November 14, 2004

ビッグ・フィッシュ

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション「キャスト」ユアン・マクレガー/アルバート・フィニー
「監督」ティム・バートン
「ストーリー」
死期が迫った父が、改めて息子に語り聞かせる人生の回想。巨人とともに故郷を出て、サーカスで働きながら、あこがれの女性と結ばれる。戦争へ行き、ひとつの町を買い上げる……。何度も聞かされた父の話は、どこまでが本当なのだろうか?
異才ティム・バートン監督が、独自のファンタジック&ブラックなテイストに、テーマとしてはストレートな感動に照準を合わせた快心作。


「感想」
ティム・バートン監督、ばんざぁーい(〃^∇^)o_彡☆
って、すごい心が温まって染み入る作品を見れて嬉しいです。
劇場公開に行きたくて行けなかった作品なので
かなり期待してたのですが、裏切られる事なく楽しめました。
「シザー・ハンズ」と同じ位大好きな作品です^^
ファンタジックな作品ですから、好みを分けるとは思うのですが
好きになれない人でも、「何故かこのシーン残ってる・・」
って感じるかもしれません?

小さい頃は絵本を読んでもらうよりも楽しくお父さんの話を聞いてただろうなぁ^^
だんだんと成長してきて「どこまでが本当なんだ?」っていう思いと
家を留守がちにしている父を疑う思いも相まって、少しづつ離れていく・・。
そんな父を「皆に好かれる喋り上手なホラ吹き」って思っていくのもしょうがないのかも?
私も実際に自分の親だったらどうだろうー?なんてちょっと思ったし^^;
でもね、離れていってるからって嫌いにはなってないんですよね。
素直に父を受け入れられないだけで・・。
お父さんの嫌いな栄養ドリンクを飲んだ事にしてあげる為に自分が飲むシーン
あったんですけど、あのシーン好き。
「あ〜、心優しい息子だよね(T_T)」ってなんだかじーんとした。。
お父さんの死期が近付いている今、どうにかして分かり合って欲しいーって思った。

どこまでが真実で、どこからが嘘なのかがわからない・・うんうん、そうですね。
真実にちょっと尾ひれを付けたらこうなのかも?って感じなだけで現実からはかけ離れてない?
だから面白いんじゃないかなぁー?
実際にお葬式に来てくれる人たちは少し違ってたけど、みんなが集まってる最後は素直に感動したなぁ。
そして病室で息子が一生懸命に語る父の最期にはもう、涙・・涙・・。
素敵な最後でしたよね。お父さん、本当にいい人生だったねー・・って(T_T)
だって、こんなにたくさんの人たちに愛されたんだものねー。。
そのお父さんが心から愛したのは妻と息子。
自分がどれだけ愛されてたかを知った息子だからこそ、最後あんなに素敵なお話を出来たんですね^^

重くなく、心が痛くならない、静かな感動と温かさをもらえるとっても素敵な作品でした。


この記事へのトラックバック

1. ビッグ・フィッシュ:BIG FISH  [ secret*cafe ]   November 16, 2004 08:38
先週の金曜日に『ビッグ・フィッシュ』の試写会に行ってきました。 もう、ティム・バートン最高! 原作は別にあるらしいのですが、 このおとぎ話はティム・バートンでなければ 実現できなかったと思います。 それほどに、彼独特の世界観、 映像に対するこだわりが、
2. ビッグ・フィッシュ  [ 観た映画メモっとこ ]   November 16, 2004 10:29
観てみると安心して観られるお勧め作品として出来上がってました。
3. ビッグ・フィッシュ  [ シネマなBlog ]   November 18, 2004 10:20
監督  ティム・バートン 出演  ユアン・マクレガー、アルバート・フィニー 評価  ★★★★☆ 誰からも好かれる空想好きな父と、その父と理解しあえず反発する息子。深いテーマをロマンチックかつファンタジックに描く作品でした。ユーモア溢れるユアンの演...
4. 「ビッグ・フィッシュ」 (BIG FISH)  [ ひらりん的映画ブログ ]   November 27, 2004 01:26
ユアン・マクレガー主演のファンタジー・ドラマ。 どこまでホントの話か作り話かわからないお父さんの昔話。 笑いあり、涙あり、感動あり・・・ やっと最期の時となって、お父さんの素晴らしさに気づいた息子。 ユアン・マクレガーの一人舞台みたいだね。 これは・・・とい
5. ビッグ・フィッシュ  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   December 05, 2004 10:27
最近映画を見るときに、事前情報で余計な先入観をもってしまうことが多く、その実際の観賞とのギャップが大きいことが多い。これは良くないことであるのだが、現在のように色々な媒体であらすじ以外にも情報やプレビュー評、特に配給会社自体が作品のバックボーンを解説した
6. ユアン・マクレガー  [ ―こやつを斬る― ]   December 30, 2004 16:51
【トレインスポッティング】、【普通じゃない】以降の【スター・ウォーズ エピソード1&2】や【ムーラン・ルージュ】辺りから好きになった役者さんです。 男らしいところが好きなんですね。 なぜか私はアゴが割れている人に憧れていたりも。 そんな彼が主演する映画、
7. ビッグ・フィッシュ  [ love-movie ]   January 21, 2005 01:48
ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション 今回はヒューマンドラマです。 ビッグフィッシュ。 死期の迫った父親と父親の話を信じられない子どもとの関わりの話。 父親はお話が大好き。 あまりにも空想に近い為息子は信じられない。 結婚式で父親がまた、空
8. 映画鑑賞感想文『ビッグ・フィッシュ』  [ さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー ]   March 06, 2005 04:05
さるおです。 『BIG FISH』を観たよ。 監督はティム・バートン。 主演はユアン・マクレガー、『オリエント急行殺人事件』『エリン・ブロコビッチ』のアルバート・フィニー、『世界中がアイ・ラブ・ユー』『あの頃ペニー・レインと』のビリー・クラダップ、『郵便配達は二度ベ
9. ビッグフィッシュ (DVD)  [ ひるめし。 ]   April 20, 2005 16:10
ずっと観たい映画でやっと借りれた。期待してたより、そんなには感動しなかったけれども。ラストの息子がお父さんに話をしているのはちょっとジーンってきました。ホラ話の映像はキレイで特に一面に黄色い水仙がよかった。さずがティム・バートン! **********************

この記事へのコメント

1. Posted by さんちょ   November 14, 2004 19:23
こんばんは!

観ましたよ〜。
私は何故かユアン・マクレガーと相性が悪く(笑)、彼が出演している映画はいまいち?なのですが、これは素敵でした。
病室で今度は息子さんが語っている時にはスクリーン見えませんでした(涙)。
本当によい作品だと思います。
はぁ、もう一回観よう…。
2. Posted by るるる@fab   November 15, 2004 12:34
私もすごく好きですよーこれ。
あとあの夫婦像がいいんですよね「私の人魚」って・・・うぅーん言われたいわぁ(笑)。
3. Posted by てるみ   November 15, 2004 19:03
コメント有難う御座います〜!(^^)!

>さんちょさん
あらーユアンとは相性が悪いのですかー^^;
それだと、観るのに勇気がいったのではないですか?(笑)
でも、このユアンは確かにクセがないですよねー^^
お話も素敵でしたしね♪
あっ、やっぱりあのシーン泣いちゃいましたかー(T_T) 私も大泣きです・・。

>るるるさん
こんばんはー^^
とってもいいお話でしたよねー♪
そうそう、夫婦像も、すごく理想的ですよね。
あれだけ自由人の御主人にずっと付いていってて、尊敬してしまいます^^
「私の人魚」あは。。私も言われたいー、けど・・無理かしらん^^;
4. Posted by しまりす   November 16, 2004 08:36
DVD買おうか迷ってたけど、
てるみさんのレビュー読んだらやっぱり買おうと思ってしまいました^^
あたしも見たのでTBいただきます♪
5. Posted by だにい   November 16, 2004 10:33
うるうるしながら観てました
私も今のうちから話に尾ひれをつけとくかな(笑)
6. Posted by てるみ   November 17, 2004 07:50
TB&コメント有難うございますm(__)m

>しまりすさん
わぁ、購入されたんですかー!(^^)!
あっ、でも私も保存版だわー♪って思う位とっても良かったです^^
うふ、私もそうしますっ★

>だにいさん
尾ひれが大きくなりすぎて泳げない様にはならない程度で(笑)
私もかなり涙腺刺激されてましたよー。。
本当に良いお話でしたよねー^^
7. Posted by turtoone   December 05, 2004 20:59
TB有難うございました。
今後も色々参考にさせて頂きます。
宜しく、お願いします。
8. Posted by てるみ   December 06, 2004 18:57
turtooneさん、こちらこそTB&コメント有難うございますm(__)m
turtooneさんの記事はとっても参考になりますよー★
私の方こそ、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m
9. Posted by TOMO   January 21, 2005 20:28
こんにちは。TOMOです。
TB&COMMENTありがとうございます。

ステキな映画でしたね。。。
血のつながりよりも、家族でも人間としてのつながりが必要なのですね。
息子の気持ちが少しわかる私にはとてもいい映画でした。

また、遊びにきます。
上記のURLは本家である、“tomo.com”のアドレスとなっています。

では。。。love-movie TOMO
10. Posted by てるみ   January 22, 2005 10:57
TOMOさん、こんにちは^^
こちらこそ先日はTB有難うございました。
コメントにも寄って頂いて嬉しいです〜♪

本当に素敵な映画でしたよね。
しみじみ「いい映画だったなぁ・・」って思えます^^
最後の方はもう涙いっぱい出ちゃいました。。

又いらして下さいね^^ お待ちしております〜♪
11. Posted by 京野菜   October 04, 2005 23:11
はじめまして。今頃、観てちょっと興奮しているんですが。ティム・バートンのやりたい放題。でも、そこが素晴らしいですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