ある日村を歩いていると、ブスケ(ブーケ)とマーサが何か話している場面に遭遇しました。
これは、ただ事ではありません。



HNI_0094


HNI_0095(RGB)(auto_scale)(Level1)(x2.000000)


あの憎きリリアンまでもが近くを歩いており、無性に胸糞が悪くなってきました。


すると…


HNI_0096



何と、マーサはアンニュイになり、ブスケは怒り出すという始末。


これはもう、我慢の限界を超えています。
面倒臭いので、今回はもう、2匹まとめて討伐してしまいましょう。


HNI_0097


村長としたことが、スクショを撮り忘れました。
まずはブスケを叩いてアンニュイにしてから、2匹まとめて閉じ込めます。


あえてアンニュイにさせるのには、ブスケの動きを鈍くし、閉じ込める場所まで誘導しやすくするという意味合いもあります。


HNI_0100


そしてアンニュイになっているマーサの頭に、思い切り網を振り下ろします。
あの長い耳が千切れますようにとの願いをこめて。


HNI_0003


バーーーーーーーーーーカ!!!!!
こちとら、イタイと分かっているからこそやっているのじゃ!!!!!
いちいち口に出して言う必要はないわい!!!!!


HNI_0006


今度はブスケ。


ヒドすぎるのは、お前のその顔の方だわい!!
自分がどれだけ人相の悪い顔つきか、一度じっくり鏡を眺めてみろ!!!!!


HNI_0009


HNI_0010


超最悪ブスなのに、アイドル気取りで村中をブリッコして回っているからに決まってるだろ。
痛がる前に反省をしろ、反省を!!!!!


HNI_0012


HNI_0015


ブリッコ2匹を打倒すべく、全身全霊の力を込めて網を振り下ろします。


特にブスケは、顔面複雑骨折を起こしますようにと願いを込めて、顔面を狙い撃ちします。
二度とアイドル気取りできないように、見るに堪えないくらいボコボコの顔になってしまえばいいんです。


HNI_0018


【閲覧注意】↓↓
閲覧は自己責任でお願いします。





20181030アシッドアタック


↑↑ブーケもこうなってしまえばいいんです。


HNI_0027


ブリッコ2匹が、揃いも揃ってアンニュイに。
これほど見ていてスカッとする光景も、そうそうありません。


と、その時。
突然、ブーケとマーサが会話を始めました。


HNI_0034


HNI_0036


会話の後、マーサが怒り出したのはいいのですが、


HNI_0036


問題はブスケです。


HNI_0037


↑↑見てください、この光景!!!!!
マーサを怒らせておいて、自分は満面の笑みで喜んでいます。


HNI_0039


ブスケの性格がどれだけ悪いか、これで証明されましたね。
もはや看過できません。


HNI_0040


喜んで鼻歌を歌っているブスケを、後頭部から力いっぱい殴ってやります。
外傷性クモ膜下出血でも起こすようにと願いを込めて。


HNI_0041


これで再び、2匹揃って怒り出しました。
良い事ですね。


次はどうやって討伐してやろうか、と考えていたところに・・・。


HNI_0059


突如として現れた、あの憎きリリアン。
おまけに、村長が穴を一個埋めただけで、いきなりブスケと会話を始めました。


すると…。





HNI_0060


↑↑この満面の笑み、どれだけ頭おかしいんかい!!!!!
村長が討伐に励んでいる最中に、どうして服なんか着替えて喜んでいられるのだ!!!!!


HNI_0061


相手は人間ではなく動物。
元から頭が悪いのだということが、これでまた一つ証明されました。


最初は、マーサとまとめて3匹討伐を考えていましたが、何せこれだけチョロチョロされては手立てがありません。
仕方がないのでマーサは諦めて、リリアンとブーケ、2匹での討伐に切り替えます。


HNI_0062


HNI_0063


もはや討伐する価値すらないこのネコとウサギ、さっさと片づけてしまいましょう。


HNI_0066


これでまた、ブリッコ2匹が揃ってアンニュイになりました。
とても良い事ですね。


しかしながら村長もさすがに疲れてきたので、2匹をまとめて討伐してしまいます。


HNI_0067


HNI_0068


HNI_0069


HNI_0071


HNI_0071


HNI_0072


ネコやらウサギやらがブリッコするのを止める日まで、村長は討伐を続けなくてはなりません。