極楽

2013年01月08日

やくしま女湯事情

謹賀新年
2013年も宜しくお願い致します
入浴券

1月4日に、屋久島、南にある尾之間温泉へ初風呂してきました

ここは、大正時代に、尾之間地区とお隣の小島地区の住民の方が
お金を出し合って作られた、共同浴場 
今でも、この2つの地区の住民の方は無料で入浴出来ます
尾之間地区は、このためお風呂を作らない家も多いと聞いてます
そこで、私達の様な、地区外の者は、入浴料200円を支払い、使わせて頂きます
泉質は透明で、アルカリ度がやや高い、温度はかなり熱めです
観光客で、湯船に浸かれないかたも、たまにおみうけします

 そして、住民のお風呂なので、色々、暗黙の決まりごとがあります
私が一番驚いたのは、いわゆる、壁側にあるシャワーや、カランの所で
体を洗ったり、洗髪をするのではなく、
浴槽の周りに座り、湯船から直接お湯をくみ、体も、髪も洗います
そのため、湯船に浸かる時は、その邪魔にならぬ様、
男湯との仕切りの壁側に座ります
当然、他人の石鹸の泡とか、流したお湯も、自分にかかってくる訳です
桶についた石鹸の泡とかも、普通に浴槽に入ってしまいます

最初は、結構抵抗がありましたが、
皆さん、自分ちのお風呂と同じ感覚なんですね!
毎日 同じ時間に来ている方が、ほとんどで
みんな、家族のようなんです
そう思いはじめると、あまり気にならなくなりました

時間帯によって、来ている人達が違います

私は、仕事へ行く前の、朝7:30〜8:00と
仕事がかなり速く終わった時 夜9:00前 と
二つの時間帯に行くので、朝と夜で、まったく空気の違う尾之間温泉を楽しんでおります
 
朝は、かなりゆっくりした、いわゆる温泉気分を楽しめます

夜は、一日の学校の出来事を話している親子や、友人たち、おばあちゃんと孫
孫は、お湯を潜って、男湯と、女湯を行ったりきたりとか
小さな赤ちゃんは、誰が面倒みるでもなく、みんなが世話して、お母さんはその間に
体を洗ったり

多分、ここは、昭和時代が残っています
きっと、昔の銭湯はこんな感じだったんだろうな?

休みの日は、もうひとつ、やはり尾之間にある
JRホテルの温泉に行くので、中間の時間を経験した事はありません

こちらは、入浴料が500円(島民)と、ややお高いので
尾之間温泉とは、全く事情が違います

私は毎週月曜日の夕方です
こちらは、宿泊の方と、他の宿に宿泊の観光客、それから島内の方

こちらに見える島内の方は、近所の人と一緒にお風呂に入るのがいや
という方と、熱いのが苦手という方ですから、雰囲気はかなり違いますね!

色んな決まりごとも無く、誰にも気兼ねすることなく、自由に長居もできますので
大変快適ですが、ただひとつの不満は、

外来者(宿泊以外の人)の入浴時間が、15:00〜18:00と短い事
現在はテスト的に〜19:00と、一時間延長されていて、大変助かりますが、
これも、2月中で終了予定。

尾之間温泉は、古き良き時代を思う為に、これからも利用させて頂きます
このままで十分です
しかし
JR温泉は、リフレッシュ、癒し、唯一の休みの楽しみですから
2月からも19:00までで、なにとぞよろしくお願い致します

支配人様へ 嘆願書あった方が良いでしょうか・・・






anjour at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月08日

シークワーサー風呂

IMG_0039
今日からランチのサラダをシークワーサードレッシングにしました
沖縄が有名なシークワーサーですが、
屋久島でも随分できるようです

50個分くらい搾りました
搾った皮がもったいなくて
贅沢?エコ?
ぬるめのお風呂に入れていつもより長く
読書をしてみました
今お風呂で読でる本は
「最後の晩餐―久米宏対話集」

搾りかすのシークワーサー湯に浸かりながらの
フォアグラの話等はかなりつらいものがありましたね〜




anjour at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月05日

レミーのおいしいレストラン

先日、山のガイドさん(女子)3名が
「自分へのご褒美」とディナーを楽しんで下さいました

縄文杉トレッキングのガイドを月に十数回もするそうな!
往復10時間から12時間ですからね〜
すごい!仕事とはいえ大尊敬!
うんうん!それはご褒美だ!

そして、その言葉で、私もなにかご褒美だ!と
アマゾンに頼んじゃいました。

原題は(Ratatouille)フランス南部の野菜煮込み料理「ラタトゥイユ」
ねずみが主人公だから「Rat to You]とかけているそう。
なんともおしゃれではないですか!

アニメファンでもディズニーファンでもありませんが
楽しみです。

さて次は・・・DVD鑑賞のご褒美はいつのことでしょう?
というのが課題です
eef4621b



anjour at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月13日

ご褒美

adde4836.jpgBED

一つ大きな仕事が終わり今日は休日。
自分へのご褒美にマッサージ。

ホテル自慢の、タイ古式マッサージ2時間たっぷりコース

タイでしっかり修行をしてきた
ハッシーに施術していただきました

枕元には、お花と、アロマオイルでリラックス

最初は、
乾燥ハーブとオイルがたらされたお湯が用意され
足浴。お湯の中での足つぼマッサージ!

そのあとは、
太陽の光がさんさんと差し込むお部屋で
おふとんに横になり
足元から順々に押したり、もんだり、乗られたり
ぼきぼきされたり、ひっぱられたり。。。

タイ古式というのは、通常の指圧マッサージにストレッチを加えた方式。
体の下にもぐって、全身を伸ばすように持ち上げてくれたり。

いつものアロママッサージだと、ものの10分ほどで
眠ってしまうのですが、今回はそうはいきませんでした

途中何度も「力を抜いて!」と言われつつ
終わった頃には、すっかり体中を伸ばされて
ひーっ。ふーっという爽快感。

最後に「食事の時間を1時間短くしてストレッチやって下さい」
というお言葉を頂きました

ハッシー。小さな体で大きな私を持ち上げてくれてお疲れ様でした
相当大きな男性でもやっちゃうすごい人。

先日は○○○スモーキー○○さんも。。。


anjour at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月28日

6:25

朝日


ホテルからみる日の出。

なんとも美しい。

朝番スタッフとして出勤する日の楽しみは
到着時5:30のふりそそぐ、満天の星空と
その一時間後の朝日。
わずか一時間の違いで
素晴らしい光景が二つも楽しめるなんて。。。

不思議です

残念ながら私の携帯で星空は無理でした

anjour at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール

マダムMs

ギャラリー
  • 当たり前のことをちゃんと出来る大人になりましょう
  • 「美味しいものをお腹いっぱい食べたら  悪いことする人はいません」
  • 最後の結婚記念日かな?!
  • 最後の結婚記念日かな?!
  • スーツが素敵!
  • 生誕五十一年
  • 屋久島の閑散期に冬休み
  • 屋久島の閑散期に冬休み
  • 屋久島の閑散期に冬休み
  • 屋久島は全てが媚びることもなく
  • 今日は鏡開き
  • 今日は鏡開き
おきてがみ