[PR] NTT

2009年06月17日

うる星やつら OVA

宇宙人である鬼族が、地球侵略を仕掛ける。鬼族は圧倒的な技術力と軍事力を保有しており、普通に地球を手に入れるのでは簡単過ぎて面白くない。そこで、鬼族代表と地球代表とが一騎打ちで戦い、地球代表が敗れた場合、地球を占領すると宣言した。その一騎打ちは、鬼族の伝統に従い『鬼ごっこ』で行われ、期限内に地球代表が鬼族代表の角を掴むと地球の勝ち、鬼族代表が逃げ切ると鬼族の勝ちというものである。地球の命運を賭けた「鬼ごっこ」の際に地球代表に選ばれてしまった諸星あたるは、恋人の三宅しのぶに色恋仕掛けで励まされ、その気になって戦う。諸星がしのぶを想っての発言をラムは自分に求婚しているのだと勘違いし、あたると婚約をしてしまう。不確定連載期(「かけめぐる青春」〜「勇気があれば」)は、しのぶとの三角関係の騒動劇が主であった。しかし、本格的連載の開始の初話「トラブルは舞い降りた!!」での面堂の登場によってしのぶが面堂に一目惚れする事によりその関係は消滅する。その後は様々な女性に浮気心を出すあたるをラムが追いかけるという「鬼ごっこ」が根幹となる。物語は主に学園・季節物・コメディー・キャラクター別エピソード・「あたるとラムの愛」についてローテーションする形で描いている。最後は再び「鬼ごっこ」でラムはあたるの愛を悟り、お互いが抱き合う形で第1話から始まった鬼ごっこに終止符は打たれる。
(Wiki情報)

放送期間: 1988年12月 〜 1991年06月
放送時間: 0時00分(OVA)
放送局: ポニーキャニオン

諸星 あたる(古川登志夫) ラム(平野文) 面堂 終太郎(神谷明) 三宅 しのぶ(島津冴子) 藤波 竜之介(田中真弓) 錯乱坊(永井一郎) サクラ(鷲尾真知子)

第11話 メモリアルアルバム

第10話 了子の9月のお茶会

第9話 霊魂とデート

第8話 乙女ばしかの恐怖

第7話 ハートをつかめ

第6話 ヤギさんとチーズ

第5話 月に吠える

第4話 電気仕掛けの御庭番

第3話 渚のフィアンセ

第2話 怒れシャーベット

第1話 夢の仕掛人、因幡くん登場! ラムの未来はどうなるっちゃ!?



animememo at 12:08コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星