〜LA DOLCE VITA〜

イタリア雑貨店・店主のつぶやき

ゴールはあるのか

暑中お見舞い申し上げます。

あぁもう・・夏なんか早く終わっておくれ


今日は、全然楽しくない我が体調のお話。

更年期が原因と思われる症状が、顕著に現れてから迎えた3度目の夏。

症状は主に、ほてり、多汗。ゆえに、夏がどうしても1番しんどくなるわけで。

例えエアコンで冷えた部屋にいようと、リラックスした状況にいようと、1日に何度も突然に、体の内部からカーーっと熱くなって、体中の毛穴がドバっと開いて汗がつつつーっと流れ出る。
同時に、ちょっと動悸も早くなる。

これが寝ている時にも起こるからタチが悪い。

仰向けに寝ると、おねしょみたくシーツがグッショリになるので、
体ごと横向いて、扇風機の風を背中に当てて、エアコンはドライでつけっぱなしで寝ています。

それでも、一晩で最低1回は熱くて目が覚め、落ち着いて、眠ったかなぁ、、と思った矢先に、ゲンキがむくっと起きだし噛み噛み攻撃を始めるので(冬は布団の中で朝までおとなしく寝てるのに)、ここ数カ月はダブルで全く熟睡できず。

こういう症状って、更年期に入ると皆が皆発症するわけではなく、およそ半分くらいだそうで。
私の周囲でも数人くらい。
なので、なかった人にとっては「何それ?」な感じで、実に羨ましい。
ただ、妊娠・出産の経験の有無や、外で仕事してるか家で仕事してるか、はたまた有職か無職かなどの条件は一切関係なく起こるものなので、無知ゆえの心ない発言にはお互い気をつけたいものです。


「○の母」も、婦人科で処方してもらった漢方も1ミリも効果がなく、同じようにホットフラッシュに苦しんでた友人が、クリニックで処方してもらったホルモン剤を飲みだしたら収まったというのでどうしようかと悩んでいた矢先に、別の友人に教えてもらったメディカルハーブティー。

IMG_5334

マリエン薬局の”更年期対策ブレンド”。
なんとドイツからのお取り寄せです。

香りも味もやや濃い目ですが苦手な感じではなく、何より体自体が欲しているようで、ちゃんと面倒がらずに飲めています。
飲み始めてまだ2週間なので、効果が現れるのはまだ先のようですが、それまで体力がもつかしらね・・
ホルモン剤だと早いんだろうけど、どうにも抵抗が・・

仕事も家事も、取り掛かりにすごく時間がかかるようになったし、集中力もすぐ切れるし、すぐイライラするし。
マラソンならゴールまであと何キロって頑張れるけど、これっていつがゴールなのか分からないのがまた辛い。

ということも理由の1つで二の足を踏んでいましたが、やっとイタリア行きが決まりました。
1年ぶりで10月です。
涼しくなる頃だから、大丈夫かな。

IMG_5333

このひとも心配なんだけどね・・・


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramもマイペースで・・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりま〜す!

今年もこの時期になりました

あっという間もなく7月も半分過ぎました。。

京都の7月といえば、何をおいても祇園祭。

そのクライマックスの1つとも言える、前祭(さきまつり)の宵山〜山鉾巡行が、無事に執り行われました。
去年も一昨年も、この週は京都を留守にしていて非常に残念だったゆえ、3連休と重なってどエライ人出の波にのまれるのは恐ろしかったけれど、意を決して<大げさ)各山鉾町へ出かけてまいりました。

IMG_5235
15日(土)宵々山で、無事にゲットできた函谷鉾(かんこほこ)の粽(ちまき)。
商売繁盛のご利益があるそうなので。
頼んますよ(笑)

IMG_5243
亀廣永(かめひろなが)さんの銘菓、”したたり”。
かつて洛中名水の1つといわれた「菊水の井戸」にゆかりのある菊水鉾への献上菓子として生まれました。
今では通年本店や京都高島屋でも買えますが、宵山の間だけは菊水鉾町でも販売されます。

