お知り合い、取引先企業さまへのお中元、お歳暮などを取りやめてから、ずいぶんとなります。

まさか、こちらがもらう側になるとは思っていませんでした。しかも仕事関連の受注先会社からです。

  その企業さまの O社長にお礼の電話をすると、

 “1年間、うちの仕事をキレイに丁寧に仕上げてもらって

ありがとう、来年もよろしくお願いします。” との言葉をいただきました。
  
 ”こちらこそ、毎回仕事を発注していただきありがとうございます。

      来年もよろしくおねがいします!” 

    (背筋がピンと伸びるくらい、凛としてこれからも誠心誠意

      いい仕事して行くぞと力がフツフツ湧いてきました。)

IMG_3750IMG_3767