萌えニュース

    snap00020


    1: オムコシ ★ 2016/09/29(木) 20:52:32.53 ID:CAP_USER.net
    全国で劇場公開中のアニメ映画『聲の形』が公開12日目にして興行収入10億円を突破したことが明らかになりました。

    黒沢ともよ、早見沙織ほか声優陣が選ぶ「好きなシーン」とは?「響け!ユーフォニアム2」公式による特別企画が実施中

    『聲の形』は聴覚の障害を持つ少女・西宮硝子と、いじめっ子の少年・石田将也を中心に描かれる同名漫画を原作に、アニメスタジオ・京都アニメーション制作する最新作。

    『映画 けいおん!』『たまこラブストーリー』などを手掛けたアニメ監督・山田尚子、脚本は『ガールズ&パンツァー』などを手掛けた吉田玲子、キャラクターデザインに『氷菓』『Free!』などを手がけた西屋太志が参加するという、近年の人気作品に携わった豪華スタッフ陣にも注目が集まっていました。

    アニメ映画『聲の形』は9月17日から公開スタート。10月1日には新宿ピカデリーにて、入野自由、早見沙織、悠木碧、小野賢章、石川由依、潘めぐみ、山田監督らが登壇する「舞台挨拶」も実施される予定です。

    http://ure.pia.co.jp/articles/-/63824

    【【アニメ】京都アニメーション最新作『聲の形』公開12日で興行収入10億円を突破】の続きを読む

    1: トロピカルでフルーティな感じφ ★ 2016/03/22(火) 22:00:43.34 ID:CAP_USER.net
    2016年03月19日
    女児向けテレビアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」のスピンオフの劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm(キンプリ)」(菱田正和監督)が“異例”のヒットを記録している。1月9日に公開され、わずか14館の公開という小規模でのスタートで公開2週目には9館に減少。
    興行成績は振るわず、3000万円程度に落ち着くという見方もあり、関係者は「お通夜状態だった」というが、4週目あたりから動員数が右肩上がりに増え、延べ上演館数は60館以上にまで拡大。公開から約2カ月の15日には興行収入が3億円を突破し、関係者は「奇跡」と驚いている。3000万円から3億円の“10倍返し”が起きた大逆転劇の裏側を探った。

     ◇元々は女児向けアニメ ファンの期待に応えて製作したが…

    「プリティーリズム・レインボーライブ」は、現在放送中の「プリパラ」の前身でもある女児向けアニメで、2013年4月~14年3月に放送。アイススケートショーをモチーフとした“プリズムショー”というライブパフォーマンスがテーマ。
    「キンプリ」の主人公「Over The Rainbow」は、神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキの3人によるユニットで、元々はサブキャラクターだった。サブキャラクターを主人公にしたスピンオフが製作されるのは、アニメ業界では珍しいことではなく、スピンオフがオリジナルと変わらないほど人気になることもある。

     「キンプリ」のキャラクターは、昨年3月に公開された「プリパラ」の劇場版アニメ「劇場版プリパラ みーんなあつまれ!プリズム☆ツアーズ」にも登場。「プリズム☆ツアーズ」は上映日によって異なる4種類のストーリーが用意され、その一つのルート4でコウジらの活躍が描かれた。
    同作を手がけたエイベックス・ピクチャーズの西浩子プロデューサーは「キンプリ」の製作に踏み切った経緯を「ルート4に可能性を感じた。続編を作ってほしいという声が多く、コアなファンの方々がキャラの誕生日に(アニメを制作した)タツノコプロにフラワースタンドを贈っていた。期待に応えたかった」と説明する。

     ◇公開2週目は“お通夜”状態 逆転のきっかけは応援上映

     劇場版アニメは、前売り券にさまざまな特典を付けて販売するのが一般的になっている。コアなファンは特典目当てで複数枚の前売り券を購入する。
    「キンプリ」も公開前に特典付き前売り券を販売したが、想定を大きく下回る売り上げで、公開前から雲行きが怪しかったという。1月9日に14館で公開されたものの、公開2週目には9館に減少し、スタートにもつまずいた。

