〜LA DOLCE VITA〜

イタリア雑貨店・元店主のつぶやき

つぶやき

パラロスと、2回目ワクチン

まだ、パラリンピックロス、ちゅう。

オリンピックは、ただただ楽しく、高揚した。
パラでは、複雑な思いが毎日体中をぐるんぐるん渦巻いていた。
涙しない日はなかった。「すごい」としか言葉が出なかった。
彼ら彼女らの、競技だけではない心身の強さは想像を絶し、ただただ尊敬した。
決して可哀想とか気の毒なのではなく、一個性として障がいを活かし、年齢も関係なく、むしろ自由に生ききっている姿に感動した。
自分にだって、いつ何時何が起こるかわからないのだ。現に今の状態は、傍目には分からないけど私にとっては障がいだ。やりたいことが思うようにできなくて苦しい、悔しい。一方、他のことに目を向けることさえできれば、いくらでも可能性はあるだろう。

国民を二分してしまった今回のオリパラ開催だけど、問題も山積で多くの損失も出してしまったけれど、開催については心からお礼を言いたい。
開催されてもなお”今すぐ中止せよ”という知り合いのつぶやきを見てガッカリしたことも多数あり(もちろん考え方は人それぞれで反対意見も尊重するが、選手へのリスペクトが一切ないことが悲しかった)。まぁ、一定の距離のまま付き合えばいい話なんだけど。
選手自身と選手を支える方たち、大会を支えた現場レベルのスタッフ、ボランティアの方たちにずっとずっと拍手を送りたい。


今日は、ワクチン(ファイザー)2回目接種の日。
1回目の副反応は、オットともに発生した。
接種後10時間後くらいから注射部位が痛みだし、それから数日は寝返りが打てず、腕全体も痛くて上げられなかった。
さて、2回目は・・
明日は、7月にやっと予約が取れたリハビリ初日なのに、よりにもよって前日に接種日が入ってしまったのだ。ちょうど24時間後が予約時刻。
接種後すぐに解熱剤を飲んでおこうかとも思ったけど、熱が出る前に飲んじゃうと抗体ができにくいらしい。あぅ

2回打ったからと言って、2週間後にマスクを外したり外ではしゃげるわけでは当然なく、まだまだ緊張と辛抱の日々は続くけど、少しだけホッとしている。

2021estate
君はいつも平和だねぇ



「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

パラリンピックも応援!と風鈴寺

パラリンピック開催3日目。
やはり自国開催ゆえ、いつもよりかなり興味を持って観ている。
パラ特有の競技だったり、それぞれの障害ならではのルールだったり工夫だったり、日ごろほとんど目にする機会がないので、驚くこと、感心することも本当に多い。

55年も生きてるけれど、小中高、大学、職場と今まで機能障害のある方が身近にいたことがなく、正直、町で見かけたりすると、じっと見てはいけないと反射的に思ってしまう。何とも一言では言えない複雑な気持ちが湧き上がる。
以前、ジョグ中に、左腕が肩のすぐ下から無い30代くらいの男性ランナーがトレーニングされているのをよく見かけた。
身体全体はしっかりと引き締まっていて、かなり走りこんでらっしゃる感じが見て取れる。腕が片方しかないときっとバランスを取るのも難しいと思うけど、体幹がしっかりしていてとても軽快に走ってらっしゃる。
いつもさっと目をそらしてしまうんだけど、少しずつそらすまでの時間も長くなって、次第にリスペクトするようになった。
先日、ポタリングの帰りに、ロードバイクを漕いでいるその方とすれ違った。
さすがに、えーー?!と二度見した。
どうやってブレーキをかけるんだろう(左右同時にかけないととても危ない)、カーブは?上り坂は??と余計な心配を色々してしまった。でも、颯爽と駆け抜けていかれた。

パラリンピックで、両腕が全くなくて両脚も不自由なのに、その脚のキックだけで背泳ぎの銀メダルを勝ち取った14歳の山田選手の懸命に泳ぐ姿を、茫然として見ていた。
五体満足ななりで、痛くて思うように歩けないだけで、もう未来がないように落ち込んで悲観していた自分を、恥じた。

