の難しいデッキです。


≪無制限≫
・クリッター
・・・一時期メタルで活躍していたカードですね。
こちらは思い出補正ありきの規制って感じでしたし性能的には無制限でも問題ないと思います。
それくらい強烈なエラッタでした。

・クリフォートツール

・・・ついに帰ってきましたね。
感想は特にないですね。

・サウザンドサクリファイス
・・・こちらもジワジワと緩和されてついに無制限ですね。
感想は・・特にないです。

・光の援軍
・・・いつの間にか無制限に。つい最近まで制限だったイメージなのですが。
開闢やら援軍やら緩和されてライロ民にとっては歓喜の改訂になりましたね。

・六武の門

・・・準制限になった時の衝撃以上の衝撃でした。
こんなスーパーパワーカードですら緩和される程にインフレしてるって事なのでしょう。
これで六武はフルパワー状態ですね。

・堕ち影
・・・ずっと無制限だとばかり思っていました。。

・光の護封壁
・・・自爆スイッチとのコンボで使用されていましたが、自爆スイッチ自体が選考会でも使用不可、CSのような非公認大会でも独自ルールで使用不可になっているという実質禁止カード扱いですからね。
このカード単体で見れば大した性能ではないので緩和しても問題ないと思います。

はい、という事で2日に渡って制限改訂についての感想を書いてみました。
個人的には緩和が多くて割と好みの改訂って感じです。ちょっと上位陣の規制が足りない気もしますが。。

それでは本日はこの辺で。ではでは。。

ランキング参加中です(´◉◞౪◟◉)レッツクリック↓!


 

・制限改訂
ブログの更新を怠っている間に制限改訂のフラゲ情報が流れましたね。
最近の改訂の中ではかなり大型の改訂となりました。 
そんな10月の制限改訂の感想を書いてみようと思います。

≪禁止≫
・スティーラー
・・・妥当ですね。「いつか規制される」 と散々言われていたカードですし仕方ないかなと思います。
シンクロダークは従来のブンブンデッキと違い、「増殖するG」すら効きませんしね。
規制してくれてよかったです。


≪制限≫
・聖なる魔術師
・・・ようやく緩和されましたが採用されるデッキがあるのかは謎。
裏守備から入るという時点でかなり遅い印象です。
その内無制限になると思います。

・デビフラ
・・・妥当だと思います。このカード1枚の為だけにエクストラの枠を割くのもアレですし採用率はガクッと下がりそうですね。別に禁止じゃなくても良いかなと思います。
置物系カードが増えたせいで皆さんしっかり対策札も用意してますしね。(壊獣とか皆既とか)

・マジェスペクターユニコーン
・・・こちらも妥当ですね。
ちょうど魔術師も緩和されてますしタイミング的にも丁度良かったのではないでしょうか。
Pテーマが出ても結局ユニコーンに終着する感じには飽き飽きしてましたし。

・PSYフレームΩ
・・・3枚入るデッキがシンクロダークくらいだったので何故規制されたのかは謎です。
今後もシンクロダークみたいな”ΩΩΩ”するようなデッキが出てくるかもしれないから一応、牽制しとくか~という感じなんですかね。
純PSYデッキはドンマイです。

≪準制限≫
・AFモラルタ
・・・AF大好き勢としては非常に嬉しい緩和です。
最近はAFの採用率がかなり落ちていたのですが、10月以降は再び出張要員として活躍するかもしれません。

・甲虫装機ダンセル
・・・ついに緩和されましたね。フルパワーまであと一歩です。
ただ緩和された割には使用者をあまり見かけないんですよね。
それだけ環境がインフレしてるって事なのでしょう。

・カオスソルジャー-開闢の使者-
・・・ザ制限カードというイメージだったのですが2枚も採用出来るようになるんですね。
パワーでゴリゴリするタイプのカオスデッキはかなりの強化になりますね。
シラユキにお株を奪われがちでしたが今後はカオスライロも見かけるかもしれません。
個人的には代行天使やAFみたいな光属デッキに闇属カード(DDクロウとか浮幽さくらとか)を出張させて開闢とかを2枚オマケで積む・・みたいな構築が好きです。

・慧眼の魔術師
・・・今まで制限だったのが不思議だったくらいです。
ただ、Pコールは相変わらず規制されてますし、Pテーマならメタルがいますし、わざわざ魔術師を使う理由もないかな~というのが正直な所です。

・DDスワラルスライム
・・・準制限なら影響は小さいですね。DDはまだまだ戦えると思います。
ゴードンスタートが少し怖くなったくらいですかね。

・DDラミア
・・・なるほど~と思わされた規制です。
ただ影響はスワラル以上に小さいかなと思います。
ケプラーや地獄門みたいな強カードが素直に規制された方が厳しかったのかなと。
 

思ったより長くなったのでこの辺で終わりたいと思います。
続きの”準制限~無制限”については明日更新したいと思います。

・コメント返信
明日、お昼休憩中にコツコツ返します。
遅くて申し訳ないです。。

という事で本日はこの辺で。ではでは。。
ランキング参加中です。100回クリックしてくれよな!

