・大会レポ
先日の非公認大会でブラックマジシャンデッキを使用したので、その際のレポを書いていきたいと思います。

3月11日(日)
≪大会名≫ 黒崎カードボックス
≪形式≫ スイスドロー4回戦
≪参加者≫ 16名
≪使用デッキ≫ 「ブラックマジシャン」


1回戦【魔術師】 先攻
1.先攻で魔導陣+ナビゲートを構えるも相手の展開に妨害が足りず。そのまま押し切られ負け。
2.1本目同様の展開に魔封じを追加する立ち上がり。そのまま魔封じを処理されず勝ち。
3.後攻用サイチェンにするも相手がまさかの後攻選択。こちら先攻でノリト立てつつバックに拮抗勝負セットでエンド。相手は無限抱擁でノリトを無効化する立ち上がり。ペンデュラムモンスターが少ないと読み、慧眼にうさぎを打つと相手の動きは止まる。相手はそこから数ターン、モンスターを引けず。
レッドリブートで展開を妨害されるも、ETラストターンでライフ差捲って勝ち。

× 〇 〇
《一言》
魔封じに助けられた試合でした。
後攻を選択された時は”やられた!”と思いました。


二回戦【オルターガイスト】 先攻 
1.先攻で魔導陣+ナビゲートを構えるスタート。相手はメリュシーク召喚から動いてきたのでナビゲート発動から魔導陣で除外。そのまま有利な盤面作って勝ち。
2.先攻マリオネッター+プロトコルが通り、あとはこちらの動きをキッチリ妨害され負け。
3.トーチスタートに妨害打たれず。FWD+グリフォン+バックを固めて勝ち。

〇 × 〇
《一言》
魔導陣の除外効果がかなり強かったのと、ナビゲートの魔法罠無効が強かったです。
かなり先攻ゲー感のある試合でした。


三回戦【雪花海皇水精鱗】 後攻
1.相手は先攻ウンディーネスタートも増G発動でストップ。
こちら返しターンで魔導陣+魂を構えるが、相手の物量の前に押し切られて完敗。
2.1本目同様の展開で、こちらの妨害を軽々乗り越えられて負け。

× ×
《一言》
罠ビを使っている身としては一番辛い相手ですね。とにかく手数が多いのでダークロウのような墓地封殺系カードがないと厳しいです。数枚の罠であれば簡単に超えてくるので。
インスペクトボーダー積むべきでした。。


四回戦【魔王閃刀姫】 先攻
1.閃刀姫に魔王&ジュラゲドが入っている構築でした。こちら先攻トーチを出すも成功時に増G投げられる。そのままアカシックまで展開し3ドローを与えてしまう。そしてアカシックをリリースしイリュージョンマジックを発動するもチェーンうらら。ブラマジにアクセス出来ず負け。
2.忘却。確か魔封じ維持して勝ちだったかな?
3.相手後攻選択。こちらトーチスタートが決まり、そのままFWD+グリフォン+ブラマジ+バックに魔封じ+魂+墓地ナビゲートの盤面でエンド。スタンバイ魔封じはレッドリブートで処理されるも、盤面返せず。再度魔封じを構えて勝ち。

× 〇 〇
《一言》
サイドに用意していた魔封じ&勅命が大活躍でした。
閃刀姫も罠ビの天敵なので、しっかり意識しておきたいですね。


という事で3勝1敗で3位という結果でした。
今期ラストの大会をブラマジで参加出来て、尚且つ環境デッキ相手にも勝利出来たので嬉しかったです。来期がどのような環境になるか分かりませんが、来期もブラマジを使えるといいなと思います。

最後に使用したデッキをご紹介。
気になる方は是非参考にしてみて下さい。

【ブラックマジシャン】

大会ブラマジ












↓1週間で38位から22位に上昇!応援感謝です!良かったらバナークリックお願いします!↓