そういえば、私が走り始めたきっかけも、義足のランナーさんを見たことだったな・・

20210826c
2回目の診察のため、滋賀までクルマで行って、帰りにかなり大回りをして京都府宇治田原町の正寿院さんまで行ってきた。
風鈴寺としてインスタなどでも大人気中のスポットだ。
境内に約2000個ものカラフルな風鈴が飾られ、風がそよぐたびに心地よい音が鳴り響き、目にも耳にも肌にも涼しい。なかなか壮大な景色だ。
ガラスの中に入った花は造花で、今ヒマワリが入っているものは9月には秋桜に変わるそうだ。

20210826b
ものすっごい辺鄙な場所にありながら、続々と人が訪れていた。やはり年齢層は若め。
ご本堂の十一面観音は50年に1度しかお目見えしないので、代わりに結いの紐をはさんで手を合わせると、観音様とつながって願いをかなえてくれるという。自分のことで申し訳ないけど、治癒をお願いした。
右下は、行く途中に通った和束町のお茶畑。若緑が美しくてこちらも癒された。

正寿院さん、他にもアートな天井画や♡型の猪目窓もあったのに、全然気づかずに風鈴だけで満足して帰ってしまった。受付けで頂いたリーフレットも開かず何たる不覚



「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

宴の後

案の定、オリンピックロス・・

自国開催かつ時差なし。当然ながら、かなりの競技をLIVEで観た。
アメリカに合わせてこんなクソ暑い真夏にするのなら、選手にも関係者にも気の毒でしかなく、もうオリンピックなんてしなくていいよ、各競技の世界選手権で充分じゃん!と思うけど、日ごろ興味を持たずにいたり、興味はあってもいつどこで開催されているのかまでは知らなかったりする様々なスポーツが短期間に一堂に会し、それらの面白さを知る貴重な機会にもなっているのは事実。

フェンシングやアーチェリー、レスリングもあれもこれも、オリンピックでしか見ないし(^^;
新競技に加わったスケボーもクライミングも面白かった〜〜

やっぱり、オリンピックは別格だ。この季節開催はほんとどうにかならんかのぉ・・(3回先の大会はメルボルンでやっと一息つく)

世界中コロナ禍の中、想像以上の制約の中できるトレーニングを粛々と続けてきた選手たち。しかも1年も延期して、お門違いの誹謗中傷に余計な心労を負わされたり、日本が二分する事態への心中も察するに余りある。
メダル獲得いかんにかかわらず、全力でただただ真摯に競技に向かっていた選手たちを、心の底からリスペクトする。スポーツって素晴らしい。

前代未聞の形となってしまったけれど、運営にかかわられた全ての現場の方たちにも、心からお疲れさまでしたと言いたい。

最終日の男子マラソンで、今回が現役最後のレースと公言し、渾身の走りで6位入賞を果たした大迫選手。残り7kmからの追い上げには鳥肌が立った。
ゴール後、込み上げる思いの中「競技以外でもまっすぐに進んでいきたい」という言葉に、こちらまで感極まった。これからも陸上界に携わるということで、期待しかない。

2021estate
この方の横に座り込んで、リモコンを握りしめてザッピングの日々。
応援疲れか、閉会翌日の昨日は2時間も昼寝してもーた。


あー走りたい



「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

GRAZIE MILLE!!!

サプライズに心躍り、連投。

SONO FELICISSIMA!!!(とーってもシアワセ

20210731
紅白のバラと手毬草と白のトルコキキョウで、イタリアンカラーを演出してくださったアレンジは、18年来のお客様から
ヒマワリの花束は、妹から

さすがに、今、うるうるしてます・・


オットは今日が最後ってことすっかり忘れてたけどね


logo
↑↑閉店までカウントダウン!



「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

ほんとにただのつぶやき

あづい・・・
本日の京都の最高気温は34℃。
まだホットフラッシュ引きずってるし(ピーク時よりはマシかも。ちょっとずつ終息に近づいてる?)、そもそも暑いのは大の苦手だし、暑熱順化にも時間がかかるし、この辺でちょっとだけ梅雨に戻って欲しいぞよ。と勝手なことを言う。

現在78歳の実家の母と義母(2人とも奈良県民)のワクチンは、2回とも今月内に終える予定で、まずはやれやれ。
我らも順番が来ればもちろん受けるけど、夏が終わるまでには無理か。
ただ、全国的にも接種状況はようやく順調に進んでいるようなので、やっと出口の光明が見えてきたような。もちろん、ワクチンが全てではないけれど、ムードは大事。

