・デッキ紹介
 先日の記事で「セフィラ」のメインデッキを紹介させて頂いたので本日はサイドデッキとエクストラデッキの紹介をします。
前回の記事→「
では早速。。。

「セフィラのサイドとエクストラ」
無題sefeira 










≪サイドデッキ解説≫
今期は「純十二獣」「十二真竜」「十二メタル」「芝刈り系」くらいしか意識しなくていいと思います。
という事でサイドデッキは非常にシンプルな構成になりました。

「AFロンギヌス」
芝刈り系デッキ+召喚獣系デッキに対してサイドインします。
ピン刺しでも”神託チャージ”でサーチが可能なので十分に活躍するかなと思います。 

「怪獣一式」
後攻時にサイドインします。
場にドランシアがいるだけで神託やグラマトンといったパワーカードが機能しなくなるので、こういったブッパカードは採用したいですね。マスターPに強いのも◎です。

「コズミックサイクロン」
真竜やメタル系に対してサイドインします。
真竜への対策が全く思い浮かばなくて最終的にコズサイ+壊獣になりました。
最初は「生贄封じの仮面」なんかを入れていたのですが、純真竜がほとんどいなくて意味無しでした。貼ってもドランシアで即割られるっていう。。

「羽根箒」
今期は罠も少ないし、一番割りたい「先攻スタンバイ魔封じ」や「次元障壁」に対して無力なので抜こうかなとも思いましたが、なんだかんだで結局採用してしまいました。
「もしかしたら罠ビと当たるかも・・」とか考えてしまうんですよね。当たらないのに。。
抜いても問題ないと思います。

「神の宣告・神の警告」
先攻時のみサイドインします。
今回はメインデッキからかなり先攻寄りな構築なので、サイドデッキには先攻用カードをあまり用意していません。

「王宮の勅命」
同じく先攻時のみサイドインします。(後攻時に採用する場合も例外的にありますが)
相手のデッキやハンド次第では一枚で封殺する事も可能なパワーカードですが、展開された後に貼っても強さ半減なのでサイドデッキで良いかなと思います。


≪エクストラデッキ解説≫
「ボウテンコウ」☆5
一番使うエクストラです。
サーチ効果、墓地落とし効果、リクルート効果、、はどれも強力です。
高守備力のチューナーという事でステータスも ◎。
リゾネーター+☆3で出す事が多いです。

「チャージウォリアー」☆6
神託と絡めて手札誘発をサーチする動きがシンプルながら非常に強力です。
☆6なのでボウテンコウと絡めてツオルキンを出したりする際にも使います。

「メタファイズホルス」☆6
モンスター奪取と効果無効という2つの効果を持つ事になります。
拮抗した盤面や後攻時ではかなり活躍します。

「エンシェントフェアリー」☆7
展開時に使う事が多いです。
フィールド張り替え効果だけでも優秀。
ETだと効果でリゾーネーターを出してライフ回復したり、自身の効果でライフ回復したりと、非常に強力です。

「月華竜ブラロ」☆7
一番強い☆7なのでとりあえず採用。
ツオルキンでも出せます。

「邪竜星ガイザー」☆7
このデッキとは一番噛み合うであろう☆7シンクロという事で採用しました。
場持ちの良いサイズと効果がPデッキとよく合います。
 
「クリスタルウイング」☆8
一番強い☆8という事で採用。
ツオルキンを絡めてクリスタルを2体出すルートがあるので一応2枚採用していますが、実際に2体並ぶ事は無かったです。

「スターダストドラゴン」☆8
 クリスタル2体よりクリスタル&スタダの盤面の方が強い時も多そうなので一応採用しました、
使う機会は無かったです。

「輝竜星ショウフク」☆8
展開時に必要なのと、バウンス効果が普通に強いので採用しました。
竜星デッキなら全然入れていい強さですね。

「チョウホウ」☆9
今期1番強いシンクロかもしれないですね。
地属性モンスターを封殺出来るので、十二獣相手だとこれ一枚で封殺する事も。。
ちなみに現在は2枚採用しています。

「ニルヴァーナ」☆10
セフィラ専用シンクロといっても良いくらい、非常に出しやすいシンクロモンスターです。
効果が非常に強力なので1枚は採用しておきたいです。

「ツオルキン」☆12
ブン回しハンドの時に登場します。
レベルを上げたボウテンコウ+チャージウォリアーで出します。


以上です。
かなりざっくりと解説を書いてみました。
良かったら参考にしてください。
本日はこの辺で。ではでは。。
 ランキング参加中です。クリックをお願いします。↓