りあくと!(海外のアニメ反応まとめblog)

生まれたばかりのブログです。温かく見守ってくださいね。

ハイスクール・フリート

ハイスクール・フリート(はいふり)第1話「初航海でピンチ!」海外の反応

(以下はAnimeSuki Forumからの引用です)

スクリーンショット (86)

ハルキウ州ウクライナ27歳
OPは艦のあるガルパンのように見える。
この終わりの転換は予想していなかった。何なんだろう?より一層興味が出てきたよ。


地球のどこか
なるほど、これはかわいいことをするだけのかわいい女の子たちの典型的な日常の一片では確かにない。
ガルパンと同じような雰囲気だが海軍をテーマとしている。アニプレックスはプロモーションでこの作品をたっぷりと宣伝してたのでいい物がやってくることを期待している。いまのところ、なかなかいいと思うし、俺の最初の期待を超えていた。海上戦闘もあったし、このエピソードを見るまで予想していなかった何かがある。主役の娘は艦長に昇進したけど、それも予想していなかった。
あの猫が眠っているように見えるのは俺だけかな?(笑)
このショーを楽しみにしているよ。


不明
初回はかなりよかった。確かにガルパンを思い出させるけど、賭け金はより高い。
第2話が待ち遠しい。


スクリーンショット (89)

カナダ
ええと・・これは一体全体なんなんだ?
初回を観た後で困惑させられるとは思っていなかった。
多くのことを君たちは早くも予想するだろう。負け組艦の艦長になる元気なメインキャラ。副長は良い成績にもかかわらず通り越されて、厳しい時を過ごすだろう、そして風変わりな艦長に対処しなければならない。


スクリーンショット (90)

不明
戦車の代わりに艦をつかった、ガルパンのもっとシリアスなバージョンだね。このエピソードでは筋書について多くのことはわからなかった。だから我々は次の回を待たなければならない。
このショーがどれほどシリアスになるのかはわからない。だれか死ぬのだろうか?それともちょうどストライクウィッチーズくらいのシリアスとなるのだろうか?主人公は殺すために撃つのだろうか?それとも敵艦を止めるためだけのダミーの弾を撃ち続けるのだろうか?
Harekaze destroyer...ググってみたけどクローゼットの名前のHarukazeしかなかった。
明乃は艦長としてかなり有能だ。全体的に、良い初回であった。


不明
教室ではクルーは30人だったけど、ED(OP?)では32人だった。うーん・・・


不明
↑実際、教室では31人だね。艦橋要員の追加メンバーがOPに映っているが、まだ物語に登場していない(黒い制服を着たブロンドの髪の娘だ)。初回に発生した状況は次回以降に解決されることを俺は期待している、それで追加メンバーが正式に導入されるだろう。


不明
↑それはありそうもないと思う。この状況はおそらくシーズン全体を通した筋立てだ。彼女たちが逃げている間に追加メンバーと出会うのだろう。彼女は外国人で異なる制服を着ているから、彼らの学校の生徒ではないことは明らかだ。


24歳
はいふりは本当に俺の期待を転がした。ミケ艦長は穂乃果を思い起こさせる、彼女がおそらく乗組員全体の結束を手伝うのだろう。そして炊飯器のシーンには笑ったよ。花陽が悲しむかもしれない。


不明
↑幸いなことに、その時花陽は艦橋の中でとても忙しかった。


サンタバーバラ カリフォルニア州
このシーズンの終わり:
ミケともえかは海上で最後の艦同士のバトルとなるだろう。
もしこうならなければ、俺はがっかりするだろう、あるいは少なくとも彼女らは共通の敵と戦うために戦力を合流させるだろう。
3話まで見た後で視聴をやめるかどうかまだわからない。この作品は次のガルパンとなりうるかもしれない。あるいはもし日常系でいくのなら、無駄な可能性となるのだろう、そしてわずかなアクションを見るだけとなるだろう。前者となることを本当に願うよ。


>ハイスクール・フリート 1(完全生産限定版)【Blu-ray】 [ Lynn ]

価格:7,560円
(2017/4/7 22:33時点)
感想(1件)

ハイスクール・フリート(はいふり)第2話「追撃されてピンチ!」海外の反応

(以下はAnimeSuki Forumからの引用です)

スクリーンショット (95)


不明
海戦の内容に興奮させられたよ!
OPもいいね、描写や回想シーンも得られた。あのクリフハンガーによって次回も楽しみだ。今や今期のダークホースと呼べよう。
 

スクリーンショット (94)

不明
俺は少女たちが気の毒だと思い始めているよ。問題がどやどやと押しかけて続けるばかりだ。


35歳
面白い・・・
このショーにおいて継続されている含意がある。特に、飛行機はまだ発明されていないということが可能性としてありうる。ヘリウムや水素についての話はツェッペリン(硬式飛行船)の時代から離れていないことを示唆している。このことは航空母艦の不在を説明している。
日本が一続きの島であることを考慮すると、もし飛行機を持っているなら、もっと頻繁に使っただろう。だけど、いかなる飛行機も見なかった・・・



