なんか今日はやたらTwitter更新するし、本とか読み切ってみちゃったし、とにかく、ここ最近と違うことしてる日。


誰得にもならないけど、今日の一日の行動、書きたいから書くね。

1500
■起きる、そして身支度
(最近ストッキングをパンストじゃなくてガータータイプに変えた、アレ超便利、お腹周りとおへそのラインにゴム跡つかないしセクシー)

1700
■新宿へ出かける
■スタバでバレンタインドリンクを飲む
「ハッピーホリデーバレンタイン🌟」とハッピーパワーの特殊攻撃を受ける
■ZARAで買い物
NEW INの黒のレースのワンピースとSALEなっていた薄いグレーのニットを購入、ワンピースは完全黒単色でレースと透け感が好みどストライクだし、ニットはタートルネック部分がボリュームあって丈もいい感じにミニだからこれはモテる
■無印良品買い物
クレンジングと化粧水(しっとりタイプ)を買った、無印はデザインに無駄がなくて安心する、ボトルも変な形してないし綺麗、とにかく安心。消耗品で毎日使うものは情報量少なくてなるべくシンプルなものじゃないと嫌
■ゲームセンター見物
プリパラコーナーは大人ばっかでそんなぁって思ったけど、そもそも時間帯的にキッズは入れないからそういう場所なんだなあって感じで面白かった
■創作和食屋さんでご飯
モツ鍋食べました

2300
■帰宅、この辺の記憶ない

0400
■急に頭が冴え始める
■ホットココアを飲む、リラックス
■本を読み始める

1000
■寝ようとしている



寝る


最近躁をこじらせて寝ない食べないの人外モードに入っている!



最近の話。

今までリヲは自分と近い価値観の人達がたくさんいる閉鎖空間で生活していたのだけれど、ここ半年は新しいフィールドに足を踏み入れて、色んな衝撃を受けながら毎日を過ごしています。

当たり前だけど、この世の中には色んな人がいて色んな過去があって色んな考え方を持っていて、その違いが面白い。

閉鎖空間の中でももちろん個々で違いはあったけれど、外の世界ではもっともっと根本的な違いや、中には受け入れがたい考えもあるんだ。


例えばひとつ

リヲは今まで愛をたくさんもらって、ある程度は許されて甘やかされて生きてきた。だから人からの無償の愛や好意は素直に嬉しいし、傲慢な言い方にはなるけれど、当たり前に受け取ることが出来る。

でも、最近みた世界では、何かを得るためには何かを差し出さねばならないことがルールで、ビジネス感が強く、人の心があるのかというくらい冷たい。わたしはそこで「見返り」という人間の欲を見た。

皆自分が得をしたいから、そのために駆け引きだったり腹の探り合いをしていて、そこで裏切り悲しみ不幸がうまれて、みんな泣いてる。

愛がない世界は悲しいから嫌だなあ。

わたしだけでもにこにこ生きていたい





「自分はなんの為に生きているのか分からない」と悩む人に会った。


(リヲ的には)それを探す為に生きているし、それはずっと分からないままなのだろうとも思う。分からなくてもいい。むしろ死ぬ為に生きている?刻一刻と。


生きる事に理由が無くていいなら、死ぬ事にも理由は要らない?なんの意味もなく生まれてきた我々が、今更死ぬ事に意味を求めるのは可笑しな話だ、理不尽に生まれて、当たり前に死んでいく。


昔どこかで生まれたのがわたしである必要(意味)なんてなかったのだから、今わたしがここに居ることに理由(意味)なんかいらない。居ても居なくてもいいなら、わたしはそんな事を考えずに好きに存在し続ける。



ああ夏が来る、最悪だね




↑このページのトップヘ