2006年11月14日

少年の夢

私の友人が「息子がニューヨークに行ってバレリーナになるといっている」という話がありました。
彼は今、中学生。親としては高校に行ってほしいところ・・・
でも私はそんな彼が本当に素敵だと思うんです。
だって、失敗や挫折、恐怖や不安など微塵もなく、ニューヨークに行ってバレリーナになる!!
って、決めちゃっているところが・・・
この話を聞いて久しぶりに昔を思い出しました。
思い出のひとコマを・・・

noise


 『ノイズ&ファンク』 BRING IN ‘DA NOISE BRING IN ‘DA FUNK





この衝撃的なタップダンスを見たのは何年前のことだろう。。
当時、私はインテリアの仕事をしながら、時々アメリカを訪れていました。
ロサンゼルスにあるGLOBAL LINKという会社でお世話になりながら、ある日ニューヨークに一人旅行に行きました。noie

-NEW YORK- 刺激的な町。−NOISE & FUNK- ストリート・タップ
 ひと言で言えば、タップで綴るアフリカン・アメリカンの生活と芸能の歴史の物語 振付もしたサヴィオン・グローヴァーを中心にダンサーが 5人。プラスティックのバケツを叩くドラマー 2人。歌手 1人。M.C.兼ラッパー 1人。彼らが、シンプルなセットの中で、ダンスとリズム、それに歌と語りで表現していく。

あのドキドキ感。震えが出るほどシビレたダンス。。。空気。。。

  
日本でも公演されたからご覧になった方も多いかな?

本物のダンサーが沢山いるNEW YORKで自分のルーツを大切にしながら
ダンスを磨いていってほしいです。
「がんばれ!! 翔太」


annee_1st at 16:13│Comments(0)TrackBack(1)★1st anneeの日記 | 2006

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アメリカ…ナイアガラドロップキック(笑)  [ 海外旅行記や![格安で海外旅行に行きたいねん!] ]   2006年11月15日 01:43
わいはこの→2100円で海外旅行する方法!で格安海外旅行を楽しんでおるんや。(写真:ライトアップされたナイアガラの滝)わいにとって初めてのアメリカ大陸である。午後4時15分関西空港発のノースウエスト70便に乗って、デトロイトに向かうわ。機内食は、チキンのみそ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