エステにおいて、永久脱毛よりもワキガを軽減させることに重点を置いた方法です。
ホルマリンの電極性を利用し、ホルマリン漬けのガーゼを脇に押し当てながら電流を流し、アポクリン汗腺口を閉じることによりワキガを抑えます。

現状は、他のエステで使われる永久脱毛兼わきが治療方法と同様、汗腺類を破壊するには至っていなく、再発するケースが目立ちます。
インフォレーゼ法だと、わきが臭を抑えられる期間は2−3週間だと言われています。