泉野明「“ラーメン二郎13号埋立地店”かあ……」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/06/11(火) 16:15:06.03 ID:lSkTbdOU0
上海亭。 

それは13号埋立地に存在する 

『量は1流、価格は2流、味は3流』 

所謂、腹を満たすだけの食事のみを提供し続ける、街外れのチンケな中華料理である。 
と、同時に警視庁特殊車両2課の隊員、整備員、その他事務あわせて計百人以上にも及ぶ職員の 
“午後の運命”を賭けた存在そのものと言っても過言ではないのである。 

――が、年に一度、いや近年では二度ほど店主の体調不良を理由とした臨時休業…… 
いや、これでは事の重大さが諸兄諸姉には伝わらないであろう。 

正確に言い変えるならば、特車2課のライフラインが断絶される 

“災厄の日” 

が彼らに忍び寄るのである…… 
続きを読む

ミカサ(10)「あいどる?」

845年 


エレン「なんだそれ?」 

アルミン「アイドルっていうのはね、夢と希望を人々に与える存在っておじいちゃんの本にあった」 

ミカサ「どんなことするの?」 

アルミン「えっと、可愛い衣装を着て歌ったり踊ったりするらしいよ」 

エレン「祭りの時踊るあれみたいなものか?」 

ミカサ「全然可愛くない」 

アルミン「二人とも違うよ…これを見て」
続きを読む

穂乃果「えーりーちゃんっ♪」絵里「ほーのーかっ♪」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/22(土) 23:35:01.47 ID:SX3DwaqXO

穂乃果「えへへーデートだよー♪」

絵里「待って…ナチュラルにノってしまったわ……」

穂乃果「えーりーちゃんっ♪」

絵里「もうしないわ」

穂乃果「えー!せっかくのデートだよー?」

絵里「迂闊だったわ……人目のある場所であそこまでイチャついてしまうなんて……」

穂乃果「ぶー…もー遅いよー」

絵里「確かにここまで寄り添いながら歩いていたらそうかもしれないわね」

穂乃果「ねー♪」続きを読む
  • ライブドアブログ
株主優待で得をする!