     劇場版アニメは、公開週ごとに異なる特典を用意して、コアなファンに何度も来場してもらうというビジネスモデルをとることもあるが、「キンプリ」は3週目までしか特典を用意していなかった。リピーターも期待できないことから、西プロデューサーは「興行収入は想定を大きく下回り、3000万円くらいに落ち着きそう……とお通夜状態でした」と振り返る。

     重苦しい空気を変えたきっかけになったのが、1月23日に新宿バルト9(東京都新宿区)で開催されたオールナイトイベントだ。コスプレ姿での入場や上演中に声援を送ったり、サイリウムを振ったりしながら楽しめる“応援上映”が行われ、コアなファンが集まった。
    イベントは当初、1スクリーンのみで開催予定だったが、チケットが完売したため、急きょ2スクリーンで開催。コアなファンが現地の熱気をツイッターでつぶやき、トレンド入りするなど一部で話題になった。

     1月24日に菱田監督がツイッターで「今週金曜日で泣いても笑っても劇場公開は原則終了になります」とつぶやいたことも起爆剤となった。オールナイトイベントが話題になったものの、公開が終了してしまう。需要と供給のバランスが崩れ、劇場にファンが殺到。
    劇場への問い合わせも急増し、公開館数が増えた。4週目に突入し、週替わりの来場者特典がなくなったにもかかわらず、動員数が右肩上がりとなった。応援上映だけが人気なわけではなく、通常上映も動員が増えていったという。
    http://m.mantan-web.jp/article/20160318dog00m200056000c.html

    no title

    「KING OF PRISM by PrettyRhythm」のビジュアル(C)T-ARTS/syn Sophia/キングオブプリズム製作委員会

    【【映画】 キンプリ:“奇跡”の劇場版アニメ 大逆転の裏側】の続きを読む

    1: Charlotte ★ 2016/03/14(月) 09:13:10.01 ID:CAP_USER.net
     『魔法科高校の劣等生』は、佐島勤先生が執筆する(イラストは石田可奈先生)電撃文庫の小説。2014年にはTVアニメ化。さらにゲーム化などもはたした人気作品だ。

    魔法が技術として確立された世界を舞台に、通称“魔法科高校”に通う少年少女たちの物語が、一組の兄妹を軸として描かれる。

     映画のキャッチコピーとして公開されている「そして、司波達也は伝説になる――」というフレーズが気になる本作は、原作者の佐島勤先生が完全新作のオリジナルストーリーを書き下ろすことも決定している。今後もその動向に注目していてもらいたい。

     PVは、後ほどこの記事に追加するので、楽しみに待っていてもらいたい。

    【追記】

     本日のステージで公開されたPVはこちら。

    no title

    no title

    no title


    https://m.youtube.com/watch?v=2LQ6c0ojJf8



    http://dengekionline.com/elem/000/001/234/1234908/

    【【映画】「そして、司波達也は伝説になる――」 『劇場版 魔法科高校の劣等生』のキービジュアルが公開】の続きを読む

    1: トロピカルでフルーティな感じφ ★ 2016/02/27(土) 21:01:07.80 ID:CAP_USER.net
    2016年02月27日
    アニメ「機動戦士ガンダム」のモビルスーツのデザインなどで知られる大河原邦男さんが、人気テレビアニメ「プリパラ」の劇場版「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」(3月12日公開)のメカデザインを手がけたことが分かった。「プリパラ」に登場するクマの顔があしらわれた3人乗りバイクなどのデザインが公開された。

     大河原さんが手がけたメカのデザインは、東京・新宿の映画館「新宿バルト9」内のカフェ「CAFE OASE」に27日、オープンしたコラボカフェ「プリパリカフェ」でも展示されている。コラボカフェは3月18日まで。

     「プリパラ」はアニメやアーケードゲームなどが展開されており、テレビアニメは2014年7月から放送中。アニメではらぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれている。
    「み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」は、劇場版としては初のオリジナルストーリーで、らぁらたちが、“キラキラ”がなくなったアイドルの聖地・プリパリを救うために奮闘する……というストーリー。元AKB48の川栄李奈さんやデヴィ夫人がゲスト声優として出演する。

