その後の娘。

木、金、土曜と続けて学校に行きました。
木曜は2時間の試験の後、友達と街へ繰り出して
(次の日も試験なのに(^-^;)ご飯を食べたり
あちこちお店に行ったりして帰ってきました。
土曜日も午前授業の後、友達とご飯を食べて
プリクラを撮ったりして帰ってきました。

そして月、火曜日は休み、水曜のお昼前に登校。
今日も登校しました。

娘は夜になると気分がダウンします。
「学校行きたくない」の時間がきます。
行っても休んでも辛いのです。
毎夜涙をポロポロ流す娘と向かい合っていると、
もう行かなくていい、もう学校辞めよう、と言いたくなります。
一度「高校がどんな所かわかったし、入学してから充分頑張ったから
もう辞めちゃう?」と聞いてしまいました。
娘は首を横に振りました。
そんな簡単なものではないのです。(と、娘は思ってしまっています)

勝手なものです。
不登校の時は、学校に行って欲しいと思い、
学校に行き始めたら、もう行かなくていいと思ってしまう。
どーんと構えてる親には程遠い。

こんな感じで、その後の私はダウン気味です。
気持ちがダウンしてると自分でわかっているだけ、救いかなと思います。

忘れず感謝を数えること。
もう一度自分に言い聞かせます。