原料は、黒砂糖、水飴、和三盆、寒天のみ。
さっぱりと上品な黒砂糖の甘味がプルプルと舌の上で溶けていきます。
見た目にも涼しげ。

IMG_5260
16日(日)宵山の四条通りを人波と共に練り歩く。
コンコンチキチン、コンチキチン・・・
お囃子の音を聞いていると、妙にココロが落ち着きます。
人いきれと蒸し暑さに気を失いそうだったけど(笑)


IMG_5286
17日(月・祝)、山鉾巡行。
朝9時からの京都テレビの中継を見たあと、いざ出動。
お気に入り見学ポイントは室町御池付近の有料席エリアのすぐ後ろ。皆さん座っておられるので前が見やすい(笑)
先頭の長刀鉾(なぎなたほこ)から最後の船鉾まで23基、全て見届けました。
↑ こちらは、今年13番目だった鶏鉾(にわとりほこ)。
必見の見送り(後ろ側の懸装品)は、16世紀ベルギー製でトロイの王子と妻子の別れを描いたタペストリー。


IMG_5291
江戸時代に焼失し、昭和半ばに復活新調した菊水鉾(左)と、
16世紀や18世紀製の懸装品を抱える白楽天山(右)。
お色の明暗がくっきりと・・・

IMG_5295
いずれの美しい見送り姿も、最後までしっかりと見届けます。

疫神怨霊を鎮めるための祇園御霊会(ぎおんごりょうえ)から始まって1150年弱。
昨年12月にようやくユネスコ無形文化遺産に登録されました。
長きに渡る文化継承への全てのご尽力に、心より敬意を表します。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramもマイペースで・・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりま〜す!

夏はシュワシュワが最高

九州、またもや受難・・・

自然災害は、最早どこにいても”想定外”と言えない。
我が町にも、桂川支流の紙屋川が、普段はソロソロと穏やかに流れているけれど、ちょうど5年前には1時間に90mm以上の豪雨で氾濫したことがあり、大きな川も支流も山も多い京都だってヒトゴトじゃないのだ。

それにしても、朝倉市のまるで津波の後のような惨状。。
大勢の方も亡くなって、行方不明の方々も見つからず。。。
胸がつまります。。。



こんな時にこんなネタを書くのも気が引けますが、
人様ネタ続きでひとつ。。。

IMG_5188

IMG_5187

IMG_5189

オットが、一応仕事で、北イタリアのフランチャコルタに行っておりまして。
そう、イタリアが誇るスプマンテ(スパークリングワイン)の、あのフランチャコルタの産地です。
(ワインのお仕事ではありませぬ。念のため(笑))

ワイナリーグループ所有のホテルの食堂でいただく美味しい食事と美味しいスプマンテのおかげで、仕事そっちのけで随分とご機嫌にお過ごしのようで。

私も連れてけ。


IMG_5190

こんな暑い日は、キンキンに冷やしたスプマンテが最高なのよ。



にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramもマイペースで・・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりま〜す!

ネタがないので人様ので・・ww

先月1週間ほどイタリア(主にフィレンツェ)を旅してきた友人夫妻。
ここ何年かは、ご主人の有給が取りやすい時期に合わせて毎年必ず1回は行くという大のイタリア好き。
他にも何人か、毎年の貴重な休暇をイタリアのみに費やすというツワモノが、知人友人お客様にも何人かおられますが、プライベイトの旅なら他の国もたくさんあるのにねぇ。。と、仕事と称して行く私だからこそ正直スゴイなぁと思う(笑)

前述の友人、記憶が鮮明なうちにとFacebookやInstagramに続々旅日記を載せていて、お天気に恵まれたこともあって写真もどれも素晴らしく、満喫度全開なのが伝わって来て、あ〜人様の旅日記ってこんなにも楽しいものだったっけ?(笑) と、毎日ワクワクして読んでました。

firenzevista

早朝、中心部からミケランジェロ広場まで歩いて行った時の写真をお借りしました。
個人的には日暮れに見ることが多く、また、14年前に両親たちを連れて行った日は早朝だけど雨上がりで雲が多く、ちょっと残念だった思い出が。それでも両親たちはすごいすごいと喜んでくれました。
朝陽を受けると更にまたこんなにも美しいのね。。。



そろそろ行かないの?
と最近ちょこちょこ聞かれます・・・

色々ありましてね・・・
悩ましいです・・・


DSC00045
                 Martina Francaにて 2003年ottobre

久しぶりに、南の方にも行きたいなぁ。。。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramは猫スタグラムになりつつあり・・


logo
↑↑  ダッテリーノのトマト缶も、早くも残りわずかとなりました!