    大河原邦男さんが手がけた「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」のメカデザイン(c)T-ARTS/syn Sophia/映画プリパラ製作委員会
    no title

    (c)T-ARTS/syn Sophia/映画プリパラ製作委員会
    no title


    http://mantan-web.jp/2016/02/27/20160227dog00m200020000c.html

    【【アニメ】大河原邦男:「ガンダム」デザイナーが劇場版「プリパラ」のメカ担当[2.27]】の続きを読む

    1: オムコシ ★ 2016/03/12(土) 00:41:33.92 ID:CAP_USER.net
    夏アニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』のスタッフ情報が公開され、マッドハウスが制作することが発表されました。

    また、キャストはヤトリシノ・イグセム役に種田梨沙さん、シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク役に水瀬いのりさん、ハローマ・ベッケル役に千菅春香さんが担当し、他に岡本信彦さん、金本涼輔さん、間島淳司さんが担当することが発表されています。

    no title


    <キャスト>
    イクタ・ソローク:岡本信彦
    ヤトリシノ・イグセム:種田梨沙
    シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク:水瀬いのり
    トルウェイ・レミオン:金本涼輔
    マシュー・テトジリチ:間島淳司
    ハローマ・ベッケル:千菅春香

    <スタッフ>
    監督:市村徹夫
    キャラクターデザイン:香月邦夫
    シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
    音響監督:岩波美和
    制作:マッドハウス
    製作:天鏡のアルデラミン製作委員会

    *公式ツイッターより
    https://twitter.com/alderamin_anime/status/707733774096662528
    https://twitter.com/alderamin_anime/status/707733929332060160

    【【夏アニメ】『天鏡のアルデラミン』種田梨沙さん、水瀬いのりさんらが出演決定!制作はマッドハウス!】の続きを読む

    mainimg


    1: オムコシ ★ 2016/01/16(土) 18:56:38.64 ID:CAP_USER.net
    ファミリーレストランの「ココス(COCO’S)」が、人気アニメ『ラブライブ!』とコラボキャンペーンを実施することを発表。ファンから歓声があがっている。

    『ラブライブ!』は、学校の統廃合の危機に直面した「音ノ木坂学院」の9人の女生徒が、入学希望者増加のためにアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」を結成し、奮闘する姿を描いた物語。マンガ、アニメ、ゲームなど、幅広く展開する『ラブライブ!』は絶大な人気を誇り、同作のファンの呼称「ラブライバー」という単語は2015年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされたほか、μ’sの女性声優9人組は、昨年末の紅白歌合戦に出場した。

    1月12日に発表されたキャンペーンは、店舗で対象商品を食べると『ラブライブ!』のグッズがもらえるというものだ。キャンペーンの第1弾は1月19日からスタートし、「2年生バージョン」のクリアファイルを先着順で配布。このほか、ミニスタンドパネルやメンバー9人の複写サイン入りキャンバスアート、タペストリー、A3ポスターなど、多様なグッズがもらえるコラボキャンペーンが3月まで展開される予定だ。

    『ラブライブ!』はこれまでもローソン、JOYSOUND、ピザハットなどとコラボキャンペーンを行ってきたが、今回のココスとのコラボに対し、ツイッターには、

    「1月19日ココスに絶対いく!!! 26日も2月2日も絶対いく!!!! もうやばいやばいやばい!!」
    「ちょっと…だれか一緒にココス行きましょ」
    「ラブライブ!ココスとのコラボ…これは絶対行かなくては!!」
    「来週からココスに通う日々かなw」

    と、興奮気味のツイートが多数寄せられている。しかし一方では、

    「ココスこの辺無いんだよねー」
    「ココス?とくしまけんにあったっけ?」
    「ココスって名古屋のどこにあるんだ? 愛知で行ったこと無いぞ」
    「ココス遠いから車飛ばすしか無いな」
    「ココス、調べたけど遠いなあ。でも頑張って行こう」