欧州の外国人観光客の受け入れも、どんどん緩和されている模様。アリタリアのローマ〜羽田間の便が7月から再開というニュースも目にした。
陰性証明書やワクチン接種証明書など、まだまだ気軽には無理だけど、着実に、予想より早く前進しているように思う。
私はいつ行けるか予想もできない状態だけど。

東京オリンピックは・・・
個人的には無観客でも開催してほしい。
体操の決勝で内村選手を目の前で応援するのを楽しみにしてたけど。

210607

今日は特に、オチはない。
って、いつもか。

あ〜〜外で生ビール飲みたい。


logo
↑↑ご来店お待ちしております〜


「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

うっせぇわ

本当に生きづらい世の中だ。

勇気を出して発した言葉の玉が、意に反して坂を転がり落ちてくうちにどんどん分離して大きくなって、あちこちにぶつかりまくって、それを上手くキャッチしてくれる草やリネンのような温かなものがある場合もあれば、やみくもにバチバチ叩いて破壊しようとするものもいる。
大半は、川に行き着き流れに身を任せたそれらを、傍観、もしくは見守ることになるんだけど。

傷つくのが怖くて何も発信しなければ、何も変わらないし、何も広がらない。
ワタシはそのクチ。
とりあえず自分を包む小さな世界が心地よくなれば、小さな幸せが積み重なって、きっとその近くの世界も、そのまた近くの世界も平和になるはず、と言い訳して生きている。

どこの誰とも知らない輩が土足でずかずかと踏み込めてしまう今の世は、
本当に生きづらい。

210603
呼吸が浅くなったら、深呼吸。
そして、たまには外に珈琲を飲みに出かけよう。

京都には、昔ながらの喫茶店が今も多く残っているけど、豆や焙煎にこだわった今風のコーヒーショップも次々にオープンしている。
みんな、パンと珈琲どんだけ好きやねんww

元美術学校をリノベした複合施設”THE SITE”の1階にある、”珈琲焙煎所 旅の音(たびのね)”さんにて。
店頭のクラシックな焙煎機から、芳しき豆のかほり
落ち着く空間。
コーヒーゼリーも美味。


logo
↑↑ご来店お待ちしております〜


「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

春なの〜に〜

コロナムードの蔓延も起因しているんだろうけど、
何より脚腰の不調がメンタルをどんどん蝕んでいて、
何か言葉にしたくなるまでとblogも放置しておきながら、
結局こんなことしか書けなくて、
せっかく見に来てくれた方々に、ごめんなさい。

「痛い」状態になって、あと3か月ほどで2年になろうとする。
日常生活は、しんどくても一応こなせているんだし、様々な理由でもっと痛くて苦しんでる人は大勢いるわけで、それを思えば大好きなランニングや山走りができないことくらい贅沢な悩みか、と、そう思った時点でもう何も言葉にしたくなくなる。

もれなくまた1つ歳を重ねたけれど、いい年して自分のことしか考えられない、体を言い訳にこの先の夢も目標も思い浮かべられない。
SNSは極力見ないようにしている。
みんなのたくましく生きる姿勢が眩しい。


とは言いつつ、それなりに気分転換はできているので元気です。
時系列でその様子をざっくりと。

210422
手首がやっと治り、平地の緩いサイクリングなら20劼らいまでOK。
初めて訪れた城南宮の神苑は、まるで植物園さながらに四季を彩る植物で埋め尽くされていた。
今年は桜だけでなく全ての春の花の開花が早く、4月22日時点で藤もツツジも満開に。
また別の季節にぜひ再訪したい。

210425
3度目の緊急事態宣言発令初日の4月25日。
以前から気になっていた”パンとエスプレッソと嵐山庭園”に行ってみたら、カフェ(京都府指定文化財のかやぶき屋根の家を改装して使用)の方は既に行列、ベーカリーショップの方でパンだけ買って早々に退散。
一昨年開館した個人コレクションの福田美術館で「美人のすべてリターンズ」が始まったばかりで26日から休館というので観てきた。(せっかくのリターンズなのにまた...
さらに、館内には”パンとエスプレッソと福田美術館”があるのだww
贅沢な空間で、贅沢な時が流れる。

