こちらも当店大人気商品、ダッテリーノのトマト缶入荷のお知らせです。

酸味がほとんどなくてとにかく甘いので、余計なものは入れずオリーブオイルとこのトマト缶だけでも、シンプルながらも美味しいトマトソースができちゃうのですが、今回、あえて手間をかけて更に美味しいトマトソースを作ってみました。

レシピは、NHKイタリア語講座で昨年10月〜今年3月に放映された(現在も再放送中)”旅するイタリア語”の中で、”ロザンナ・万梨音 我が家のレシピコーナー”で紹介された”ザンボン家のトマトソースパスタ”から。

datterini
ロザンナさんって、あの”ヒデとロザンナ”のロザンナさんですが、リアルタイムで「愛の奇跡」なんかをよく憶えているというと歳がバレます(笑)

ヴェネト州出身の彼女のマンマがよく作っておられたというこちらのトマトソース。特徴は、セロリを使うこと。
薄切りにした玉ねぎを飴色になるまでよ〜く炒めて、薄切りにしたセロリも1本分さらに一緒に炒めて、トマト缶を入れてナツメグで風味を加えて20分ほど煮込めば出来上がり。

ん〜〜〜BUONISSIMO
まさに、滋味あふれるお味。
玉ねぎの甘みとセロリの苦味でさらに深みが増したような。

ま、美味しいものはどうやっても美味しいのだ(笑)

詳しいレシピは、コチラ!
ダッテリーノのトマト缶はコチラ!

そういえば、先日たまたま見かけた番組で、ロザンナさんが終活の一環で約1年間の手続きを経てやっと今年3月に帰化が認められたことを知りました。
ヒデさんを早くに亡くされて、異国で1人、3人の子供さんを育てながらで大変なご苦労だったと思います。
手続きの際に記されたひらがないっぱいの直筆のお手紙に胸を打たれました。
あぁ、よかったよかった。

人生で最初に目にしたイタリア人でもあるわけで(あの時代はみんながそうだけど(笑))、子どもゴコロに、イタリアってどこにあるんだろう・・イタリアの人ってフランス人形みたいできれいだな〜〜と思ったもんです。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑↑ 応援クリックペルファヴォ〜レ GRAZIE

Instagramもマイペースで更新ちゅ・・


logo
↑↑  ご来店お待ちしておりますね〜