・デッキ紹介
本日は「見習い入りブラマジ」のサイドとエクストラを紹介します。
メインデッキの紹介はコチラからどうぞ→「」 

「ブラマジ サイドデッキ&エクストラデッキ」
無題eee 











≪サイドデッキ≫ 
増殖するGx3
・・・後攻時にサイドインします。
手札誘発の中では割と丸いカードですがメイン採用には至らず。先攻時に握ると微妙な為。

浮幽さくらx2
・・・後攻時のカエル+ABCの対策。(一応、ヴェルズも)

ガメシエルx2
・・・後攻時にサイドインします。置物系全般に効きます。
闇の誘惑と共にラディアン(攻2800)を採用しようかとも思いましたが、やはり2800打点はブラマジデッキにとって脅威になりかねないので今回は素直にガメシエルを採用しました。

システムダウンx2
・・・ABCとコズモという二大苦手デッキの対策になるので3積みでもOKだと思います。
 
ブラホx1
・・・堕天使やメタビ系が苦手なのでお守り代わりに採用。

羽根箒x1 ツイツイx1
・・・メイン魔封じが減ってきているので羽根箒はメイン採用でも問題なさそうです。
 
超融合x1
・・・DD、メタル、餅HEROの対策になります。
先攻時でも後攻時でも強いのが素晴らしいですね。

次元障壁x2
・・・環境上位陣はもちろん、中堅デッキやファンデッキ相手にも活躍してくれるナイスカードです。
公認大会のような色々なデッキに当たる環境では更に輝きますね。 

≪一言≫
サイドに手札誘発やカイジューを採用しやすくなったのは命削り型には無かった利点ですね。
それにしても現環境は意識すべきデッキが多いですね。サイド構築が非常に難しいです。


≪エクストラデッキ≫
見習いx2で出す「ノリト」「マジギャル」
ブラマジx2で出す「幻想」「虚空」「サック」「フレアメタル」「ビッグアイ」 
の計7枚が自身で使う枠で、残り8枠が浮幽さくら&超融合枠です。
チューナーなんかが増えればシンクロなんかも積めるんですけどね。

(おまけ)たまーに出来る場面があるワンキル方法
ナビゲート+幻想の見習い魔導師+手札1枚
→ 見習い特殊召喚してブラマジサーチ→ナビセットしてエンド
→返し相手ターンにナビでブラマジ&見習いを特殊召喚してブラマジサーチ
→ 返し自分ターンに見習いx2でマジギャル特殊召喚
→マジギャル効果で相手の場を奪ったり死者蘇生したり
→マジギャルの上に幻想黒魔を乗せる
→幻想黒魔効果でブラマジ特殊召喚
→ブラマジ2500+ブラマジ2500+幻想黒魔2500の攻撃で7500ダメージ
→メイン2にブラマジx2でフレアメタル出して蓋して勝ち

 

・大会結果 
 9月25日(土)
≪大会名≫ ブックネット田川 公認大会 
≪形式≫ トーナメント5回戦
≪参加者≫ 26名
≪使用デッキ≫ 見習い入りブラマジ

一回戦vs純コズモ 〇〇
2本とも里ロック+カイクウ見習いが強くて勝ち。
 
二回戦vsシラユキライロ 〇×〇
2本目はお触れからの羽根箒で負け。
1.3本目は里ロック+陣の除外連打で勝ち。

三回戦vsシャドール 〇〇
相性差が凄かった。除外連打のごり押しで勝ち。

四回戦vs削りコズモ 〇〇
1本目は相手の事故で勝ち。羽根でブッパされたけど相手が動いてこなかったので。
ドロッセル1枚でもあれば普通に負けてました。
2本目は相手の先攻削り5伏せに対して羽根箒ブッパからの理想的なハンドで盤面固めて勝ち。

決勝vsオトウト ――
最後はオトウトくんが相手だったのでじゃんけんで決めて終了。
ちなみにじゃんけんには勝ちました。

という事で優勝しました。やったぜ。
また調整して大会に持ち込みたいと思います。
以上。ではでは。。

唐突。 

 ランキング参加中です。クリックよろブラマジ。
 

・デッキ紹介
新制限デッキ紹介第二弾という事で、本日は9/25(日)の公認大会で使用したブラマジのデッキ紹介をします。
ちなみに10月の制限改訂では規制にも緩和にもカスリもしていないので、公認大会のような旧制限環境でもそのまま使えます。

「幻想見習い入りブラマジ」
無題88













≪一言≫
ずっと命削り型を使ってきたのですが、天敵であるコズモのシェアが増えてきたので命削り型から見習い型へと乗り換えました。
命削り型は安定感はあるのですが、コズモに対する回答がほぼゼロなんですよね。
対策として大型コズモに効く罠(ダストフォースやウェーブフォース等)を積むというテもあるのですが、今回はそういう出張要員に頼るのではなくメインギミックでコズモを超えられる幻想見習い型にしました。
(大型コズモは「カイクウ」+「見習い」で一方的に越える事が可能です)

