ラブライブ!

    mainimg


    1: オムコシ ★ 2016/01/16(土) 18:56:38.64 ID:CAP_USER.net
    ファミリーレストランの「ココス(COCO’S)」が、人気アニメ『ラブライブ!』とコラボキャンペーンを実施することを発表。ファンから歓声があがっている。

    『ラブライブ!』は、学校の統廃合の危機に直面した「音ノ木坂学院」の9人の女生徒が、入学希望者増加のためにアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」を結成し、奮闘する姿を描いた物語。マンガ、アニメ、ゲームなど、幅広く展開する『ラブライブ!』は絶大な人気を誇り、同作のファンの呼称「ラブライバー」という単語は2015年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされたほか、μ’sの女性声優9人組は、昨年末の紅白歌合戦に出場した。

    1月12日に発表されたキャンペーンは、店舗で対象商品を食べると『ラブライブ!』のグッズがもらえるというものだ。キャンペーンの第1弾は1月19日からスタートし、「2年生バージョン」のクリアファイルを先着順で配布。このほか、ミニスタンドパネルやメンバー9人の複写サイン入りキャンバスアート、タペストリー、A3ポスターなど、多様なグッズがもらえるコラボキャンペーンが3月まで展開される予定だ。

    『ラブライブ!』はこれまでもローソン、JOYSOUND、ピザハットなどとコラボキャンペーンを行ってきたが、今回のココスとのコラボに対し、ツイッターには、

    「1月19日ココスに絶対いく!!! 26日も2月2日も絶対いく!!!! もうやばいやばいやばい!!」
    「ちょっと…だれか一緒にココス行きましょ」
    「ラブライブ!ココスとのコラボ…これは絶対行かなくては!!」
    「来週からココスに通う日々かなw」

    と、興奮気味のツイートが多数寄せられている。しかし一方では、

    「ココスこの辺無いんだよねー」
    「ココス?とくしまけんにあったっけ?」
    「ココスって名古屋のどこにあるんだ? 愛知で行ったこと無いぞ」
    「ココス遠いから車飛ばすしか無いな」
    「ココス、調べたけど遠いなあ。でも頑張って行こう」

    など、近所にココスの店舗がないラブライバーからの悲鳴も登場。ココスは全国で500以上の店舗を展開する一大チェーンだが、ツイッターでの反応の大きさを見ると、キャンペーン期間中は、グッズを求めるファンによる激しい争奪戦が繰り広げられることになりそうだ。
    (金子則男)
    (R25編集部)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160116-00000005-rnijugo-sci

    【【コラボ】ラブライバー殺到でココス混乱必至!?】の続きを読む

    no title


    1: オムコシ ★ 2015/12/31(木) 20:09:56.87 ID:CAP_USER.net
    ■『第66回NHK紅白歌合戦』(31日、NHKホール)
     人気アニメ『ラブライブ!』に登場するアイドルグループの声を担当する女性声優9人組「μ’s」(ミューズ)が初登場。『紅白』のために新たに制作されたオリジナルアニメ映像に紹介され、「それは僕たちの奇跡」を歌い上げた。 


     出場したのは、高坂穂乃果役の新田恵海、南ことり役の内田彩、園田海未役の三森すずこ、星空凛役の飯田里穂、西木野真姫役のPile、東條希役の楠田亜衣奈、徳井青空役の矢澤にこ、小泉花陽役の久保ユリカの8人。

     会場で熱唱する3次元のμ’sと、アニメで歌う2次元のμ’sが、見事にシンクロしたステージに、会場からも歓声が上がる。絢瀬絵里役の南條愛乃が、かねてから羅患している「膝蓋骨亜脱臼」および「半月板損傷」のため出場を辞退していたが、南條の穴を埋めるように8人がパワフルなステージで魅了した。

     『ラブライブ!』は、廃校寸前の母校を救うため、少女たちがスクールアイドルグループ「μ’s」を結成し、奮闘する青春ストーリー。2010年に雑誌『電撃G’s magazine』による読者参加企画からスタート。13年にテレビアニメ、スマートフォンゲーム化され、人気に火がついた。現実世界ではそれぞれのキャラクターの女性声優がライブイベント、CDリリースなど大きな盛り上がりを見せ、来春には東京ドームでのライブを予定している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151231-00000316-oric-ent

    【【紅白】μ’s、2次元と3次元を融合させたステージで魅了】の続きを読む

    b3ac2fc3


    1: オムコシ ★ 2015/11/27(金) 12:05:34.93 ID:CAP_USER.net
    MANTANWEB

     大みそかに放送される「第66回NHK紅白歌合戦」の出場者が26日発表され、人気アニメ「ラブライブ!」の声優陣によるユニット「μ’s(ミューズ)」が初出場することが決まった。
    初出場が発表されるやいなや、ツイッターでファンによる熱狂的な祝福のコメントが続々と投稿されるなど盛り上がりを見せている。
    同局の柴崎哲也チーフプロデューサーは起用理由を「すごい勢い、売り上げ、話題性をひしひしと感じました」と説明しており、その実績が評価されたようだが、
    ファン以外は「誰?」と思う人もいるかもしれない。「μ’s」の活動を紹介しながら、魅力を解説する。

