Anison Chronicle ~アニクロ~ 公式blog

アニソンイントロを気軽に楽しみ合える大会を開きたいと思っています。よろしくお願いします。

Anison Chronicle 2nd 結果報告

Anison Chronicle 2nd主催のフェニックスと申します。

2018年9月8日(土)に、目黒区中小企業センター 集会室にて、
アニソンイントロ総合No.1決定戦「Anison Chronicle 2nd」を開催しました。

(以下、敬称略)
参加人数: 38名(見学: 2名)

ペーパー1位: のらくら(38/50点)

予選1位: 伊坪 義貴

優勝: 伊坪 義貴(7○2×)
準優勝: ほった(Team Atsuca)(4○1×)
準優勝: ロラン(Team Atsuca)(4○1×)
4位: g2(4○3×)

ウィニング・アンサー: 「DRAGON BALL 超(SUPER)」
出題曲: 『よかよかダンス』/ばってん少女隊

一時はエントリー枠が満員になるという、
自分にとって本当に信じられないくらい沢山の方からご関心をいただく大会となりました。

運営面では細かな不手際もありましたが、皆さまのご支援や熱い勝負のおかげで、
約450問前後ある規模の出題をどうにかやりきることができました。

プレイングスタッフとして支えていただいた皆さまや、
的確なサポートをくれた専属スタッフのアキヒロ様、
そして応援いただいた全ての皆さまに、心から感謝を申し上げます。

レベルの高い押しと知識による、白熱した戦いになったと皆さんが感じていただけたなら嬉しいです。
ただもしかすると、「自分には敷居が高いかも・・・」と感じた方もいるかもと思います。

「AIQオンライン」を始め、気軽にアニソンイントロを楽しむ環境も充実してきました。
また、今後自分自身としても、気軽にアニソンイントロを楽しめる場での出題も(仕事の合間を縫ってにはなりますが、)取り組んでいきたいと思っています。

この日集まった皆さんは、皆アニソンが好きで集まったと信じています。

また、次の大会でお会いしましょう!!
そして、またみんなでアニソンの楽しみを語り合いましょう!!

以上



Anison Chronicle 2nd 1ラウンド問題のご紹介(ペーパークイズ)

Anison Chronicleの全ての出題は、
アニソンの歴史と系譜を総合的に勘案しつつ、最新の動向も踏まえて出題しています。

 主催の自分自身がどのような曲選びをしているか、参考になればと思い、当日使用した1ラウンド(ペーパークイズ)の問題をご紹介します。

このペーパークイズは全40曲のイントロを10秒ずつ再生するルールで実施しました。
01~15問目: 作品名を解答
16~30問目: 曲名を解答
31~40問目: 5曲それぞれの作品名と曲名を解答
41~50問目: 5曲それぞれの曲名と歌手名を解答

なお、最高点は38点で、平均点は約22.5点でした。

<以下のリンクから、出題リストをご覧ください>
https://drive.google.com/open?id=1q3uRI7LWzWTfBppblfh8qkTwKeYhrJAq

Anison Chronicle 2nd 開催概要

(この記事は大会当日までTOPに表示されます)


Anison Chronicle 2nd


0.主な更新情報
  2018.03.23 「大会情報」 更新
  2018.05.19 予選概要、エントリー開始日など更新

1.大会情報
 ① 日時: 2018年9月8日(土) 11時00分 ~ 19時00分(予定)
      (JR山手線「目黒駅」下車 徒歩12分)
 ③ 参加費: 500円
 ④ コンセプト: 「アニソンイントロ総合No.1決定戦」
 ⑤ 定員: 40名
 ⑥ エントリー方法: 事前エントリー
  【期間:6月1日(金)23時00分 ~ 9月5日(水)23時59分まで】
  ※ エントリー開始後、以下のリンク先の記事経由で、エントリーフォームにアクセスできます。
    <エントリーについて(リンク)>
  ※ 定員(40名)に達した場合、以降のエントリーはキャンセル待ちとなります。
 ⑦ 難易度: 【易~普レベル】中心に、幅広く出題
 ⑧ 主催者の言葉
   アニソンの楽しみを分かち合う、最高の一日となるよう、準備を進めて参ります。
   大会でこそ感じていただける熱気と興奮がある、自分はそう信じています。
   皆様のお越しを、心からお待ちしております。

2.企画内容
  ・いわゆる“アニソン”が出題範囲である、イントロクイズの大会です。
  ※ 特撮ソング・ゲームソング・キャラソン等は広義のアニソンと扱い、一定程度出題はします
  ・予選ラウンドと決勝ラウンドに分かれており、予選ラウンドは全員が参加できます。
  ・詳細なルールは追って、本ブログで公開していきます。

3.連絡先
 公式Twitter: @AnisonChronicle
 公式メールアドレス: anisonchronicle@excite.co.jp
 ※ Twitterでの連絡が一番取りやすいです
ギャラリー