まだまだこれから

またまたランネタです

この8ヶ月間は一体何だったんだろう。。というくらい、
膝はすっかり治ってしまいました(笑)

すごいよ、アトラス療法

今月の月間走行距離は、去年の10月以来久々に100kmを達成
地に落ちた体力も少しずつ戻ってきて、
うなぎ登りだった体重と体脂肪率もボチボチと戻りつつあり。

更年期の症状は、暑くなる時期に比例するように頻発してまぁまぁしんどいですが、
走ってすっきりして相殺できるので、治って本当に本当によかった。

今回のことでは色々と勉強になりました。
これでもう二度と故障しない、はず

今は自分のことで精一杯だけど、いつかは視覚障害者ランナーの伴走者が務まるようになりたいな。


IMG_5149
椿寺(地蔵院)で紫陽花が満開!
ムシムシするイヤな季節だけど、この花に免じて許しちゃる。

IMG_5125

ランニングが終わる頃、上七軒(かみしちけん)では各提灯に明かりが灯り、天神さんの向こうの空が燃ゆる、の図。



にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramは猫スタグラムになりつつあり・・


logo
↑↑  オリーブオイル・フィルタート250mlが在庫わずかとなりました!

Mi dispiace moltissimo.....

200万人以上の人達が涙した日。

200万人以上の人達が祈っていても、神様は聞き届けてくれなかった。

大切な人がいなくなるという喪失感や無力感って、日に日にどんどん大きくなるものだから、残された方々のココロを思うと胸がズキズキと痛む。

誤解を恐れずに言うならば、特に、お姉ちゃんが心配です。。。。。


IMG_5142

今日25日は恒例北野の天神市の日で、ちょうど日曜ということもあり、骨董市好きの妹が愛犬のバムを連れて遊びに来てくれた。

朝が来て、おはようと言って、一緒に美味しいものを食べて、たわいないことをしゃべって笑って、それでもう幸せなのだ。

IMG_5148

ねぎり、いや交渉上手の妹のおかげで、いい買い物ができた。

ガラスのランプシェードに、グラス付きの水差し。
いずれも昭和初期のもの、らしい。


明日もいい1日になりますように。



にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramの更新は停滞ちゅ・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりま〜す。

京都でシチリアを想ふ

今日は久々にまとまった雨が降って一息ついた感じでしたが、例によって記録的な雨量の地域もあって被害が心配されます。。

そして、今日は日の出から日の入りまでの時間が1年で最も長い”夏至”。
明日から少しずつ明るい時間が短くなると思うと、ものすごくテンションが下がってしまう子どものようなワタシ・・

この時期は夜9時頃でもほんのり明るいイタリア。今まさにフィレンツェに旅行中の友人夫婦が、FacebookやInstagramに上げている青すぎる空の写真を見ていると、しばらくトーンダウンしていたイタリアへの郷愁ゴコロが蘇ってきたなぜトーンダウンしていたのかはつっこまないでね・・


先日、四条界隈まで出かけたので、ついでにイタリア語仲間のオススメのイタリアンにランチに行ってみました。

IMG_4746

シチリア料理の「リカータ」さん。

パスタランチ2,000円は、前菜7~8種盛りとパスタと本日のジェラートとカッフェ(もしくは食後酒)と自家製パンという内容。これがいずれもボリューミーでコスパ最高。しかも美味しい〜
店内外の設えの雰囲気とも相まって、シチリアの乾いた風がふわ〜っと吹いてくるような居心地の良さ。

これは是非とも夜も来なくちゃ。


そういえば、シチリアには2001年の年末にプライベイトの旅で行ったきり。
しかも、食材的にはオフシーズンで美味しいものにあまり出会えず、ぜひともリベンジしたい場所(結局食い気)。