     ◇劇場版やCDがヒット 流行語大賞にもノミネート

     「ラブライブ!」は東京都千代田区の伝統校・音ノ木坂学院の統廃合の危機を救うために立ち上がった女子高生のアイドルユニット「μ’s」の活躍と成長を描いた作品。
    アニメやゲームなどが展開されているメディアミックスプロジェクトで、その始まりは、
    10年に雑誌「電撃G’s magazine」(KADOKAWA)でスタートした企画だ。13年1月にテレビアニメ1期、14年4月に2期が放送された。

     グループ名の「μ’s」は、英語で“女神”を意味し、架空のアイドルユニットであるのに加え、主人公・高坂穂乃果の声優を務める新田恵海さんら声優陣によるユニットとしても活動している。
    メンバーは新田さん、南條愛乃さん、内田彩さん、三森すずこさん、飯田里穂さん、Pileさん、楠田亜衣奈さん、久保ユリカさん、徳井青空さんの9人。

     「ラブライブ!」は10年のプロジェクト始動以降、着々とファンを増やし、
    今年はその人気ぶりがニュースに取り上げられる機会が急増した。6月13日に公開された劇場版アニメ「ラブライブ! The School Idol Movie」(京極尚彦監督)が、
    公開から150日で観客動員数が200万人、累計興行収入が28億円を突破するなど深夜アニメの劇場版としては異例のヒットを記録した。

     「μ’s」が歌う劇場版の挿入歌「僕たちはひとつの光/Future style」(7月15日発売)が、発売初週で約9万6000枚を売り上げ、
    オリコン週間シングルランキングに初登場で2位にランクインするなどヒットを記録。
    さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)など“大箱”でのライブのチケットが争奪戦になるなどライブの人気も抜群だ。
    さらに、今年流行した言葉を決める「2015 ユーキャン新語・流行語大賞」の候補に同作のファンを意味する“ラブライバー”がノミネートされたことも話題になっている。

     ◇女性人気も NHK番組に何度も登場

     美少女が主人公のアニメは男性ファンばかり……というイメージがあるかもしれないが、「ラブライブ!」は女性ファンが多いのも特徴だ。
    “ラブライバー”を公言する女優やタレントも現れるなどアニメファン以外の支持も集めている。

     売り上げも人気も抜群ということもあり、「μ’s」は今年、NHKの番組に何度も登場した。教育バラエティー番組「Rの法則」、音楽番組「MUSIC JAPAN」に出演したほか、20日にBSプレミアムで特番「ラブライブ! μ’sスペシャルライブ」が放送。
    「ラブライブ!」のテレビアニメ第1期が、Eテレで16年1月2日から放送されることも話題だ。
    NHKの柴崎チーフプロデューサーが起用理由を「すごい勢い、売り上げ、話題性をひしひしと感じました」と話すように、同局が注目してきたことがうかがえる。

     昨年の紅白は歌手で声優の水樹奈々さんが6度目の出場を果たしたほか、
    「妖怪ウォッチ」の企画コーナーが話題になり、2013年はテレビアニメ「進撃の巨人」のオープニング曲「紅蓮の弓矢」を手がけた音楽ユニット「Linked Horizon」が出演するなどここ数年は、アニソンが存在感を示している。
    実績が評価され、紅白初出場を決めた「μ’s」も、大みそかにお茶の間にも旋風を巻き起こすかが注目される。

     「第66回NHK紅白歌合戦」のテーマは「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」で、白組司会を「V6」の井ノ原快彦さん、紅組司会を女優の綾瀬はるかさん、総合司会を黒柳徹子さんとNHKの有働由美子アナウンサーが務める。
    昨年に引き続き、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中、5分間ニュースで中断)で放送される。

    http://mantan-web.jp/2015/11/27/20151126dog00m200045000c.html

    【【アニメ】<ラブライブ!>紅白初出場のμ’sとは? 抜擢理由をNHK語る… 「勢い、売り上げ、話題性」】の続きを読む

    no title


    1: オムコシ ★ 2015/11/26(木) 07:01:50.34 ID:CAP_USER.net
    初出場組には、乃木坂46、大原櫻子(19)、星野源(34)、Superfly、
    BUMP OF CHICKEN、ゲスの極み乙女。、演歌界からの三山ひろし(35)、
    山内惠介(32)、アニメ「ラブライフ!」から誕生した声優ユニットのμ’s(ミューズ)が名を連ねる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00000001-dal-ent

