[PR] NTT

2011年11月

2011年11月30日

マクロスFRONTIER 第14話 「マザーズ・ララバイ」

第14話 マザーズ・ララバイ

>>続きを見る>>Airアニメ動画>>Air動画

animememo at 11:20コメント(0) この記事をクリップ!

2011年11月29日

マクロスFRONTIER

西暦2009年2月。地球統合軍と巨人異星種族「ゼントラーディ」とのファースト・コンタクトを機に勃発した第一次星間大戦。1年余りに渡る戦いは、地球を大量の爆撃とそれに伴う放射性降下物に汚染された死の星へと変貌させ、そこに住まう生命の99%以上を死滅に追いやった。

西暦2010年3月。地上に残存した全ゼントラーディ兵の降伏・武装解除を以ってようやく第一次星間大戦は終結。同年4月。旧統合軍及び旧ゼントラーディの将官達を取り込み新地球統合政府が樹立。荒廃した地球環境の再生と共に、来たるべき全人類規模の危機に備え、全宇宙への種の保存・拡散を目的とした「銀河播種計画」を立案、実行へと移した。やがて、新統合軍の護衛戦闘艦と一体化した巨大な居住艦を中心に大規模移民船団が次々と結成され、人の住める惑星を探して銀河の方々へと旅立っていった。

西暦2059年。旗艦アイランドワンを中心に構成された第25次新マクロス級移民船団(第55次超長距離移民船団)マクロス・フロンティアは、計1000万人規模が居住する大小数千隻の宇宙船を従え、銀河の中心を目指す航海の中にあった。

ある日、近隣を航行中の第21次新マクロス級移民船団マクロス・ギャラクシーに住まう歌姫シェリル・ノームが、コンサートのためにフロンティア船団を訪れる。その演出の一つのエア・アクロバットに参加する、美星学園の高校生早乙女アルトは、ステージの裏手で準備するさなかに、シェリルの大ファンだという女子高生のランカ・リーと偶然出会う。

そして始まったシェリルのコンサートに人々は熱狂するが、同じ頃に謎の巨大な宇宙生物バジュラがフロンティアへと迫っていた。新統合軍の迎撃が奏効せぬ事態を受けて、フロンティア行政府は民間軍事プロバイダーS.M.Sに出動を要請。最新鋭可変戦闘機VF-25を擁するスカル小隊が迎撃に向かうが、バジュラはこれも意に介さず、立ち塞がる航宙艦を一撃で粉砕し、遂にはアイランドワン居住区にまで侵入し破壊の限りを尽くす。日頃のありふれた訓練でも演習でもなく、街中で本当に繰り広げられる破壊と殺戮を目の当たりにし、人々は大混乱に陥った。コンサートの中止された会場でいち早く立ち去るシェリルを見咎めたアルトは、憤りを隠せないまま向かった街中でバジュラに遭遇する。

アルトの目前で追撃してきたVF-25のパイロットを惨殺したバジュラは、逃げ遅れていたランカに次の狙いを定める。アルトは彼女を救うべく、主を亡くしたばかりのVF-25へ乗り込みバジュラに立ち向かう。

アルト、ランカ、シェリル、そしてフロンティア船団の人々は、否応無しにバジュラとの戦いに巻き込まれていく
(Wiki情報)

放送期間: 2008年04月 〜 2008年08月
放送時間: 25時25分(木曜日)
放送局: MBS

早乙女アルト(中村悠一) ランカ・リー(中島愛) シェリル・ノーム(遠藤綾) ミハエル・ブラン(神谷浩史) ルカ・アンジェローニ(福山潤) 松浦ナナセ(桑島法子) オズマ・リー(小西克幸)

第13話 メモリー・オブ・グローバル

第12話 ファステスト・デリバリー

第11話 ミッシング・バースデー

第10話 レジェンド・オブ・ゼロ

第9話 フレンドリー・ファイア

第8話 ハイスクール・クイーン

第7話 ファースト・アタック

第6話 バイバイ・シェリル

第5話 スター・デイト

第4話 ミス・マクロス

第3話 オン・ユア・マークス

第2話 ハード・チェイス

第1話 クロース・エンカウンター

animememo at 12:28コメント(0) この記事をクリップ!

マクロスFRONTIER 第13話 「メモリー・オブ・グローバル」

第13話 メモリー・オブ・グローバル

>>続きを見る>>Airアニメ動画>>Air動画

animememo at 11:52コメント(0) この記事をクリップ!

2011年11月28日

RD 潜脳調査室

2061年、発達したネット社会において誕生したセキュリティ「メタリアル・ネットワーク」(Meta-Real Network、通称『メタル』)により発生する事件を調査する「電脳ダイバー」波留真理と仲間たちが様々な事件に挑む。

プロダクションI.Gと士郎正宗による『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズと共通の設定が登場するが、少なくとも物語上の続編ではなく、『攻殻』の世界観の先にある未来の世界を見せる作品を目指す、言わば「姉妹編」的作品となっている[1]。
(Wiki情報)

放送期間: 2008年04月 〜 2008年09月
放送時間: 24時59分(火曜日)
放送局: 日本テレビ

波留真理(森功至) 蒼井ミナモ(沖佳苗) 蒼井ソウタ(高橋広樹) ホロン(川澄綾子) 久島永一朗(藤原啓治) 書記長(鶴ひろみ) サヤカ(渡辺明乃)

第17話 ホーム@ホーム

第16話 透明な力

第15話

第14話 波と風

第13話 もうひとつの海

第12話 光のない朝

第11話 純正律

第10話 至高の話手

第9話

第8話 ノー・フレンド

第7話 手と手で

第6話 ラブ・レター

第5話 スーマラン

第4話 欲望の環礁

第3話 リダイブ

第2話 少女

第1話 ウラシマドライブ

animememo at 12:02コメント(0) この記事をクリップ!

RD 潜脳調査室 第17話 「ホーム@ホーム」

第17話 ホーム@ホーム

>>続きを見る>>Airアニメ動画>>Air動画

animememo at 11:16コメント(0) この記事をクリップ!

RD 潜脳調査室 第16話 「透明な力」

第16話 透明な力

>>続きを見る>>Airアニメ動画>>Air動画

animememo at 11:10コメント(0) この記事をクリップ!

RD 潜脳調査室 第15話 「食」

animememo at 11:07コメント(0) この記事をクリップ!