HNI_0002



ブタの仲間のちえり。
このブサイクな顔で、よく一人称を「アタイ」だなんてできますね。


今回は、そのブサイクな顔面の中でも最強にブサイクな、ちえりの鼻を叩き潰してやる事にしましょう。


HNI_0008


おっと、顔面の鼻を外して、頭の上を叩いてしまいました。
これでは鼻を叩き潰せないので、やり直しです。


HNI_0015


位置が微妙にずれてしまいました。
ただ、この程度の事で懲りる村長ではありません。


HNI_0011


命中。


これであのブサイクな鼻がボロリと落ちてくれれば、どんなに良いことでしょう。


HNI_0018



HNI_0021


怒り出しました。
人間以下ではあるものの、一応動物としての知能は備えているようです。


HNI_0019



HNI_0020


来ましたね、これ。
このセリフを聞いてしまうと、もう堪忍袋の緒が切れてしまいます。


バーーーーーーーーーーカ!!!!!
謝るくらいなら最初からやらないよ、このブサイク子ブタが!!


HNI_0032


網の縁取りの固い部分が鼻に命中するように、叩き続けます。


HNI_0034


なかなか鼻が潰れてくれません。


HNI_0043



HNI_0043



HNI_0045


さすがに元がブサイクなだけあって、泣き顔も相当ブサイクですね。
よくこの顔で、村中をブリッコして回れるものです。


HNI_0046


胸に手を当ててよ~く考えてごらん、と言いたいですね。


結局鼻を叩き潰す事はできませんでしたが、反省を促す一つの機会にはなったのではないでしょうか。