jacket1


【関連記事】
映画『たまこラブストーリー』 主題歌はたまこ役の洲崎綾に決定!なんと本人名義のデビュー曲!

http://blog.livedoor.jp/animesong_gamesong/archives/36835201.html
【小ネタ】劇場版『たまこラブストーリー』の主題歌タイトルが魚介的に変更される

http://blog.livedoor.jp/animesong_gamesong/archives/37481999.html

(仮)映画「たまこラブストーリー」オリジナル・サウンドトラック

音楽:片岡知子、マニュアル・オブ・エラーズ
2014年7月16日(水)発売

PCCG.01415/¥3,000(税抜)
発売元:ポニーキャニオン

京都アニメーションが贈る劇場作品「たまこラブストーリー」の背景音楽を集めたサウンドトラックCDが発売!
★オープニング曲「KOI NO UTA」
歌:北白川豆大(cv:藤原啓治)を収録!
★音楽を担当するのはTVシリーズに引き続き、instant cytronでの活動や様々な映像・CM音楽で知られる片岡知子が中心的に担当
※収録曲数未定

http://tamakolovestory.com/product/#/cdMovie/002


(仮)TVアニメ「たまこまーけっと」、映画「たまこラブストーリー」
劇中曲コンピレーションCD


2014年7月16日(水)発売
PCCG.01416/¥3,000(税抜)
発売元:ポニーキャニオン

「音楽が言葉よりも何かを語る、そんな時がある」

★TVアニメ「たまこまーけっと」&映画「たまこラブストーリー」から、レコード店“星とピエロ”で流れる印象的な劇中曲をコンプリート収録!
★世界初CD化の5曲を含む、全11曲収録
★ブックレットには各曲の歌詞・対訳・解説付き

●「My Love's Like」
Cage North
    “第1話 あの娘はかわいいもち屋の娘”より
●「Un Lieu de Rencontre」
Marilou
    “第2話 恋の花咲くバレンタイン”より
●「O.S.T "Girl Next Door"」
Franco Casa / Paul Bennett
    “第2話 恋の花咲くバレンタイン”
    “最終回 今年もまた暮れてった”より
●「Hajimete No Hoshi」※初CD化
Toshiya Nagoshi
    “第3話 クールなあの子にあっちっち”より
●「Excerpts from "The Return Of The Drowning Witch"(Part1~Part9)」
Hogweed
    星とピエロでいつもかかっている、
    マスターの好きなプログレッシブ・ロック
●「Taste a moment of Satan's madness」※初CD化
Pink Marigold Ice Cream & Giuliano Sopliani
    “第6話 俺の背筋も凍ったぜ”より
●「Atlantis Flower」※初CD化
Paul Dante and His Lobularia Orchestra
    “第7話 あの子がお嫁に行っちゃった”より
●「恋の歌」
ダイナマイトビーンズ
    “第9話 歌っちゃうんだ、恋の歌”
    “映画たまこラブストーリー”より
●「Devata Vlna Tanec」※初CD化
Vladislav Fibich Symfonietta
    “第10話 あの子のバトンに花が咲く”より
●「Girl on the 94」
The Cupid's Toy
    “第11話 まさかあの娘がプリンセス”より
●「qum Daiwtiigyam」※初CD化
Daniels
    “映画たまこラブストーリー”より

http://tamakolovestory.com/product/#/cdMovie/003

大好評公開中の映画『たまこラブストーリー』のオリジナルサウンドトラックと、劇中曲のコンピレーションCDがそれぞれ7月16日に発売決定です。

OPで歌われたたまこの父親・豆大の歌う「KOI NO UTA」は初収録ですね。
厳密にいえばアニメのBD第5巻に収録されていましたが、表記が違いますし、ちゃんとCDとして流通に乗ったものとしては初です。
そしてレコード店“星とピエロ”で流れていた劇中曲もまとめられるというのはファンにとっては嬉しいですね。
何気に初CD化の曲が4曲もある。

管理人も映画は見てきたのですが、とてもいい話で最後は泣いちゃいましたね。
王道ストーリーだからこそ、演出、そして声優さんの演技が光るし、なによりBGMがいい味出してるなぁと思いました。
まだまだ好評公開中なので、見てない方はぜひぜひ。正直、TVアニメ版を見てなくても楽しめますよ。