30歳
↑この点に対する私の反論としては、沿海域戦闘艦である猿島は明らかに回転翼機を備えたデザインがされているということだ。もし飛行させる必要がないのなら、猿島をそのようにデザインしないだろう。


ハルキウ ウクライナ 27歳
おお。ましろは校長の娘であることが明らかとなった。一人娘なのか、それとも兄弟姉妹がいるようにも見える。
 

スクリーンショット (92)

不明
面白い海の戦闘だった。彼女たちは実弾を使う決心もした。
機関室の子たちは今のところミケをあまり信頼してないように見える。実際、ミケが嫌いであるように見える唯一のグループである、特にクロとマロンは。
武蔵は助けを求めているのか・・・?もえかが本当に助けを求めているかどうかは確かではない、あるいはそれは罠となるだろう。だがもし後者であるならば、第3話への良いひねりとなるだろう。


>ハイスクール・フリート 1(完全生産限定版)【Blu-ray】 [ Lynn ]

価格:7,560円
(2017/4/7 22:33時点)
感想(1件)

ハイスクール・フリート(はいふり)第3話「パジャマでピンチ!」海外の反応

(以下はAnimeSuki Forumからの引用です)

スクリーンショット (96)


不明
彼女らは武蔵を助けには行かなかった。
エピソードの大部分は、潜水艦との戦いに焦点を当てていた。そして武蔵と晴風以外の多くの艦がLOSTとなったことが明らかになった。洗脳またはマインドコントロールが進行中であるように見える。
武蔵が洗脳されたラスボスとして最後に姿を現すのだろうと俺は推測する。


不明
ワオ!素晴らしかった。潜水艦や魚雷を含んだ夜の海上戦。
まだ何人かは自分の現在の役割について自信を持てていないようだ。だけど、このエピソードで彼女らの役割に基づいて、艦長は正しく判断していると俺は思う。サウンドトラックも良いし、このエピソードは戦闘の雰囲気を描いていてきちんとした仕事をしたと思う。
かなり気に入ったよ。


マニラ 34歳
本日いくつかの事がわかった:
1.晴風を見つけ次第沈めろという命令が出される。そして明らかに彼女らに安全な港を提供してくれる所はないだろう。
2.潜水艦はどうやらもっぱら男が乗っている。
3.ヴィルヘルミーナは集団洗脳という奇妙なケースがあることを立証している。
そしてまた、くそ!ヴィルヘルミーナの名前だ!Wilhelmina Braunschweig Ingenol Friedeburg(ヴィルヘルミーナ・ブラウンシュヴァイク・インゲノール・フリーデブルク)なんてだれが名付けたんだ?

1461430850407
 
ドイツ娘の名前は長いし、発音するのが困難だ。ミーちゃんのほうがいいし、言いやすい。
ミケが彼女の名前を発音しようとするのを見て爆笑してしまった。我らのかわいい艦長は今や二人のイライラした副官とともにいる。


不明
潜水艦バトルにも関わらず、このエピソードには最初の2つのエピソードの要素があまりなかった、そして全体的にかなり弱いエピソードだと感じた。だが興味深い点がある、それは東舞鶴高校が明らかに男子校で、潜水艦には男たちが乗っていることだ。このエピソードで彼らは見られないが、十分な言及である。
アドミラルシュペーの場合はとても奇妙だ、艦の乗組員は、突然の電気的機能不全の直後、命令に従うことを拒絶している。ある理由で、ヴィルヘルミーナに関しては悪い予感がしている、それは彼女がしゃべっている時にカメラがズームインしたということだ。古庄教官のときとカメラズームの仕方がとても似ていた。だからあの特別な映画的行動に何か意味があるのかどうか、気になっている。


スラバヤ インドネシア 23歳
ヴィルヘルミーナは杏(あんず)だ!


不明
彼女はいまだに「だれか助けて」と言わなかった。俺は悲しい。
 

>ハイスクール・フリート 2(完全生産限定版)【Blu-ray】 [ Lynn ]

価格:7,560円
(2017/4/7 22:41時点)
感想(2件)

ハイスクール・フリート(はいふり)第4話「乙女のピンチ!」海外の反応

(以下はAnimeSuki Forumからの引用です)

スクリーンショット (98)

不明
第4話について自分はどう感じるのか。前半はトイレットペーパージョークで後半はハムスターが取りつくことだったのか?うーん、タマは普通に振る舞っていた。国際海事機関の話は少し混乱していると感じる、だけどここから事が持ち直すことを望むよ。
このクリフハンガーがどこにたどり着くのか、それを見るのが本当に興味深い。


