2007年10月

2007年10月28日

6:25

朝日


ホテルからみる日の出。

なんとも美しい。

朝番スタッフとして出勤する日の楽しみは
到着時5:30のふりそそぐ、満天の星空と
その一時間後の朝日。
わずか一時間の違いで
素晴らしい光景が二つも楽しめるなんて。。。

不思議です

残念ながら私の携帯で星空は無理でした

anjour at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 極楽 | 屋久島

2007年10月14日

こんなになっちゃいました

ふね



海で携帯をだめにしたため、ふねのちっちゃい写真は
なくなってしまいました。

突然大人の猫のよう!
もうじき6ヶ月です。
乳歯も抜け替わったようですが

いっこうに噛む事をやめません

助走なしで、130CMの高飛びはできます

部屋中、超スピードで走り回り、時々お風呂にダイブします

我が家の猫3代目ですが、こんなやんちゃは初めて〜

anjour at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ファミリー | ワンニャン

プライベートビーチ

プライベートビーチ



エヴァのお気に入り散歩コースと、家から逆方向に歩くこと10分。
ここの海も、手付かず。   
プライベートビーチ???

屋久島は海に囲まれているけど、なかなか簡単に降りられるとこが少ないのです
にもかかわらず、我が家の周りはなんと恵まれたことか!


ここなら岩場もあり、いそもん(とこぶしや巻貝類)もいそう!

本日のエヴァは、肩の脂肪のおできがつぶれてしまい雑菌がはいると
やばいので、泳ぎはおあずけ

10月とはいえ、まだまだ昼間は泳げます
次の休みはここにビールでも持って
のんびり過ごしましょう

anjour at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 屋久島 

2007年10月13日

観光客みたい

地魚盛り合わせ


来島5ヶ月目にして、初めて地元のお鮨屋さんへ。

夏の間、名産首折れさばは、海水の温度が高く
釣れてもすぐ死んでしまうとかでお目にかかれなかったが
やっと最近少し出回るようになったようで、
本日ご対面!

でも、「地魚盛り合わせ」というお品書きも気になり
「首折れまぜて、盛り合わせ」とお願い。

お顔は、飛び魚。
そのほか、かつお、は鰹、あかばら(天然のかんぱち)

こりこり、新鮮で大変おいしゅうございました。
どれも、一切れが大きく、これだけでもう十分なほど。

しかし、飛び魚の姿揚げも食べたい!

でも、やはりお鮨も食べたい!

と、魚尽くしの夕べでした。
安房川沿いの やしま さんにて。

anjour at 13:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Life | おいしいもの

2007年10月11日

久々買い物KING復活

d1404641.jpg職場にて
「代引きで荷物が届いてます。3900円です」

まったく覚えの無い品物の到着!
最高級パン専門店ルセットの@食パン1本。3900円なり。

犯人は夫である

屋久島で物に飢えているので、ついついネットで買い物をしてしまう。

そしてこの恐ろしく高い食パンの説明書には
「1.6センチにスライスし、事前にトースターを180度に温め、5分トースト。
耳までバターをぬってお召し上がり下さい」

普段、料理を作るときに計量も味見もしない私が、定規片手にパンをスライス。

1枚あたり約200円につく食パンを朝から食べさせていただきました

@syokupan




さすがです。
塩、小麦粉、水だけで、あれだけの風味ともっちり感。
これまで食べた@シナモン系のデザート感覚のパンとはまた全然違う。

これぞ、お食事用のパン。
日が増すごとに味わいが変わるそうで、
これから数日、大事に味わってみます



anjour at 11:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0) Life | おいしいもの

2007年10月04日

初体験

33cd7c7f.jpg先月友人夫妻が屋久島来島!

ボートシュノーケリング初体験しちゃいました。

何しろ、ウエットスーツ、マスク、フィン
全てが初対面で、
宇宙人の気分。

一湊という浜から、ボートで5分ほど沖にでて、
岩のほこらに赤い鳥居があるふもとで潜りました

シュノーケルって、岸にちかいとこで??
バシャバシャ。。。
そういう思いとはうらはらに、
さあ飛び込んでください。水深は、5メートルから、10メートル位。

ちょっと、おっかなびっくりでしたが、ここまでくれば
あきらめもつく!
と飛び込んでみたら、

はまってしまいました。

なんと、美しい竜宮城の世界。

でも、いかんせん、ウエットスーツって浮くんですね!
コツがわからず潜れないので、表面近くから
底のほうを遠くに見る感じ?

次は、是非ダイビングにチャレンジ

連れの友人のご主人は、ライセンスも持ってる方で、
重石をつけて、どんどん沖までいったので、
海亀にも遭遇したとか!

大変感動的な一日でした。
ご指導頂いたのは、
ハイランダイビングの伊藤さんでした。
伊藤さんありがとうございました


anjour at 11:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 屋久島 

2007年10月03日

屋久島焼き

5e143987.jpg大変ご無沙汰の日記。
夏の間は、ごはんを食べて、寝る!
それで精一杯だった、因果な業種。

10月に入りやっと、こころとからだに
余裕ができたので

ずーっと気になっていた、近くのお店に行ってみた
うりずん窯という屋久島焼きのお店

ご主人は、沖縄で修行されたらしく
入り口にもシーサーが鎮座し
器の色合いも、地味目の屋久島の土の間に
ビビッドなブルーなどみえかくれし、南を思わせる

そこで、初めて目にする形の酒器を発見。
写真ではお伝えできないのが残念ですが、中に同じ陶器の玉が入っていて
注ぐとき、からから。。。と音がする

その名も「からから」という。
沖縄でも最近はあまり作られないらしい

家に帰って、中に陶器の玉を入れて焼くのに、くっつかないのかな?
と疑問。ちゃんと質問してくればよかった!

屋久島の赤土と沖縄の文化の融合
そして、屋久島の物価の高さに比べ
うりずん窯さんの、価格設定の低さに感動!の休日でした

anjour at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 屋久島 
livedoor プロフィール

マダムMs

ギャラリー
  • 当たり前のことをちゃんと出来る大人になりましょう
  • 「美味しいものをお腹いっぱい食べたら  悪いことする人はいません」
  • 最後の結婚記念日かな?!
  • 最後の結婚記念日かな?!
  • スーツが素敵!
  • 生誕五十一年
  • 屋久島の閑散期に冬休み
  • 屋久島の閑散期に冬休み
  • 屋久島の閑散期に冬休み
  • 屋久島は全てが媚びることもなく
  • 今日は鏡開き
  • 今日は鏡開き
おきてがみ