    【【アニメ】ラブライブ 紅白出場確定】の続きを読む

    IMG_9714_rs-977a4


    1: えりにゃん ★ 2015/11/18(水) 17:54:28.71 ID:???.net
     人気テレビアニメ「ラブライブ!」の第1期が、NHK・Eテレで
    2016年1月2日から放送されることが分かった。同局はこれまで「赤毛のアン」
    「美少女戦士セーラームーン」「日常」などの民放のアニメを放送したことがある。
    放送時間などの詳細は今後、発表される。

     「ラブライブ!」は東京都千代田区の伝統校・音ノ木坂学院の統廃合の危機を
    救うために立ち上がった女子高生のアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」の活躍と
    成長を描いた作品。2013年1月にテレビアニメ1期、14年4月から2期が放送された。
    劇場版アニメ「ラブライブ! The School Idol Movie」
    (京極尚彦監督、6月13日公開)の観客動員数が200万人を突破するなど
    人気を集めている。

     また、同作の声優陣によるユニット「μ ’s(ミューズ)」の特番
    「ラブライブ! μ ’sスペシャルライブ」がNHK・BSプレミアムで20日に
    放送されることも話題になっている。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151118-00000010-mantan-ent

    【【アニメ】「ラブライブ!」第1期がNHK・Eテレで放送 16年1月スタート[11/18]】の続きを読む

    1: オムコシ ★ 2015/11/14(土) 12:28:21.87 ID:???.net
    no title


     アニメ「ラブライブ!」の特番がTOKYO MXで放送されます。「ラブライブ!」公式サイトなどで告知されています。

     μ'sの9人が出演するスペシャルトーク番組になるとのこと。
    テレビアニメシリーズを放送していたTOKYO MXで、12月5日19時から19時30分まで放送されます。

     深夜帯ではなくゴールデンタイムでの放送ということで期待の声が多く挙がっていますが、地方のラブライバーからは「見られない!」という悲鳴も。
    スマートフォンでTOKYO MXを視聴できるアプリ「エムキャス」に同番組が対応しているかはまだ発表されていません。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000098-it_nlab-ent

    【【テレビ】μ'sの9人が出演する「ラブライブ!」特番放送決定! TOKYO MXで12月5日放送】の続きを読む

    2706153_2


    1: えりにゃん ★ 2015/11/17(火) 00:11:07.59 ID:???.net
     人気アニメ「ラブライブ!」の劇場版アニメ「ラブライブ! The School Idol Movie」
    (京極尚彦監督、6月13日公開)が、11月14日に観客動員数が200万人を突破したことが
    分かった。累計興行収入は28億円を突破した。

     「ラブライブ!」は東京都千代田区の伝統校・音ノ木坂学院の統廃合の危機を救うために
    立ち上がった女子高生のアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」の活躍と成長を描いた作品。
    2013年1月にテレビアニメ1期、14年4月から2期が放送された。劇場版は全国121スクリーンで
    公開。3年生の卒業をもって活動終了を決めていたμ’sが、卒業式の直後に届いたメールを
    受けて、新たなライブを開催することになる……というストーリー。

     週末の観客動員ランキング(興行通信社調べ)で、公開から3週連続で首位を獲得したことも
    話題になった。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00000015-mantan-ent

    【【アニメ】「ラブライブ!」劇場版の観客動員数200万人突破 興収28億円に[11/16]】の続きを読む

    eiga003


    1: オムコシ ★ 2015/07/24(金) 17:00:28.43 ID:???.net
    Billboard Japan 7月22日 17時30分配信

     6月13日より公開されている映画『ラブライブ!The School Idol Movie』。
    その挿入歌を3週連続でリリースしたμ'sが、今週遂に3作目のアニメチャート週間1位を獲得。
    3週連続の1位を獲得するとともに、μ's楽曲が上位3位を独占するという快挙を成し遂げた。

     今週1位となったのは7月15日発売の「僕たちはひとつの光」。
    これまでの2作と同様、CD/デジタルのセールス・ポイントの高さに加えて、
    ルックアップ、Twitterでもポイントを積み上げた。
    さらに、7月1日発売の「Angelic Angel」と、7月8日発売の「SUNNY DAY SONG」もセールス、ルックアップ、
    Twitterのポイントを積み上げ、それぞれ3位と2位に。
    また、「僕たちはひとつの光」のB面曲である「Future style」も今週5位にランクインし、
    20位以内に映画の関連4曲が同時にチャートインする結果となっている。
    もちろん、ひとつのアニメ映画作品からこのような連続ヒットが生まれるのは極めて異例で、
    音楽をテーマにした作品ならではという側面もありつつ、1つの金字塔と言える結果となった。