マニラ 34歳
おお、ハムスター、ハムスター。

これはおもしろくねじれた筋書だ。
ハムスターの入ってた箱に「アビス」とラベルがされていたことにだれか気付いたかな?全然それが疑わしくはない。

アメリカ
ハムスターはある種の状態の保菌者で、接触して人為的に攻撃的にさせる。そこまでは見られなかった。
少なくとも今や晴風のクルーたちはいくらか団結している。艦との戦闘や逃走の方法を見つけるのは、ましろが適任だろうと思った。


スラバヤ インドネシア 23歳
吉田サン(←脚本の吉田玲子のことかな?)は最近DiU(←ちょっとわかりません)を読んだのかな?
今はモカが気の毒だと思う。


不明
↑猫を乗船させなかったのはすべて彼女の過失である。


スクリーンショット (99)

不明
以前我々がネズミやネコやウィルスについて冗談を言っていたのを思い出している。そしてこのエピソードは「ターニングポント」だ。マインドコントロールは本当である。タマがネコまたはネズミのように動くのかは確かではない。ラストの数エピソードまでずっと待たされるよりも、早めにこれが明らかになるようにしたのは良いことだ。今や我々はプロット全体についてのよりよい考えが得られる。
「シロが艦長になるべき」というトピックはこの物語の中である点でドラマとなるだろう。もしミケが今後何か大きな失敗をすれば、クロと幾人かのクルーはミケに食ってかかるかもしれない。
 

>ハイスクール・フリート 2(完全生産限定版)【Blu-ray】 [ Lynn ]

価格:7,560円
(2017/4/7 22:41時点)
感想(2件)

ハイスクール・フリート(はいふり)第5話「武蔵でピンチ!」海外の反応

(以下はAnimeSuki Forumからの引用です)

スクリーンショット (105)

不明
第5話の放送後に予約ランキングで、はいふりが突如として上昇した。戦闘のせいなのかあるいはドラマのせいなのかどうかはわからない。3~4話が放送された時にはこんなことは起こらなかった。


ニューファンドランド カナダ 34歳

第5話の放送後に予約ランキングで、はいふりが突如として上昇した。戦闘のせいなのかあるいはドラマのせいなのかどうかはわからない。3~4話が放送された時にはこんなことは起こらなかった。
↑おそらく両方がいくらか、だけど主にドラマのせいだろう。
ミケとましろの間の大きな対立は、おそらくこれまでのところ両方のキャラクターにとってベストシーンだった。ミケは特にこのシーンを必要とした、自身のキャラクターに一層大きな深みとエネルギーを与えるために。
リンを元気づけようとするミケもまた良いシーンであった。


スクリーンショット (104)

不明

ミケとましろの間の大きな対立は、おそらくこれまでのところ両方のキャラクターにとってベストシーンだった。ミケは特にこのシーンを必要とした、自身のキャラクターに一層大きな深みとエネルギーを与えるために。
↑ましろにとってとても良いシーンであるということに私も同意する。だがミケにとって、そのシーンが彼女のキャラクターに深みを与えてはいないし、大して好ましい方向ではない。ミケの動機は理解できるが、まだ不適切だし、同じ問題が起こった時の前の選択に反している。だから彼女は何よりも減点に苦しんでいる。

不明

同じ問題が起こった時の前の選択に反している
↑私はこの点には意見を異にしている。第2話に戻ってみると、ミケはヴィルヘルミーナを助けるために艦を残した(攻撃を受けている時にだ!)。彼女が今していることは同じことだ。
ミケは自身の選択と行動においてかなり一貫している。

パキスタン 20歳
この展開にはとてもがっかりした。彼女らは真面目に暗示しているのだろうか、つまり奇妙な宇宙げっ歯類あるいは何でもいいけど何かが存在していて、そいつが奇妙な問題を引き起こしていると。人々を野生化させて攻撃させたり、機能を停止させる電気を引き起こしたりするような問題を。これはとてもバカげているように見える。俺はもっと合理的な何かを期待していた。あちこちで事を台無しにして問題を引き起こすことによって、ブルーマーに悪名か何かを与えるような集団作用のようなものを。すべてが見当違いのものとなっている理由であるこれらのげっ歯類は、全く適当ではないように見える。
晴風は小休止である、いずれにせよすぐに出発できないから。ボイラーは準備ができてないし、タマは尋問されている最中だから。


不明

俺はもっと合理的な何かを期待していた。
↑その目的のためあるいはより大きな目的のために、これらのげっ歯類を開発している軍の中にだれかがいるということはまだ有り得る。

不明
ミケは晴風の中で絶望的にとある親友を必要としている。
 

>ハイスクール・フリート 3【完全生産限定版】【Blu-ray】 [ Lynn ]

価格:6,859円
(2017/4/7 22:44時点)
感想(0件)

スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