今日は植物園での写真です。Voigtlander VM-E Close Focus Adapterによって、寄れないMマウントレンズが寄れるようになって使い勝手が向上しました。そこに敢えて、元々寄れるマクロレンズを付けてもっと寄ってみました。

 マクロレンズとは言え、このマクロプラナーは1/2倍までのハーフマクロなので、このアダプタのお陰で更に寄れるようになりました。ブレとピント位置はかなりシビアになりますが、それでも撮るのが楽しい。








 ISO3200まで上げて撮っていますが、等倍で見るとちょっとぶれちゃってます。α7Sの高感度画質を信じてもう一つくらい上げても良かったかも。

 そう言えばα7IIが出ましたね。フルサイズセンサーではおそらく初めてのセンサーシフト式手ぶれ補正を搭載という、ペンタックスにこそ先にやってもらいたかったモノを出してきました。マウントアダプタ経由でも3軸手ぶれ補正が利くようですので、これがもしα7SIIなんてモノが出てきたらスゴイかも。

All Photographs by SONY α7S / CarlZeiss Makro-Planar T* 2/50ZK +Voigtlander VM-E Close Focus Adapter