qecb90078


【関連記事】
蒼井翔太 レコード会社をブロッコリーからキングレコードへ移籍することを発表

http://blog.livedoor.jp/animesong_gamesong/archives/46975306.html



蒼井翔太 LIVE 2016 WONDER lab. 〜僕たちのsign〜 @日本武道館
2016年3月13日(日) セットリスト

01. Why,pessimistic?
02. UNLIMITED
03. SETSUNA DROP
04. ユメノツヅキ
05. 汝の言霊
06. split memories
07. タッチ ツー テイク トリコ
08. SHOT A LOVE
09. CLOSED
10. NO WEAK⇔YES WEEK
11. HEAVEN!
12. 秘密のクチヅケ
13. MURASAKI
14. 月下の華
15. 哀唄
16. Brilliant Moon~月白炎~
17. Virginal
18. 天使の祈り
19. 君のとなりで
20. ブルーバード
21. Melodia

(アンコール)
22. 絶世スターゲイト
23. TRUE HEART
 
(ダブルアンコール)
24. 願い星

蒼井翔太の初となる日本武道館公演、「蒼井翔太 LIVE 2016 WONDER lab. 〜僕たちのsign〜」の感想まとめです。

ほぼ全曲ライブとなったセットリスト。
特筆すべきはやはり最後に歌われた「願い星」でしょうね。
この曲は2008年に "SHOWTA." 名義で歌手としてデビューしたときに出した曲なんです。
蒼井翔太としての始まりの曲を歌うことの特別さは、管理人があれこれ言わなくてもファンなら分かることだと思います。
「あの頃がなければ、あの頃の僕がいなければ、今の僕はいない」という一言だけで、涙腺が刺激されますね。

ほかにも、本人出演の舞台「PRINCE KAGUYA」の楽曲や、新曲の披露など、贅沢なライブになりました。
特に発表などはありませんでしたが、キングレコードの移籍を経てさらに大きく旅立っていくことになるでしょう。
蒼井翔太の今後の更なる活躍に期待したいです。


参加された方のつぶやきまとめ