昨夜のTBSの番組「世界の日本人妻は見た!」でシチリアの各所が紹介されていて、懐かしさと共に益々再訪熱がUP

トーンダウンしている場合ではないのだ。
でも、どうせなら仕事抜きで行きたいな。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramの更新は停滞ちゅ・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりま〜す。

ブレイクタイムでイタリアの洒落を学ぶ

家で仕事していると、どーにもオンオフのけじめがつきにくく、
暇だと平日でもちょいちょいゲンキの顔をのぞきに行っては、添い寝の誘惑に負けそうになったり、
立て込み出すと、日曜でも落ち着かなくてつい仕事部屋にこもってしまったり。

いずれの場合も、私にとってちょっとスイッチを入れ直すのにいいのがカッフェタイム。必ず、直火式のマキネッタでエスプレッソを淹れていただきます。

最近、カッフェ用のシュガーとして使っているのがコチラ。

IMG_5119
訪伊した際に個人買いしてくる、イタリアのメガスーパー、エッセルンガのブラウンシュガー。
エッセルンガと言えば、有名人を元にしたオリジナルキャラクターが人気で、広告ポスターやオリジナル雑貨などに使われています。

アニマータでも随分前に、お土産プレゼントコーナーでミニメモ帳やホワイトシュガー個袋を提供させていただいたことがあり。

DSC00380

DSC04327

分かりやすいところで言うと・・・

finocchio

絵本でお馴染みpinocchio(ピノッキオ)と
香草のfinocchio(フェンネル、ういきょう)が合体。

jhon

ザ・ビートルズのジョン・レノン(John Lennon)と
lemonが合体。 
今ではもう、ジョン・レノンの写真を見るとこの子を思い出すww

piero

イタリアルネッサンス期の画家、Piero della Francesca(ピエロ・デッラ・フランチェスカ)と
桃(pesca)が合体。
代表作品の「ウルビーノ公夫妻の肖像」の夫君の怖い横顔が・・プププ。


カッフェが出来上がるのを待ちながら、毎回これらを手にとってニマニマするのがお約束
こういうセンス、ほんと好きだわ。


ESSELUNGAは、ローマ以外は北部と中部イタリアのみの展開で、まぁまぁ郊外にあることが多いですが(ミラノは数軒便利な場所にあり)、行かれることがあったらぜひこれらのキャラクターグッズを探してみてください


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramの更新は停滞ちゅ・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりま〜す。

ミラクル、ミラクル

梅雨に入ったとは思えないほど、爽やかな陽気の日が続いています。

今週に入って、俄然騒がしくなってきました。
あ、市民ランナー間だけの話ですが・・

春にエントリーした秋のレースの抽選結果が続々発表されて、ブロガーさんや仲間内でも一喜一憂。
とりあえず、私も2本年内の出走レースが決定しました

10/29 金沢マラソン(初参加!)
11/19 神戸マラソン(5回中4回当選って、スゴイな私)

大阪は、さすがに連続当選ならず。
さらには、今夜20時に12/10の奈良マラソンのエントリークリック合戦が始まるのですが、
大事をとって見送ります。
金沢までに脚が完治したとしても、連続3ヶ月はやっぱりちょと不安ゆえ。


昨年9月に膝を痛めて早9ヶ月目。
整骨院2軒、整体1軒、病院の整形外科1軒、鍼灸院1軒と渡り歩いてきましたが、どうにもぱっとせず。
まぁ、ちょっとよくなりかけるとレースに出て無理をしてきた私が1番悪いのですが

もうフルには出られないかも・・と諦めかけていたところ、最近、友人に勧められて通っているところが私と相性が良いらしく、みるみるうちに快復中。
3kmがMAXだった状況から、今のところ痛みもなく12〜3kmほど走れてます。
その治療院の方法は、”アトラス療法”と言って、第1頚椎に小さな刺激を起こすだけで、その上にある脳と背骨のバランスを整え、脳からの神経伝達や筋肉のバランスを、本来の正常な状態に戻していくというもの。
私の場合も、骨盤にねじれがあって、それが元で左右のバランスを悪くし膝にも影響していたのですが、3回通っただけで、自分でも、体がまっすぐになって、走っている時の両足の着地が変わったことがよく分かります。
寝転んで太ももを胸に引き寄せるストレッチの時も、右脚だけがちょっと外側に向いていたのが、今ではまっすぐ目いっぱい引き寄せられます。
恐るべし、第1頚椎のチカラ。
人間のカラダの仕組みの不思議さよ。