    など、近所にココスの店舗がないラブライバーからの悲鳴も登場。ココスは全国で500以上の店舗を展開する一大チェーンだが、ツイッターでの反応の大きさを見ると、キャンペーン期間中は、グッズを求めるファンによる激しい争奪戦が繰り広げられることになりそうだ。
    (金子則男)
    (R25編集部)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160116-00000005-rnijugo-sci

    【【コラボ】ラブライバー殺到でココス混乱必至!?】の続きを読む

    1: ◯( ´∀` )◯ ★ 2016/01/05(火) 16:11:55.89 ID:CAP_USER.net
    女の子の憧れの世界「アイカツ!」大人気テレビアニメの魅力!
    公開日:2016年01月04日

    いまや幼稚園、小学生の女の子が夢中になる「アイカツ!」というテレビアニメをご存知ですか?

    アイカツ!とはアイドル活動のこと。アイドルになりたい女の子がアイカツに励んでトップアイドルを目指す物語です。

    データカードダスを使ったゲームが人気で同時期にアニメの放送も始まりました。ファッションに興味が出てきてアイドルに憧れる女の子に大人気なんです。

    そんなテレビアニメ「アイカツ」の魅力をご紹介します。

    【大人気テレビアニメアイカツの魅力(1)】「アイカツ!」ってどんな番組?
    女の子が夢中になる「アイカツ!」

    no title


    人気テレビアニメアイカツ!とは、アイドル養成校「スターライト学園」を舞台に、アイドルになるための活動(アイカツ)に励む女の子たちの物語です。

    アイドルになるためにお互い切磋琢磨しながら成長していく姿が女の子たちのハートを掴みます。

    「アイカツ!」の主人公は、シーズンを追うごとに変わっていき、星宮いちごちゃんや、新人アイドルの大空あかりちゃんが主人公になります。

    「アイカツ!」の登場人物は中学生なので、幼稚園・小学生の女の子にとっては少しお姉さんということになりますが、年齢が離れすぎていないところも魅力の1つでしょう。

    また、「アイカツ!」はファッションも人気の理由です。ポップ系やクール系など、登場人物のファッションは女の子の注目の的。

    ファッションに興味を持ち始めた女の子に大人気となっています。

    https://feature.cozre.jp/69559

    【【話題】大人気アニメ「アイカツ!」の魅力にせまる】の続きを読む

    1: オムコシ ★ 2016/01/05(火) 07:04:12.44 ID:CAP_USER.net
    2月7日(日)からスタートする「魔法つかいプリキュア!」(毎週日曜朝8:30-9:00テレビ朝日系)のキャストが発表された。

    キュアミラクル/朝日奈みらい役に高橋李依、キュアマジカル/リコ役には堀江由衣、プリキュアの手助けをするクマのぬいぐるみ・モフルン役には齋藤彩夏が決まった。

    高橋は「Go!プリンセスプリキュア」(テレビ朝日系)では女子生徒役を演じており、堀江は「映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ」('14年10月公開)でバレリーナの人形・つむぎ役を演じて以来のプリキュアシリーズへの参加となる。

    出演が決まった高橋は「夢を見ているという言葉が一番当てはまる瞬間でした。涙がこぼれるほど驚いて、幸せで、夢じゃないんだと毎朝何度も確認し続けて、時間をかけてじっくりと大切にかみしめました」と明かした。

    堀江も「子供のころから変身したりすることに憧れていたので、素直にとてもうれしいです。プレッシャーもありますが、頑張って演じさせていただけたらと思っています!」と意気込みを語った。

    また、今作のオープニングは「Go!プリンセスプリキュア」のエンディングを担当した北川理恵が歌い上げる。さらに、エンディングは高橋と堀江が担当。プリキュアのキャストが、放送中のプリキュアシリーズの主題歌を担当するのは今作が初めてとなる。