210429a
210429b
4月半ばに予約したバースデーランチのリストランテ、”祇園245”さん。
今回の緊急事態宣言では初めて「お酒」にメスが入ってしまった。
お店から確認の電話が入るまで随分悩んだけれど、結局、お料理を楽しもう!と行くことに決めた。
1日中どしゃぶりの4月29日。やはりお客は私達だけ。「ワインとセットだから」と全員キャンセルされたそうな スタッフも休ませシェフを独り占めの貸し切り状態。
鴨肉の時はさすがに「ワイン〜〜!!」と吠えたけど(笑)、サンペレだけで十二分に楽しめた。
今までご縁がなかったのが不思議。ミラクル的に美味しかった。(あと1品デザートあり)

210504
5月連休ど真ん中。
5か月ぶりに恐る恐る坂道を上ってみる、仁和寺駅南側の雙ケ岡(ならびがおか)。
標高たった100mだけど、息もあがって情けないけど、丘周辺含めて約1.6kmを途中で座り込まずに歩けた。
もう元のように走ることはできないかもしれないけど、せめてまたイタリアの町を回れるくらいには歩けるようになりたい。


logo
↑↑ 来週、オリーブオイル(フィルタート)をUPします!


「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

コレステロール値と、サクラ続く・・

2年ぶりに人間ドックに行ってきた。
尿検査と胃の検査以外はすぐに結果が出るので、ざっと医師から説明を受けた。

あ、まず、身長が1兔未鵑澄 ついにそういう年に入ったか(涙)
走れてない割には体重も腹囲も変化なし。
肝臓もパーフェクト。
貧血など血液一般部門もパーフェクト。
がしかし、走れてないからか、年齢的なものか、脂質の値がどれも上昇傾向。
特に、non-HDLとLDL(悪玉)値が少しだけ基準値越え

先生曰く、この基準値は厳しめなので心配する値ではないですが、運動してくださいね〜って。

したいのはやまやまですねん!!心の声

嬉しがってクロスバイクまで買ったのに、最初に調子に乗りすぎて40kmも50kmもガチで走るから、今度は手首まわりを痛めてしまったようで...(フラットハンドルで前傾姿勢ゆえ手首に負荷がかかったみたい)
はぁ・・
走れない分、更に食生活も気を付けてきたつもりだけど、もっと気を付けないといけないかぁ....

210324d
憂さ晴らしではないけれど、帰って速攻自転車で桜パトロール。
手首をテーピングして、ゆっくり漕いで、近場だけ。

↑↑ こちらもお馴染み、水火天満宮の紅枝垂れ。早咲きの方がもう満開だった。

210324a
上品蓮台寺(じょうぼんれんだいじ)のしだれ桜は早くも散ってしまって、ソメイヨシノがもう見頃に。

210324b
210324c
平野神社は既に百花繚乱の様相。
本殿周りの遅咲きの桜(通常は4月中旬)まで咲き始めていた。
50〜60種・400本もの桜が植わるこちらでは、これからしばらく楽しめそうだ。

しっかし、どこも早い、速いよ


logo
↑↑ ご来店おまちしておりま〜す


「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

花言葉は「感謝」

ここ数日の陽気に誘われてか(一昨日の日曜は21℃だった!)、
一気に咲き始めたよ〜〜と、また今年も友人が切りたての束を持ってきてくれた。

210216b

打って変わってまた一気に冷たい風が吹きすさぶ中、
またもや東北を襲う自然の脅威に胃がぎゅっと縮む中、
ほっこりと心癒してくれる可憐な黄色い春の花、ミモザ。

3月8日のLa Festa della Donna(女性の日)の頃には、ドライフラワーでも楽しめるかな。


logo
↑↑ トマト缶の入荷は2週間後の予定です〜


「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます

遅まきながら、メルカリデビュー

今年に入って、急にメルカリにはまりだした。

出品する方じゃなくて、買う方で。

アカウントはもう何年も前に登録していて、たま〜にのぞき見する程度だったんだけど・・
なんとなく、最初は軽く、書籍から。

らくらくメルカリ便とか、どうやって匿名で発送できるのか未だに仕組みは分かってない(笑)

ほんとに読んだの?っていうくらいきれいな状態、ほぼ新品状態なのに、送料込みでも定価より安く手に入るなんて、すごい世の中だねぇ・・と感心するばかり。

調子に乗って、4回続けて計4冊購入。
但し、今いま売れ筋のモノは、出品数も多いけど軒並みsold outのことが多い。

さらに、つい先日「あさイチ」で愛媛の伝統工芸品の水引きで作るアクセサリーが紹介されていたことを思い出し、試しにピアスを探してみたら、ハンドメイド品がたっくさん出てる〜〜
こーゆーの、ちゃっちゃと作れる器用さがあったらな〜といつも思う。

