一般的に「アタイ系」と呼ばれている性格の、ウサギ仲間のマーサ。
こんなに真っ黒い顔と体をしといて、一人称が「アタイ」だなんて気持ち悪すぎます。


マーサはウサギの仲間なので、あの長い耳を思い切りぶっちぎってやることにしましょう。


HNI_0066


いつものように穴を掘って、マーサを閉じ込めます。
そしてありったけの力を込めて、あの長い耳を狙いつつ網を振り下ろします。


HNI_0068


目が真っ赤になっていますね。
ショックで眼球破裂でも起こしてくれれば、言うことなしなのですが。


HNI_0076


怒り出しました。


「なんで たたくわけ?」だそうです。
バーカ、その真っ黒な顔で村中をブリッコしてるからに決まっているだろうが!!!!!


HNI_0078


HNI_0079


あまりにも馬鹿過ぎて、バカと言ってやる気力もなくなります。
お前ごときに謝る奴なんて、世界中探しても一人もおらぬわ!!!!!


HNI_0080


おっと、耳を外しました。
次こそは命中させたいところです。


HNI_0082


耳に命中しました。
このまま耳が千切れて大量出血すれば、見ている側も爽快感高まることこの上なしです。


HNI_0083


ヒドすぎると思うなら、さっさとこの村を出ていけ。
振り下ろすのがオノでなくて、虫取り網だったことに感謝しろ!!!!!


HNI_0090


意識を失っています。
そのまま後ろの川に落ちれば、呼吸困難で死亡すること間違いなしですね。


ぜひとも、動物を川に突き落とせるようにしてほしいものです。


HNI_0095


おっと、また外してしまいました。
これではマーサの耳を、引きちぎってやることができません。


HNI_0100


パーフェクト!!!
この瞬間のマーサの顔が最高です。


HNI_0006


その後も、あの長い耳を狙って網を振り続けます。


HNI_0005


HNI_0001


せめて突発性難聴くらいは起こしてほしいところ。


HNI_0008


HNI_0009


HNI_0010


相手は人間ではなく動物。
基本的に頭が悪いんですね。


最初からイタイと分かってるからこそやっているのに、何が「イタイってば~」なんだか。
いちいち口に出して言う必要はないわい!!!


HNI_0015


耳だけじゃなく体もボロボロになるよう願いを込めて、マーサを落とし穴に落としておしまい。
不細工なツラを下げてアタイアタイ言っているマーサですが、これで少しは反省したでしょうか・・・。