    高橋は「リズムがとっても楽しく、レコーディング中ずっとステップを踏みながら歌っていました。メロディーも歌詞もキャッチ―でかわいらしいので、ついつい口ずさみたくなってしまいます」とレコーディングでの様子を明かしつつ、曲をアピールした。

    no title


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160105-00000005-the_tv-ent

    【【アニメ/声優】新プリキュアに高橋李依&堀江由衣が決定!】の続きを読む

    20130720-00010001-wordleaf-0


    1: オムコシ ★ 2016/01/04(月) 18:29:35.34 ID:CAP_USER.net
     アニメの集客力で活性化-。アウトレットモールの開業で若者の注目を集める小矢部市で3月19日、婚活支援の取り組みとしてアニメ好きが集まる街コン「アニコン」が初めて開催されることになった。まちなかを回遊してもらおうと飲食店を巡る食べ歩きイベント「おやべバル街」を組み合わせて行う計画。関係者は小矢部の新たな魅力を創造し、まちなかの活性化につなげたいと考えている。

     街コンは街全体を会場に見立てた大規模な合コン。市商工会や小矢部飲食店組合などでつくるおやべ街コン実行委員会が市の補助金を活用して開催する。

     今回、広域から集客が見込めるコンテンツとしてアニメに着目。アニメ専門チャンネル「アニマックス」、全国街コン公式サイト「街コンジャパン」と連携し、アニコンを開催することにした。実行委によると、両者が手掛けるアニコンの開催は大都市中心で北信越では初という。

     現在の計画では独身男女各50人を募り、市中心商店街にある総合宴会場「ばんば」で交流パーティーを開き、この日始まったバル街に足を運んでもらう。アニマックスが持つコンテンツを最大限に活用し、まちなかに人気キャラクターの等身大パネルを設置。商店街通りの一部を歩行者天国とし、アニメキャラクターをラッピングした車を展示する。石川高専の学生によるプロジェクションマッピングを行うほか、市が包括連携協定を結んだ北陸大の学生のアイデアも生かし、さまざまな仕掛けでまちなかの魅力を高める。

     バル街はアニコン開催日の3月19日をキックオフとし、同31日まで実施する予定。実行委員長の関澤仁悦さん(市商工会観光・サービス部会長)は「小矢部に行ったら『面白い』と若い人がどんどん集まるまちにしたい。小矢部の新たなファンをつくり、リピーターにつなげたい」と話している。(小矢部支局長・吉田博昌)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00000002-hokuriku-l16

    【【富山県】アニメファン小矢部に集合 まちなか活性化へ3月に合コン】の続きを読む

    小倉唯-Strawberry-JAM-通常盤-ジャケット画像


    1: オムコシ ★ 2015/12/31(木) 16:48:29.82 ID:CAP_USER.net
    ご報告

    2015年も、
    大変お世話になりました。

    今年は、様々なお仕事から
    色々な経験をすることが出来、
    ファンの皆さんへの感謝の気持ちが更に深まる年となりました。
    いつも本当にありがとうございます。

    そして私から、
    皆さんにご報告があります。

    私、小倉唯は、2016年1月1日より
    株式会社クレアボイスさんで
    お世話になることになりました。

    シグマセブンの皆さまには、
    約2年間お世話になりました。
    事務所が変わっても応援しているからねと、あたたかいお言葉をかけて下さったり、色々と親身になっていただいたシグマセブンの皆さまには、感謝しきれない気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

    今回の移籍は、自分自身で
    改めて自分のことを見つめ直し、
    話し合いなどで様々なことを相談していく中で決断したことです。

    また、このことは夏織ちゃんとも相談をし、各々が納得した上で決めました。
    ゆいかおりの活動は、これまで通り続けていきますので、ご心配なさらないでいただければ幸いです。

    来年からは、今よりも更に進化した自分になれるよう、日々精進に努めていきたいと思っております。
    まだまだ未熟者な私ではありますが、今度とも応援宜しくお願い致します。

    小倉唯

    http://ameblo.jp/ogurayui-0815/entry-12112234565.html

    【【声優】小倉唯さん、 シグマセブンからクレアボイスへ事務所移籍】の続きを読む

    このページのトップヘ