     4位は、UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」。
    同曲はこれで遂にアニメチャート10週目のランクイン。
    チャート中3位のデジタル・セールスをはじめ、いまだエアプレイやCDセールスも強く、ファンの裾の尾の広さを改めて感じさせる結果に。
    また、6位から8位には、立花響(悠木碧)「限界突破 G-beat」、安田レイ「Tweedia」、スフィア「vivid brilliant door!」と、7月15日発売の作品が続いた。

     今週もう一つ注目したいのが2006年にリリースされた奥華子「ガーネット」「変わらないもの」の2曲のチャートイン。
    2曲はいずれも映画『時をかける少女』の関連曲で、デジタル・セールスとYoutubeの2指標でポイントを積み上げてのチャートインとなった。
    これは同映画の監督である細田守の最新作『バケモノの子』の公開や、先週17日のTV放送の反響が大きな要因。
    前述の17日の放送時には、その主題歌が放送の都合上カットされたことも話題となったが、
    映画公開からおよそ10年を経て、国民に根強く支持される作品となっていることが、今週のチャートからも改めて分かる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150722-00030185-exp-musi

    【【音楽】μ's『ラブライブ!』が上位3位を独占 『時かけ』再放送効果?奥華子2曲もチャートイン】の続きを読む

    1: えりにゃん ★ 2015/07/14(火) 17:50:15.10 ID:???.net
     月刊映画雑誌「Cut」が、「ラブライブ!」についての32ページ特集を7月18日発売の
    2015年8月号に掲載します。μ’sメンバー9人の描き下ろしイラストが載った表紙も
    公開されました。

     特集は、「ラブライブ!」が今もっともこの国を熱くさせるプロジェクトの1つだとして、
    同作が起こしてきた奇跡に迫るというもの。μ’s9人へのソロインタビューを撮り下ろし
    ポートレートとともに紹介するほか、メンバー全員の座談会、キャスト9人がメンバー
    全員への想いを直筆の手紙で綴った企画「Letters from μ’s→μ’s」 などを掲載します。
    また全楽曲の作詞を手がけている畑亜貴さんにロング・インタビューした
    「μ’sの夢を叶えた10曲」という企画も。

     特別付録として、表紙のイラストを使ったB3サイズポスターも収録。価格は税込810円です。
    このほか同誌では「ラブライブ!」を軸に「音楽がアニメの夢を叶えた」特集として、
    「マクロス」シリーズの河森正治さんや、声優・歌手として活躍する水樹奈々さんなども
    登場します。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1507/13/news129.html
    no title

    【【映画雑誌】「Cut」が8月号で「ラブライブ!」大特集 表紙にはμ’sメンバー勢ぞろい ポスター付録も [7/13]】の続きを読む

    1434455035-226679c46f89b3360275b238387c82fe


    1: えりにゃん ★ 2015/07/14(火) 05:11:16.06 ID:???.net
    14日に発表されたオリコン週間シングルランキング(20日付)によると、
    人気アニメ「ラブライブ!」の劇場版アニメ「ラブライブ! The School 
    Idol Movie」(6月13日公開、京極尚彦監督)の挿入歌「SUNNY DAY SONG/?
    ←HEARTBEAT」(7月8日発売)が、発売初週で約8万6000枚を売り上げ、
    初登場で2位にランクインしたことが分かった。発売初週で約8万5000枚を
    売り上げたベストアルバム「μ’s Best Album Best Live! Collection 2」
    (5月発売)を上回り、シングル、アルバムを通して自己最高の初週売り上げを
    記録した。

     また、13日付の同ランキングで初登場で2位にランクインした同劇場版の挿入歌
    「Angelic Angel/Hello,星を数えて」(1日発売)が、発売2週目で約1万7000枚を
    売り上げ、20日付のランキングで5位に入った。アニメの同一キャラクター名義で
    シングルランキングのトップ5に2作同時ランクインするのは、2011年にアニメ
    「けいおん!」の「放課後ティータイム」の「Singing!」が4位、「Unmei♪wa♪Endless!」が5位にそれぞれランクインして以来、約3年7カ月ぶりと
    なった。

     「ラブライブ!」は東京都千代田区の伝統校・音ノ木坂学院の統廃合の危機を救う
    ために立ち上がった女子高生のアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」の活躍と
    成長を描いた作品。13年1月にテレビアニメ1期、14年4月から2期が放送された。
    劇場版アニメは、3年生の卒業をもって活動終了を決めていたμ’sが、卒業式の直後に
    届いたメールを受けて、新たなライブを開催することになる……というストーリー。

     「SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT」は、3週連続で
    リリースされる劇場版アニメの挿入歌の第2弾。15日には第3弾
    「僕たちはひとつの光/Future style」が発売される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000022-mantan-ent

    【【オリコン】「ラブライブ!」劇場版挿入歌が8万6000枚でオリコン2位 自己最高の初週売り上げを記録 [7/14]】の続きを読む

    このページのトップヘ