http://www.project-railgun.net/contents/hp0005/index00430000.html

あらすじ

今回は起承転結でいう転の回でした。
色々展開が盛りだくさんで良かったです。

まぁ、当然テレスティーナが黒幕だったんですが、その変貌ぶりがw
ここまでイカれた敵キャラは禁書目録時代を含めてもいなかったですよね。

子供達の引渡しに加担してしまった事に負い目を感じた美琴が単独で乗り込む所は主人公ぽっくてかっこよかったです。

初春と黒子の喧嘩は割と簡単に収まりましたw
最終回でお互いに優しく微笑みあうみたいな展開予想してたんですが、佐天さんが強引に収束させましたね。

そして、ついに婚后光子さんが活躍します! それも今までの失態すべてチャラにするぐらいの
助けるシーンは回想かなんかで描かれるんしょうか?
まぁ、どっちにしろ来週はもっと活躍すると思われます。

木山てんてーは一人で追ってました…いろいろ一人で背負い込むキャラが多いですね…


次はいよいよ最終回か…半年ってこんなに短かったっけ?w