≪各カードの採用理由≫
ブラマジx3 ロッドx3
・・・どちらも必須。3確です。

見習いx3
・・・パンプ効果もss時のサーチ効果も非常に優秀です。前述したようにコズモ対策にもなります。 
見習いを絡めたワンキルパターンもあるので、そちらは明日紹介します。

カイクウx2
・・・新環境で言いますとABCやコズモやDDへの対策になりますね。
メタルや堕天使のシェア次第ではこの枠はナイトエンドソーサラーになります。

強欲で謙虚な壺x3
・・・見習いと相性が悪いのですが、やはり事故率が低いデッキではないので採用すべきだと思います。
見習いと同時に引いた場合は状況によってどちらかを諦めるしかないです。
命削りのように完全に見習いを切り捨てる!といった訳ではないので許容範囲かなと思います。 

成金ゴブリンx3
・・・”継承のコストを稼げる+陣のトップ操作と好相性+縛りが無い”と三拍子揃ったカード。20枚積みたいです。

テラフォx3 チキンx3 疑似空間x1 里x1
・・・命削り&ゴードンに代わる新たなドロソ枠です。
ドローしつつ里ロックに向かえる点が非常に優秀です。

陣x3 継承x2 イリュージョンx1

・・・ブラマジ魔法枠です。命削り型との違いはイリュージョンが一枚減った所ですね。
見習いのお陰でブラマジサーチが容易になったので、イリュージョンにそこまで頼らなくて良くなったというのが主な理由です。 

ナビx3 魂x3
・・・ブラマジ罠枠です。命削り型との違いはナビが一枚増えた所です。
見習いのお陰で手札にブラマジを抱える頻度が増えたのでナビがかなり打ちやすくなりました。

神の通告x3
・・・先攻時はもちろん、後攻時でも強い罠なので採用しました。
なんだかんだ一番優秀で丸い罠はコレですね。


はい、という事でメイン採用カードをザックリと紹介させて頂きました。 
少しでも参考にして頂ければ幸いです。
最後にもう一度画像を載せます。
無題88













明日は大会レポとサイド&エクストラの紹介をします。

という事で本日はこの辺で。それでは。。

ランキング参加中です。現在3位。なかなか落ちましたね。クリックよろブラマジ。
 

・お久しぶりです
ここ最近は出張があったり、某ユーチューバーさんとオフ会を行ったりと色々ありましてブログと動画の更新が滞ってしまいました。
抱えていた案件がようやく片付いたので今日から更新を再開したいと思います。
コメント返信も全て行います。
よろしくお願いします。


・デッキ紹介
新環境に向けて様々なデッキを構築したので今日からコツコツと紹介していこうと思います。
まずは新制限の大会一発目で使った「命削りAFコズモ」から紹介します。

コズモの使用者ランキングは現在”純コズモ>炎王コズモ>命削りコズモ>AFコズモ”といった感じだと思います。
来日前は純型が軽視傾向にあり、逆に炎王型の評価が高かったのですが、いざ来日してみると自由度の高さや動きの幅がある純型が好まれたようです。

僕は命削りとAFが大好きなので、当初よりAF型と命削り型を使用していいたのですが何とも手に馴染まず成績も非常に残念なものでした。

9月10日使用「AFコズモ」
無題12 













≪一言≫
青眼と海皇水精鱗に負けて0-2予選落ち。 
青眼やコズモや堕天使といったAFデスサイズが効かないデッキがそこそこいるのにAF型を選択したのが間違いでしたね。
ABCとDDとメタルだらけ・・みたいな環境なら強そうです。 


9月11日使用「命削りコズモ」
無題13 











≪一言≫
昨日の大敗の末、AFから命削りに乗り換えました。
結果は2-2とやや持ち直しましたが反省点も盛り沢山といった感じでした。
命削りに気を取られ過ぎて罠を積み過ぎたかな・・と。


9月19日(新制限)「命削りAFコズモ」
無題1

 











≪一言≫
結果的に一週間前に使用した「AF型」「命削り型」の混合型となりました。
こちらは不戦勝込みの4-1でチーム戦準優勝となかなか良い感じの結果を残せました。
ただ、まだまだ粗削りな構築なのでこれから時間をかけて調整を重ねていきたいなと思います。

難しい展開パターンがあるという類のデッキではないので、コズモのテキストを把握されてる方なら普通に回せると思います。という訳で詳しい解説は省略。。
気が向いたら後日書くかもしれませんが。


はい、という事で本日は近況報告とコズモのデッキ紹介でした。
ちなみにコズモのエクストラは「セイクリッドプレアデス」以外は全く使ってません。
 
それではこの辺で。ではでは。。
 

このページのトップヘ