AnK blog

「8畳」

名称未設定
お久しぶりです。
AnKの作演出の方の山内です。

またお芝居やりますよ。
春うららかな雰囲気満載のお芝居しますよ。
「8畳」ってタイトルです。
「四畳半神話体系」のパクリでねーかって思った方は私と気が合います。
私「四畳半神話体系」だいすきです。「四畳半神話体系」の京都ガイドブック買いました。
でも内容にはあんまり関係ありません、小津出てきません。
以下詳細です、詳細の後に感慨を語ります。


AnK
「8畳」
 
日時
4月12日(金)19:30★
4月13日(土)14:00/19:30☆
4月14日(日)13:00/18:00
※アフタートーク有り
 ★12日ゲスト杉原邦生(KUNIO主宰)
 ☆13日ゲスト上野友之(劇団競泳水着主宰/TOKYO PLAYERS COLLECTION代表)
※受付・開場は開演の30分前


会場
横浜 STスポット
〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1

出演者
荒弓倫(江古田のガールズ)
大柿友哉(害獣芝居)
多賀麻美
竹川絵美夏
土井玲奈(舞夢プロ)
YOHKO

スタッフ
作・演出 山内晶
照明   板谷悠希子
音響   池田野歩
衣装   森本華(ロロ)
フライヤー/web 平舘宏大
記録写真 三上奈都子
記録映像 千田良輔
制作補佐 菅谷希美
制作   幡野萌

料金
前売  2500円
当日  2800円

ご予約
□ウェブ
以下チケットフォームよりご予約お願いします。
https://ticket.corich.jp/apply/43736/ 
□メール      
nomoreonenightlove@yahoo.co.jp
件名に「チケット予約」、本文に①お名前②観劇日時③枚数④ご連絡先をご明記ください。
□お電話
090-4830-6132(制作 幡野)

お問い合わせ
nomoreonenightlove@yahoo.co.jp
090-4830-6132(制作 幡野)


推薦していただいています!
 ●山崎洋平(江古田のガールズ主宰)
「何かコメントを書いてくれ」とお願いされた訳だが、一体全体、何のコメントを書いたら良いのだろうか。だって、ストーリーもタイトルすらも聞かされていない。謎なんですもん。……という初稿を書いたら、「企画書あれするから書き直してくれ」とのこと。なので第2稿を……粗筋を読んだら少し面白そうでした。楽しみです。

●上野友之(劇団競泳水着主宰/TOKYO PLAYERS COLLECTION代表)
Ankを拝見するのはこれで三度目となる。その間、山内さんはいつもお洒落で、幡野さんはいつも優しかった。僕が観た順に、王子、渋谷と来て今度は横浜らしい。なんというかAnkの作品は、日常に含まれない、「どこでもない場所」でやるのが似合う気がして、もちろんそんな場所は無いんだけど、東京に住む僕が(たぶん)東横線に乗って行くくらいの距離がとてもマッチしそうで、楽しみであります。応援してます。


語りまーす。
今回もキャスティングに成功しました。
全員かわいこちゃんです。
男の大柿さんもかわいこちゃんです。
稽古場で昨日ぞわってしました。なぜか。
 
でも大変そうです。昨日本読み稽古しましたが、すごい大変そう。
私の期待が役者を押しつぶしそうです!
でも実現出来たらみんなすごく魅力的に見えるはずなんです、ワクワクがとまりません。
でも私は昨日だけで、何回セリナをお手本にいこうと言ったんでしょうか。はは。
あ、アイドリングの方のせりなちゃんじゃないですよ、元SDNの方の芹那ちゃんですよ。
作品的には。
停滞と、女の子紹介、がテーマです。
日々暮らしてるとどうしてもクヨクヨしてしまう瞬間があると思うんですが、治し方は人それぞれで。私はいつからクヨクヨしたところから普通への戻し方を覚えたんだろう。
またいつからそれが当たり前になってしまったんだろう。なんだかなー。
とか考えたりしました。そんな風味が入っています。
でも出来るだけはなやかにいきたいなー!
ブーケみたいなお芝居つくるよ。
そして今回もポエムが炸裂しています。むせ返らせますよ。


お暇でしたら是非来て下さいー!
春の外出の口実にー!

Trackback

Comment

ポールスミス アウトレット | URL | 2013年10月13日 03:10
白色光は突然怒りを挟ま。ちょっと。図は。間のポールスミスの魂の認識の範囲外である。
ポールスミス アウトレット http://www.jppaulsmithbrand.com/
ポールスミス バッグ | URL | 2013年10月14日 10:01
移動するために探している今日の強力な戦闘があり。実際にあった"ボイド。冷たい声ビャクシンは笑った。
ポールスミス バッグ http://www.lovepaulsmithlife.com/

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
  • ライブドアブログ
AnK blog