2008年02月

2008年02月21日

ぱっかぱか

ぱっかぱか 

昨日保育園の帰りに寄った公園で、二人乗りをしました。

よっちゃん初めての木馬です。

落ちないように、のんちゃんが支えてくれています。

anntoinette2001 at 22:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日常日記 

2008年02月17日

のんちゃん生活発表会

今朝は、いつもより一時間も早起きして保育園に行ってきました。

一年の集大成、のんちゃんの生活発表会があるのです。
今年は楽器の演奏と歌、お芝居をするということで、もうずいぶんと練習にも熱が入っているようでした。

楽器はカスタネットを選んだこと、歌は「ぞうさんのぼうし」で、三番まで歌うこと、お芝居は「だいこん にんじん ごぼう」で、のんちゃんは人参をすること…。

それはもう張りきってお話ししてくれていました。

二歳児クラスで劇なんてできるんでしょうか…?でも集団の力で何とかなっているようで、セリフも大きい声で言えるようになってきたようです(連絡帳によると)

7時前に起きたから、朝はボーッとしていたけれど、だんだん元気になってきた、のんちゃん。

よっちゃんは、みんながバタバタと用意をしている中、テーブルにあった焼きノリに勝手に食らいついていたり、ウインナーをかじったりと無法者ぶりを発揮していました。

のんちゃんを8時に送り出してから、場所取りに並んで、8時25分の開場と同時に入ったのですが、早速よっちゃんがぐずぐずし始めてしまいました。

ぬおー!のんちゃんのクラスが一番の演目なのにー!
と思ったけれど、まだ朝のパイを飲んでいなかったもんね…と思って、すぐに会場を出ました。

でも興奮して飲まなかったので、もう一度会場に戻ると、ちょうどジイジとお義父さんも来ていて、のんちゃんの「きらきらぼし」の演奏が始まるところでした。

やった!間に合った!

のんちゃんは小さな手にカスタネットを握って、ちゃんと先生の指揮に合わせてウン♪タン/ウン♪タンとリズムを取りながら叩いていました。

うおー!意外と音感あるじゃない…!

なんて親ばかながら思いました。・・・けれども・・・

途中手首を振る振り付けのあたりでリズムが怪しくなって
♪タン♪タン♪タン♪タン
と叩いていましたけれどf^_^;
オイ、休符はどうしたっ!?と、なかなかツッコミどころ満載の演奏でありました。

それから、「ぞうさんのぼうし」。声もよく出て、みんな上手に歌えていました。

ハハ、感無量ですよ。ジーン…(泣)

やっぱり、ここでもよっちゃんがグズるので、再度車に戻ると、今度は飲んでくれましたo(^-^)o

ほっ…としたのもつかの間。

ね、寝とる!!(泣)

ぐっすりと寝ている彼を、また会場に連れて行くのはかわいそうなので、車の中で起きるまで待つことに。しかし、ぐっすり眠っていましたよ。約一時間。抱っこの腕もしびれてしまいました。

ようやく起きた、よっちゃんを抱っこして会場に戻ると、のんちゃんの劇の2つ前の演目が始まっているところでした。ヨカッタ、ヨカッタ。会場の後ろの方で、じいじとお義父さんと一緒に見たのだけれど、お二人とも「じーん」としながら園児達の出し物を見ているようでした。

さて、のんちゃんの出番です。

「だいこん にんじん ごぼう」は、それぞれ4人一組になってお野菜を演じるのですが、台詞もあるし、歌も歌うしで、とても楽しみにしていました。

筋は、大根さんと人参さんとごぼうさんがお風呂に入って、ごぼうさんは熱いお風呂を我慢できなくて飛び出し、人参さんは我慢しすぎて真っ赤っか。大根さんは、きれいに体を洗ってお風呂を出ました・・・。

「だから、だいこんは白くて、にんじんは赤くて、ごぼうは黒いんだって!」というオチがついているというもの。

のんちゃんは、大きな声で「あっちっち!でも我慢、我慢!」「あついよう、もうダメだあ!」とスムーズに台詞を言えていました。

ちゃんと覚えているんだなあ・・・。緊張するって2日くらい前に言っていたけど、大勢の人の前で声が出て偉いなあ・・・。と思いながら、顔はニコニコ、体は前傾姿勢で見ていました。思い返すと、ちょっと恥ずかしいかも(笑)

のん父がきちんとビデオを撮っていてくれたので、家に帰って試写会もしたのですが、改めて感動よプレイバック状態で、じーんじーんとしてしまいました。

この一年を通して、とても成長したと思います。次は年少さんだもんね。ついこの間まで、よっちゃんくらいの赤ちゃんだったような気がしていたのに、あっという間に保育園生活も折り返しにいます。子供の成長の早さと、環境や、先生に恵まれていることに感謝です!



anntoinette2001 at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 保育園