みしんぽーと ブログ

気になっているミシンや、扱っているミシンの検証、
昔から未だに現行機種として続いているミシンの取り扱い
ミシン用品・ソーイング用品やミシンのミニチュアなどの雑貨を紹介させて頂いたり
ミシンでアート化することを楽しんだりして、ミシンで和める環境づくりにも努めながら綴らせてもらっています。

dressmaker-4073022_640


宜しければ、ミシン用品・ソーイング用品専門に扱う
ビクター産業(株)』様で ネットショッピングをご活用ください。
ご注文時に、ご紹介店名『山下ミシン』と、
ご紹介コード『08022』の5ケタの番号をご入力されると
10%値引きでお買い物ができますので宜しくお願い致します。
http://victorkk.com/

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

【ミシン選びの基準値になるミシン】

ジャノメミシン 502型

sewing-machine-606435_1280_800x448

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

【☆手軽に手堅く☆】

電子/コンピューターが必要ないユーザーさんにとっての
最もオススメで安心できるミシンは、フットペダルのみでミシンを動作させる
機械式の電動ミシンです。

オススメ機種

ジャノメミシン 3090

IMG_8260



レザー対応(厚み3mm目安)や厚物向きになると
ジャノメミシン LC7500

電子/コンピューターミシンを選ばれる場合
使用年数が経ってくると、電子部品/コンピューターの基盤など
メーカーで廃盤になり修理不能になりますから、
機械の方は大丈夫なのに、ミシンが使えなくなって惜しまれることになります。
長く活用する為にも機械式の電動ミシンがオススメです。

☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

ミシンをモチーフにした刺繍デザイン。EMBROIDERY DESIGN STUDIO


これらの刺繍デザインは、EMBROIDERY DESIGN STUDIOに出品されています。
詳細はEMBROIDERY DESIGN STUDIOの検索窓から
【sewing machine】や【sewing】を入力して検索結果をご参照ください。


Vintage Sewing Machine_82012-01_150x150Vintage Sewing Machine_150x150Vintage Sewing Machine Applique_150x150
Treadle Sewing Machine_150x150The BERNINA Edition_150x150Steampunk Sewing_150x150
Sewing Room_150x150Sewing Mends the Soul_150x150Sewing Machine_nb631_48_150x150
Sewing Machine_nb284_48_150x150large_150x150Sewing Machine_12449-10_150x150
Sewing Machine_12441-18_150x150Sewing Machine_150x150Sewing Machine Square_150x150
Sewing Machine Patch FSA_150x150Sewing Kitten_150x150Sewing Bear_150x150
Sew Fast_150x150Old Fashioned Sewing Machine_150x150Modern Sewing Machine_150x150
Linework Sewing Machine_150x150Happy Sewing Machine_150x150Freestanding Vintage Sewing Machine_150x150
Antique Sewing Machine_150x150
☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘☘

0004_800x467

糸掛けの画像は、JUKIの1本針2本糸オーバーロックミシン MO-522 です。

ベビーロックの糸取物語や衣縫人の1本針3本糸ロックミシンや
2本針4本糸ロックミシンは、エアースルーでルーパーの糸通しが楽ですけど
高価がネックになります。

糸取物語や衣縫人よりも安価で購入できる3〜4本糸ロックミシンは
安いほどピンセットを使うマニュアル操作で
糸を掛ける箇所が多くなりますから
視力が低下している人や初心者にとって、掛けにくいです。

糸取物語や衣縫人は高値ですから
予算が合わない方には中古を選択する方法もありますけど
ニットソーイングとか伸縮素材をとくにかがらないようでしたら
昔からある1本針2本糸ロックミシンを選択する方法もあります。

3本ロックのように下ルーパー(左ルーパー)の
糸掛けをする必要がないので簡単ですし
2本糸ですから糸の節約にもなりますね。

2本糸ロックは伸縮素材を伸ばさないでかがる
差動機構(アコーディオン)がないのと、
糸が少ない分、ほつれやすいリスクがあるので
ニットソーイングなどの用途には向いていませんが
それでも、ちょっと強引も兼ねて
できる範囲で縫っているユーザーさんはいらっしゃいます。

針穴糸通し器は装備されていません。
ハズキルーペなどのメガネタイプの拡大鏡や
針穴が普通のミシン針よりも2倍くらい大きく開いている
特殊な針とか、針穴手前から後ろに糸を押し出して通す仕組みの
ハンディ糸通し器をお使い頂ければと思います。





s_0_vc1_img_center100-0_vc1_Img_center100-001

JUKI MO-522
https://www.juki.co.jp/household_ja/products/list/lock/mo522.html


BL2-228

ベビーロック
BL2-228
https://www.babylock.co.jp/product-post/bl2-228/

↑このページのトップヘ