趣味で作ってらっしゃるとは言え、1セット送料込みで400円とかすんごく安くて申し訳ないくらいなんだけど、同じ人から2セットをポチリ。おまとめ価格で770円って

そして、ついにバッグに進出。

東京在住時代、今の仕事をする前にイタリアのファッション雑貨の輸入・卸・販売会社に勤めていて(私は生活雑貨部門)、そこで総代理店として扱っていたJACONO(ヤコノ)というパルマ郊外のメーカーのバッグを当時からずっと愛用している。さすがに20年も前に買ったものはくたびれて処分したものもたくさんあるけど、ここ10年くらいのものはいくつか大事に使っている。

残念ながら、数年前に跡継ぎがいないという理由でそのメーカーは廃業され、その会社でも取り扱いが終了となってしまった。
こう見えて、もろもろ保守的な私は、一度気に入ったモノからなかなか離れられない。
その後もコレと思えるブランドが見つからない。

で、試しにメルカリで「JACONO」で検索してみたら、出てくる出てくる〜
昔は2〜3万台と買いやすかったけど、だんだんお高くなって5〜7万くらいとまずまずの高額ラインながら、千円台から1万円台で出品されている。

基本、身につけるものはユーズドを好まない私も、大好きでもう手に入らないブランドがこの価格・・とかなり本気モードになってしまった。
販売中の商品140点をほぼ全て細かくチェックして、気になるものはいいねリストに入れ、とりあえず2点だけ決定。2,800円と4,400円な〜り。やすっ。

送料も発送備品もそれなりにコストがかかることは分かっているので値段交渉はなし。いいお客さんだっていうか、ただのアカンタレか


ネットショップオーナーを20年もやってきて、物撮りも説明書きもメールのやりとりも梱包も発送もお手のもの〜〜なのに、どうも出品する側になる気になれない。

断捨離する度に出る不要だけどまだ使えるものは、本ならブックオフで、モノによってはセカンドストリートで二束三文で売るか、お金を払ってワールドギフトかハルメクの”古着でワクチン”に寄付する。今のところはそんな感じ。
高く売れたらそれはそれでうれしいんだろうけど、片付けたいときは一気に目の前からなくしたい、というのもある。

それに、なんだかんだ言って、売るより買う方が断然好きで、売ることに向いてないような気がしないでもない。って、今更?

ちなみに、届いたバッグたちはというと・・

まず、2,800円の方は・・
さすがに一部レザーの変色がひどかった 3か月だけ使用したって書いてたけど、きっと嘘。
写真ではなかなか分からないもんだなー。光の当て方にもよるし。
やっすいんだから文句言うなと言われればそうか。
でも、私なら、例え安くてもこんな状態のモノは出品しないかな。

受け取ってから出品者への評価をするんだけど、「よかった」と「残念だった」の二者択一で、「残念だった」を押せば、その後自分が購入者評価をされるときの仕返しが怖いもん、「よかった」を押してしまうやん?
ん〜〜もやもや。

もう1つの4,400円の方は・・
これは当たり!
エナメルの輝きも美しく、まさに美品だった。
210207

ピアスも今日届いた。
210208
CHE CARINI〜(カッワイイ〜) これはいい買い物をした。
ハンドメイドのアクセ類は、半分お商売として出品されてる方も多いようで、梱包も完璧だった。

色々とお勉強になりましたww


logo
↑↑ ご来店お待ちしております〜


「更新のお知らせ」がLINEで受け取れます
プロフィール

yori

イタリア雑貨店アニマータの店主yoriです。2021年7月末に閉店しましたが、引き続き、日々のつぶやき、京都ネタ、イタリアネタなどマイペースで更新していきます!

人気ランキング参加中!
↓ポチっといただけるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
Recent Comments
Archives
記事検索
こっそりマラソン記録・・
初フル:4時間28分30秒
(2013神戸)
初サブ4:3時間58分58秒
(2016名古屋ウィメンズ)
フルPB:3時間58分35秒
(2018奈良)
初ウルトラ:7時間15分59秒
(2016歴史街道丹後60km)
初100k:11時間56分06秒
(2018サロマ湖100kmウルトラ)

ヴェネチア
旅行口コミ情報
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC