もう10月だというのに、この暑さ(連日30℃超え)
衣替えは来週にしよう

では本日もひとっ走り🚴

211009a
今、シュウメイギクがきれいに撮れそうな場所・・・でネットで探したところ、寺町通りの天寧寺がヒットした。
曹洞宗の小さなお寺。こっちを向いてめいっぱい一重の花びらを開く様が愛らしい。菊とついているけど、アネモネの仲間らしい。
門から比叡山の眺望を一幅の絵のように見せることから、”額縁門”と言うそうだ。
以前ジョグでしょっちゅう通っていたのに、全然気付かんかったゎ

211009b
仁和寺の二王門の真ん前にあるホテル計画地は、今はセイタカアワダチソウ畑と化していた(ホテル建設はまだ決定ではないらしい。遅ればせながら計画見直しを求めるアピールに名前公開で賛同した)。
蜜蜂がブンブン飛び回る中、アゲハ蝶もちらほらと(コレはアオスジアゲハっていうらしい・・)

211009c
彼岸花を撮りに訪れた北嵯峨田園地帯へ、今度はコスモスを愛でに。
広沢池のすぐ西側に小さな広場があって、それを取り囲むようにコスモスが咲き乱れていた。
やっぱりこの青空とセットじゃないとね。
畑の一部にレモンイエローの大輪の花が、ぶっとい茎の上で咲いていて、野菜作りが趣味の母にLINEで「これは何?」と写真を送ったら、速攻返信。なんとオクラですって〜。よく見たら、花の横でオクラが数本逆向きに生っていた

211009d
広沢池の東側では、まだまだオレンジコスモス全開中〜
そして、ここでもアゲハ蝶見っけ♪ (おそらく、ツマグロヒョウモン)
最後に、ちょっと試しに仁和寺南側の雙ヶ岡(ならびがおか)の一の丘に登ってみた。脚はいけたが腰があかん・・たった標高100mなのに心肺もバクバク。とほほ
仁和寺の眺望は相変わらず美しかった。
あの雄大な二王門の真ん前にホテルなんて、想像するだけで恐ろしい。

210925
最近せっかくあちこち🚴でまわってることだし、この辺でまた勉強してみよーかと、この12月に2級を受験することにした。
京都に移って2年後の2013年に3級を取ったままで、もうすっかり色々忘れてしまい、しかも2級はけっこう難しいし、細かい!!過去問はまだ60点ほどしか取れていない(合格ラインは70点以上)。
でも、京都在住10年の間に増えた知識もそれなりにあるし、学ぶ内容には身近なことも多いし、久しぶりに勉強自体を楽しんでいる。海馬の劣化著しく、覚えた尻から忘れるけど
ま、合格は2か年計画くらいで・・・(笑) 既に弱腰w



「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます