2005年02月

2005年02月28日

トルコランチを食べたのだ

今日はポカポカ陽気の中、家の近くにある大学まで行って来ました。
なんでも、大学の中にエスニックのランチを車で売りに来るらしいのですが
その評判がなかなか良いようなのです。
これは食べておかねばならんという訳でランチ目掛けての出動です。
ええ、モチロンのんちゃんも一緒ですよ。
 
正午頃大学に着くと、もうすでに列が出来ています。
おお、なかなか盛況のようですよ。
トルコ料理のテイクアウトなのですが、
チキンと豆を煮込んだ丼や、ケバブなどがありました。
で、ワタシはチキンケバブを注文することに。
 
待っている間、ワタシの後ろに並んだ大学の先生とおぼしき女性に
「まあ!後ろから見たら赤ちゃん抱っこしてるなんて思わなかったわ!」
と話しかけられました。
今日はスリングで抱っこしてたのですが、たしかに後ろから見たら
抱っこ紐には見えないでしょうね。
しばらく話をしていたのですが、スリングに入ったのんちゃんが
しっかりとワタシの服を掴んで抱っこされている姿がとても好評でした。
 
大学の中って、とても新鮮ですね。
ワタシの母校は、ここではありませんが、
なんだかとても懐かしい気分になりましたよ。
いつも行くショッピングモールとは、全然違った雰囲気で
「いいなあ!」と思いました。
特別何をしたというわけでもないのですが、
新鮮な環境に身を置くことって良い気分転換になりますね(^_^)
 
さて、チキンケバブのお味ですが、これがとっても美味しかったんですよ。
ブログに写真もUPしようと思っていたのに、時すでに遅し・・・!
気が付いたら、もう半分以上パクついてしまった後でした。
何種類かあるようなので、また買いに行きたいと思います。
その時は忘れずに写真を撮っておかねばなりませんね!


anntoinette2001 at 22:34|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

トルコランチを食べたのだ

今日はポカポカ陽気の中、家の近くにある大学まで行って来ました。
なんでも、大学の中にエスニックのランチを車で売りに来るらしいのですが
その評判がなかなか良いようなのです。
これは食べておかねばならんという訳でランチ目掛けての出動です。
ええ、モチロンのんちゃんも一緒ですよ。
 
正午頃大学に着くと、もうすでに列が出来ています。
おお、なかなか盛況のようですよ。
トルコ料理のテイクアウトなのですが、
チキンと豆を煮込んだ丼や、ケバブなどがありました。
で、ワタシはチキンケバブを注文することに。
 
待っている間、ワタシの後ろに並んだ大学の先生とおぼしき女性に
「まあ!後ろから見たら赤ちゃん抱っこしてるなんて思わなかったわ!」
と話しかけられました。
今日はスリングで抱っこしてたのですが、たしかに後ろから見たら
抱っこ紐には見えないでしょうね。
しばらく話をしていたのですが、スリングに入ったのんちゃんが
しっかりとワタシの服を掴んで抱っこされている姿がとても好評でした。
 
大学の中って、とても新鮮ですね。
ワタシの母校は、ここではありませんが、
なんだかとても懐かしい気分になりましたよ。
いつも行くショッピングモールとは、全然違った雰囲気で
「いいなあ!」と思いました。
特別何をしたというわけでもないのですが、
新鮮な環境に身を置くことって良い気分転換になりますね(^_^)
 
さて、チキンケバブのお味ですが、これがとっても美味しかったんですよ。
ブログに写真もUPしようと思っていたのに、時すでに遅し・・・!
気が付いたら、もう半分以上パクついてしまった後でした。
何種類かあるようなので、また買いに行きたいと思います。
その時は忘れずに写真を撮っておかねばなりませんね!


anntoinette2001 at 22:34|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 日常日記 

2005年02月25日

ママとベビーの同期会!

今日は産院でお友達になった方と会ってきましたよ。
場所は大型ショッピングモール。
ベビーカーも使えて授乳室もあるので、赤ちゃん連れには
とてもありがたい場所ですね。
 
総勢6人での集まりだったので、フードコートを利用させてもらいました。
メンバーは、ワタシとのんちゃん。
先日登場のママ友さん、キャンディとキャンディのベビー。
(この方は登場回数が多いので、ニックネーム作りましたよ。勝手にメンゴ。)
そして新たな登場人物、大将と大将のお母さん。
 
さて、この大将ですが、生まれた時から4000g超えのビッグベビーでして、
四ヶ月検診では8キロをマークしたプックプクの男の子なのです。
首が座ってないうちは、お風呂に入れるのが大変だったとのこと。
たしかに見た目もしっかりしているし、もう腰が据わっていそうな風格です
(実際、お座りも支えナシで出来るそうですよ)
 
3人で育児の大変さ、出産時の思い出話などに花が咲いたのですが
その間、小さなレディ2名と紳士1名は抱っこで待っててくれました。
各自おもちゃ持参だったのですが、みんな歯固めを持ってきていたあたり
「歯グズリ」という共通項があるようですよ。
のんちゃんも歯固めをガジガジしていましたが、
それよりワタシの飲むジュースの方が気になる様子。 
 
「チョーダイ」
と何度も手を伸ばしてきましたが、まだまだ早いです、アナタには(^_^;
 
大将のお母さんもキャンディも外出慣れしている方のようで、
赤ちゃんが少々グズっても余裕を持って接しているようでした。
やはり、赤ちゃんとのお出掛けは慣れと度胸が必要ですね。
あとは体力かな!?
ワタシも色々お出掛けをするようになって、少しは要領が分かってきましたよ(^_^)
 
今度は子連れでランチを計画中です。
ハテサテ、のんちゃんは泣かずにいられるでしょうか?
ハハの気持ちが伝わってしまうようなので、ゆったりと楽しんでいれば大丈夫でしょうね。
あとは、お店の方への気配りも忘れずにね!
と、いうことで今度もオモチャ持参で行ってこようと思います。
赤ちゃん連れの外出もなかなか楽しいものですね。


anntoinette2001 at 22:42|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

ママとベビーの同期会!

今日は産院でお友達になった方と会ってきましたよ。
場所は大型ショッピングモール。
ベビーカーも使えて授乳室もあるので、赤ちゃん連れには
とてもありがたい場所ですね。
 
総勢6人での集まりだったので、フードコートを利用させてもらいました。
メンバーは、ワタシとのんちゃん。
先日登場のママ友さん、キャンディとキャンディのベビー。
(この方は登場回数が多いので、ニックネーム作りましたよ。勝手にメンゴ。)
そして新たな登場人物、大将と大将のお母さん。
 
さて、この大将ですが、生まれた時から4000g超えのビッグベビーでして、
四ヶ月検診では8キロをマークしたプックプクの男の子なのです。
首が座ってないうちは、お風呂に入れるのが大変だったとのこと。
たしかに見た目もしっかりしているし、もう腰が据わっていそうな風格です
(実際、お座りも支えナシで出来るそうですよ)
 
3人で育児の大変さ、出産時の思い出話などに花が咲いたのですが
その間、小さなレディ2名と紳士1名は抱っこで待っててくれました。
各自おもちゃ持参だったのですが、みんな歯固めを持ってきていたあたり
「歯グズリ」という共通項があるようですよ。
のんちゃんも歯固めをガジガジしていましたが、
それよりワタシの飲むジュースの方が気になる様子。 
 
「チョーダイ」
と何度も手を伸ばしてきましたが、まだまだ早いです、アナタには(^_^;
 
大将のお母さんもキャンディも外出慣れしている方のようで、
赤ちゃんが少々グズっても余裕を持って接しているようでした。
やはり、赤ちゃんとのお出掛けは慣れと度胸が必要ですね。
あとは体力かな!?
ワタシも色々お出掛けをするようになって、少しは要領が分かってきましたよ(^_^)
 
今度は子連れでランチを計画中です。
ハテサテ、のんちゃんは泣かずにいられるでしょうか?
ハハの気持ちが伝わってしまうようなので、ゆったりと楽しんでいれば大丈夫でしょうね。
あとは、お店の方への気配りも忘れずにね!
と、いうことで今度もオモチャ持参で行ってこようと思います。
赤ちゃん連れの外出もなかなか楽しいものですね。


anntoinette2001 at 22:42|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 日常日記 

2005年02月24日

梅を見ると春の訪れを感じるのです

V6010009.JPG昨日は高速で一時間ばかりの所に、どうしても外せない用事があってお出かけしてきました。

ポカポカの小春日和で、車の中だと眠くなってしまいそうですよ。案の定、のんちゃんは高速に乗った途端夢の中に入ったようです。

のんちゃん静かにオネンネ中なので、これ幸いとバビューンと目的地まで行って、用事を済ませてきました。ちなみに、目的地のすぐそばにはオットのお義母さんの職場があるのです。せっかく近くまで来たのだし、ちょっと寄ってみることに。

約1ヵ月ぶりに会ったのんちゃんに、お義母さんは「まあ!また大きくなって!」と嬉しそうです。のんちゃんも笑顔で「ウクー」とお喋りしているところを見ると、今日はとても御機嫌が良いみたい。職場の方にも「孫が来たんです」と見せてまわるお義母さん。ほんの少しの時間でしたが、のんちゃんにも良い休憩になったようですよ。

帰りもまた高速に一時間ほど乗るので、どこかでパイをあげて休憩しなくては。と思い、ちょうど近くに梅の名所があるので、そこで見物がてら30分ほど過ごすことにしました。梅の花は見事に満開で、春の訪れを目で感じることができました。もうすぐひな祭りだなあと見物しながら思いましたよ。美しい紅梅を前に、のんちゃんに「きれいでしょ?」と近寄って見せてあげたらば・・・。

彼女、おもむろに手を伸ばして紅梅をむしり取ったではありませんか!なななな、なんてことをするんだあ!!

予測のつかない、のんちゃんの動きにビックリです。白梅ではなく紅梅を手にしたところを見ると、目に留まりやすいのでしょうね。これから梅見物に行かれる方は、どうかベビーの動きにお気をつけ下さい。

暖かい日が序所に増えてきましたね。これからはベビーとのお出掛けも、もっと楽しくなりそうです(^_^)



anntoinette2001 at 22:47|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

梅を見ると春の訪れを感じるのです

V6010009.JPG昨日は高速で一時間ばかりの所に、どうしても外せない用事があってお出かけしてきました。

ポカポカの小春日和で、車の中だと眠くなってしまいそうですよ。案の定、のんちゃんは高速に乗った途端夢の中に入ったようです。

のんちゃん静かにオネンネ中なので、これ幸いとバビューンと目的地まで行って、用事を済ませてきました。ちなみに、目的地のすぐそばにはオットのお義母さんの職場があるのです。せっかく近くまで来たのだし、ちょっと寄ってみることに。

約1ヵ月ぶりに会ったのんちゃんに、お義母さんは「まあ!また大きくなって!」と嬉しそうです。のんちゃんも笑顔で「ウクー」とお喋りしているところを見ると、今日はとても御機嫌が良いみたい。職場の方にも「孫が来たんです」と見せてまわるお義母さん。ほんの少しの時間でしたが、のんちゃんにも良い休憩になったようですよ。

帰りもまた高速に一時間ほど乗るので、どこかでパイをあげて休憩しなくては。と思い、ちょうど近くに梅の名所があるので、そこで見物がてら30分ほど過ごすことにしました。梅の花は見事に満開で、春の訪れを目で感じることができました。もうすぐひな祭りだなあと見物しながら思いましたよ。美しい紅梅を前に、のんちゃんに「きれいでしょ?」と近寄って見せてあげたらば・・・。

彼女、おもむろに手を伸ばして紅梅をむしり取ったではありませんか!なななな、なんてことをするんだあ!!

予測のつかない、のんちゃんの動きにビックリです。白梅ではなく紅梅を手にしたところを見ると、目に留まりやすいのでしょうね。これから梅見物に行かれる方は、どうかベビーの動きにお気をつけ下さい。

暖かい日が序所に増えてきましたね。これからはベビーとのお出掛けも、もっと楽しくなりそうです(^_^)



anntoinette2001 at 22:47|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 日常日記 

2005年02月22日

ワタシが完母になりたかった理由

母乳育児を始めてから早、4ヶ月。
乳腺炎になることもなく、今まで順調に続けてくることが出来ました。
母乳って、血液から出来ているのですよね。
と、いうことは一体どのくらい体外に出ていったのでしょう?
毎日造血して、それをパイに変えているのだから
ワタシの細胞は働きまくりですね。いや、本当にオツカレサマです。
 
ところで、何故ワタシが母乳育児を始めたか?なのですが・・・
今は粉ミルクも成分が良くなっているようだし、
母乳にこだわらなくても赤ちゃんはちゃんと大きくなれますよね。
でも、ワタシはおっぱいで育てたかったのです。
それは、ワタシの友達が完母で育てているのを見ていたから。
 
彼女が一人目の子供を生んだ時、私はまだ独身でした。
当然、コドモのいる生活というのがどんなものか想像もつかなかった。
また、母乳に対する知識も全然ありませんでした。
でも、彼女のお宅に遊びに行ったときに
 
「ちょっと待ってて。今、おっぱいあげるからさ」
 
と言って、さくっとオッパイを出して赤ちゃんに咥えさせたのを見たとき、
「かっこええ・・・」と素直に思ったのです。
それは、学生時代におっとりしたお嬢さんという形容詞がぴったりだった
彼女からは想像もつかないくらい、たくましい姿でした。
 
母乳育児ってかっこいいぞ!
 