あとは、トレーニング方法の工夫。同様に脚を痛めたランナーブロガーさんのリハビリ方法を真似てみました。
例えば一度に10km走らずに、2kmラン→5分しっかりウォーク→2kmランを繰り返すなど、とにかく、慎重に、じっくりと下半身を強化しています。

それと、1にも2にもストレッチ。ホント大事。ってことに、走れなくなってやっと分かりました。
走る前、走った後(前と後では種類も違う)、就寝前は毎日続けてます。

それでも、十分に走れなくなった間にベストコンディションの時よりも5kgも増えた体重と10%も上がった体脂肪率は、2kg&4%ダウンしただけ。増えるのはあっという間なのに、落とすのはなんて大変なこと。。

IMG_5084
18時半でもまだこんな感じで、しかもサワサワと涼しくて、夕方ジョグが気持ちいい時期。
走れることのシアワセと楽しさを噛みしめながら、引き続き精進します。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramの更新は停滞ちゅ・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりま〜す。

美味しいものを更に美味しく

こちらも当店大人気商品、ダッテリーノのトマト缶入荷のお知らせです。

酸味がほとんどなくてとにかく甘いので、余計なものは入れずオリーブオイルとこのトマト缶だけでも、シンプルながらも美味しいトマトソースができちゃうのですが、今回、あえて手間をかけて更に美味しいトマトソースを作ってみました。

レシピは、NHKイタリア語講座で昨年10月〜今年3月に放映された(現在も再放送中)”旅するイタリア語”の中で、”ロザンナ・万梨音 我が家のレシピコーナー”で紹介された”ザンボン家のトマトソースパスタ”から。

datterini
ロザンナさんって、あの”ヒデとロザンナ”のロザンナさんですが、リアルタイムで「愛の奇跡」なんかをよく憶えているというと歳がバレます(笑)

ヴェネト州出身の彼女のマンマがよく作っておられたというこちらのトマトソース。特徴は、セロリを使うこと。
薄切りにした玉ねぎを飴色になるまでよ〜く炒めて、薄切りにしたセロリも1本分さらに一緒に炒めて、トマト缶を入れてナツメグで風味を加えて20分ほど煮込めば出来上がり。

ん〜〜〜BUONISSIMO
まさに、滋味あふれるお味。
玉ねぎの甘みとセロリの苦味でさらに深みが増したような。

ま、美味しいものはどうやっても美味しいのだ(笑)

詳しいレシピは、コチラ!
ダッテリーノのトマト缶はコチラ!

そういえば、先日たまたま見かけた番組で、ロザンナさんが終活の一環で約1年間の手続きを経てやっと今年3月に帰化が認められたことを知りました。
ヒデさんを早くに亡くされて、異国で1人、3人の子供さんを育てながらで大変なご苦労だったと思います。
手続きの際に記されたひらがないっぱいの直筆のお手紙に胸を打たれました。
あぁ、よかったよかった。

人生で最初に目にしたイタリア人でもあるわけで(あの時代はみんながそうだけど(笑))、子どもゴコロに、イタリアってどこにあるんだろう・・イタリアの人ってフランス人形みたいできれいだな〜〜と思ったもんです。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramもマイペースで更新ちゅ・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりますね〜
livedoor プロフィール
人気ランキング参加中!
↓こちらも1日1ポチっとずついただけるとうれしいです!
banner_granita



人気ブログランキングへ
Recent Comments
Archives
記事検索
こっそりJOG記録・・
マラソン記録
初フル:4時間28分30秒
(2013神戸)
初サブ4:3時間58分58秒
(2016名古屋ウィメンズ)
PB:3時間58分58秒
(2016名古屋ウィメンズ)

ヴェネチア
旅行口コミ情報
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC