一週間ほど前の夜中のこと

「陸前高田市にいます」
で始まる1通のメールが友人から届きました。

自らボランティアに志願し、被災地に行ったのはブログで知っていました。
彼らしい行動だと感心することはできても、なかなか実行できません。

2週間という長い期間。

家族を置いての支援活動。

忙しくしているのだろうなぁ…まだ寒いのかなぁ…病気や怪我していないかしらと、私はただただ心の中で声援を送るだけでした。

そっか!
岩手の、陸前高田市にいるんだね〜


送られてきたのは、1枚の写真…ニュースでも取り上げられていましたね。
7万本あった中で、ただ1本だけ津波に負けずに残った松です。
d2e96fff.jpg

朝から晩まで、するべきことは沢山あります。
活動は忙しく、勿論自由になる時間はありません。

そんな中、いつもよりずーーとずーっと早く起きて、彼はこの松を見に行ったそうです。


「何だか凄いパワーを感じたyo」


…と短いメッセージが添えられていました。


被災者の方と比べては申し訳ないですが、志願して行ったと言えども色々大変でしょう。
辛いこと、苦しいことも沢山ある筈です。

それでも、朝早く起きて、松を見て一日…
そしてまた一日と、被災地の方々に、持ち前の笑顔と元気を差し上げている彼の姿が目に浮かびました。

2週間の活動を終えて、今頃は留守中に溜まった仕事に追われているのでしょうか?
本当にお疲れ様でした。



私はといえば…
忙しかった仕事が落ち着いたら気が抜けたのか、体調不良が続き、徹夜明けで行った皐月賞の日には、皐月賞を見る前に貧血で退場…(メジロダイボサツは応援したw)

久しぶりの3連休は、前半2日間寝たきり状態(これは風邪気味の所為もありますが、寝不足解消の意味が強いですw)

更に7日、仕事を抜け出して(というか早退になりましたがw)大雨の府中を走り回った為、風邪が悪化(-_-;)
夜から39度の熱が出て日曜日・月曜日とまたまた2日間寝たきり状態となりました。

職場のみなさん、ごめんなさいm(__)m


やっと今日から仕事もブログも復帰です。


がんばろう日本ヽ(^o^)丿
328c19cc.jpg


というわけで、ひとまずは、この辺で。。。(わかる、うまいらーさんだけ、笑ってくださいw)