large


乙女新党が、7月3日に東京・TSUTAYA O-WESTで行うワンマンライブ「乙女新党 第二幕・最終章 ~旅立ちのうた~」をもってグループを解散することが明らかになった。

2012年12月に結成され、2014年7月からは現在の6人体制で活動を続けてきた乙女新党。解散は「それぞれの道へと進んだ方が良い時期が来た」という運営側の決断により決定したという。解散直前の6月29日には、6人体制初にして最後のオリジナルアルバムとなる2ndアルバム「乙女新党 第二幕 ~旅立ちのうた~」がリリースされる。ラストライブに先駆け、5月22日からは関東を中心に各地でアルバムリリースイベントが行われる。

http://natalie.mu/music/news/187318

2012年に結成されたアイドルグループの乙女新党。
人気アニメの主題歌なども数多く歌ってきた彼女たちですが、7月3日のワンマンライブをもって解散となることが公式HPで発表されました。

アニソン的な観点では、テレビアニメ『GJ部』 『帰宅部活動記録』 『47都道府犬R』 『にゃーめん』 『人生相談テレビアニメーション「人生」』 『愛・天地無用!』 『ナースウィッチ小麦ちゃんR』などの主題歌を担当。
特に、デビュー曲でもあった『GJ部』のOPテーマ「もうそう★こうかんにっき」は、いきなり「クラス内ヒエラルキー」という単語から歌が始まることもあって、視聴者に強烈な印象を残しましたよね。
作詞がヒャダインだったことも当時話題になったっけ。

アイドルがアニメタイアップを歌うことはよくありますが、4年という期間で7作ものタイアップがあったこともあり、アニメファンにはかなり覚えられていたアイドルだと思います。
アニメでもアイドルモノが多く作られておりますが、現実でもアイドルは戦国時代真っ只中。
「アイドルは期限があるからこそ輝くもの」という、とあるアイドルの名言は本当に的を得ているなぁ。