そう思ったらワタシもコドモを産んだら、
それをしてみたくてたまらなくなりました。
そうして今は、ワタシも憧れの完母になったわけです。
完母への道はたやすいものではありませんでしたが、
軌道に乗ってしまえば、なんとかなるようです。
 
いつまでパイが湧いて出るのかは分かりませんが、
出来れば卒乳まで続けたいですね。
「ゴキュゴキュ」と喉を鳴らしておっぱいを飲んでいる
のんちゃんを見ていると
「おいしいかい?おっぱい甘くておいしいかい?」
と思わず聞いてしまいます。
たまにニヤッとされたりするとオオオ〜と嬉しくなりますからね。
のんちゃんとワタシのラブラブタイムの仲介をしてくれるオッパイ。
ただの食料としての機能だけに留まらないようですよ。


anntoinette2001 at 22:30|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

ワタシが完母になりたかった理由

母乳育児を始めてから早、4ヶ月。
乳腺炎になることもなく、今まで順調に続けてくることが出来ました。
母乳って、血液から出来ているのですよね。
と、いうことは一体どのくらい体外に出ていったのでしょう?
毎日造血して、それをパイに変えているのだから
ワタシの細胞は働きまくりですね。いや、本当にオツカレサマです。
 
ところで、何故ワタシが母乳育児を始めたか?なのですが・・・
今は粉ミルクも成分が良くなっているようだし、
母乳にこだわらなくても赤ちゃんはちゃんと大きくなれますよね。
でも、ワタシはおっぱいで育てたかったのです。
それは、ワタシの友達が完母で育てているのを見ていたから。
 
彼女が一人目の子供を生んだ時、私はまだ独身でした。
当然、コドモのいる生活というのがどんなものか想像もつかなかった。
また、母乳に対する知識も全然ありませんでした。
でも、彼女のお宅に遊びに行ったときに
 
「ちょっと待ってて。今、おっぱいあげるからさ」
 
と言って、さくっとオッパイを出して赤ちゃんに咥えさせたのを見たとき、
「かっこええ・・・」と素直に思ったのです。
それは、学生時代におっとりしたお嬢さんという形容詞がぴったりだった
彼女からは想像もつかないくらい、たくましい姿でした。
 
母乳育児ってかっこいいぞ!
 
そう思ったらワタシもコドモを産んだら、
それをしてみたくてたまらなくなりました。
そうして今は、ワタシも憧れの完母になったわけです。
完母への道はたやすいものではありませんでしたが、
軌道に乗ってしまえば、なんとかなるようです。
 
いつまでパイが湧いて出るのかは分かりませんが、
出来れば卒乳まで続けたいですね。
「ゴキュゴキュ」と喉を鳴らしておっぱいを飲んでいる
のんちゃんを見ていると
「おいしいかい?おっぱい甘くておいしいかい?」
と思わず聞いてしまいます。
たまにニヤッとされたりするとオオオ〜と嬉しくなりますからね。
のんちゃんとワタシのラブラブタイムの仲介をしてくれるオッパイ。
ただの食料としての機能だけに留まらないようですよ。


anntoinette2001 at 22:30|PermalinkComments(10)TrackBack(0) おっぱい 

2005年02月21日

のんちゃんパスポートを手に入れる

今日は寒い中、パスポートを取りに行ってきましたよ。
本人確認のため、のんちゃんも一緒に来てもらいました。
彼女、帽子をかぶっていたのですが、受け取り窓口で
「帽子を脱がせて下さい」と言われました。
赤ちゃんもちゃ〜んと確認しているのですね。
 
受け取ったパスポートには「母代筆」の文字がデカデカと入っています。
おまけにパスポートの写真は、いつも以上に髪の毛が
逆立っているので、とてもインパクトがありました。
ここでお見せできないのが残念ですが本当に凄い立ち方なんですよ(笑)
 
 
 


anntoinette2001 at 23:03|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

のんちゃんパスポートを手に入れる

今日は寒い中、パスポートを取りに行ってきましたよ。
本人確認のため、のんちゃんも一緒に来てもらいました。
彼女、帽子をかぶっていたのですが、受け取り窓口で
「帽子を脱がせて下さい」と言われました。
赤ちゃんもちゃ〜んと確認しているのですね。
 
受け取ったパスポートには「母代筆」の文字がデカデカと入っています。
おまけにパスポートの写真は、いつも以上に髪の毛が
逆立っているので、とてもインパクトがありました。
ここでお見せできないのが残念ですが本当に凄い立ち方なんですよ(笑)
 
 
 


anntoinette2001 at 23:03|PermalinkComments(11)TrackBack(0) のんちゃん