205494


長澤まさみや上白石萌歌などの人気女優を輩出した歴史あるタレント発掘オーディション 「東宝シンデレラオーディション」。
5年ぶりに開催されるこのオーディションの募集要項に、「アニソンアーティストになりたい方」 と書かれていることに驚きの声が上がっております。

「アニソン歌手」 や 「アニソンアーティスト」 という言葉が定着して久しいですが、こういう大手芸能系のオーディションにはっきりと書かれることって珍しいですよね。
ホリプロスカウトキャラバンの場合も「声優」とは書いてあっても、「アニソン歌手」とは書いてなかった覚えがあります。

東宝は2013年にアニメ事業室を開設し、今までに『一週間フレンズ。』 『弱虫ペダル』 『未確認で進行形』 『血界戦線』 『アオハライド』 『灰と幻想のグリムガル』 などの人気アニメを手掛けてきました。
しかし、アニソンアーティストとして抱えているのは東宝芸能所属である昆夏美と(K)NoW_NAMEのみ。
主題歌はキャラクターソングや他のレコード会社のアーティストを起用することが多かったので、今回のシンデレラオーディションで自社所属のアーティストを増やしたいんだろうな。

しかし9歳から18歳までの女性が募集対象ということは、下手したら9歳のアニソンアーティストが誕生する可能性もあるわけですねw
東宝制作のアニメも増えてきましたし、今後のアニソン史上に一石を投じられるのか要注目です。