ミシカの門が開かれました。ミシカはどのシーンも大好きなのですが、このシーンはやっぱりいいですね〜。


 そしてリドでのダンサーさん。ここのダンスは少し重厚で、今までのシーンとは違うところを意識させるような感じが好き。


 流石に何度も見ているだけに、ダンサーさんの顔はみんな覚えてるもんですね。
 中央のハンギョジンのダンサーさんは、6章で凄くいい表情で手を振ってくれたりするんですよね。














 そして我らがアイドル、ミニーさん。超絶カワイイ!


 この日はなんだかんだで完全版でした。パイロカット無し、5連カイト、金旗。僕自身地方ワンデーの中では、結構な回数ミシカを見ている方だと思っていますが、それでも完全版は殆ど見た覚えがないんです。
 見納めと思って見たこの回が完全版だったのは、本当に最高の体験だったと思います。








 ちなみに愛の女神の方って、写真を見てみると、25周年のシー最後のショーだった、ミッキーのドリームカンパニーで、ヒロインのマーガレットを演じた方ではないかな〜なんて思ったんですが、思い過ごしですかね。





 そして盛大にパイロ。カット無し!





 始まる前は遠くから雷鳴が聞こえていただけに、完全版が見られたのは本当に運が良かったとしか言いようがありませんね。

 そろそろこの時の僕は涙腺がゆるんできて、ファインダーがちょっと見えづらいな・・・なんて感じになってきました。しかしK-3の圧倒的性能はそれでもキッチリ撮ってくれていましたので、この後もミシカ写真は続きますよ〜。7日までね。

All Photographs by PENTAX K-3 / smcPENTAX-DA ★60-250mmF4ED [IF] SDM