夜は6度まで気温が下がったようでした。ウチのシュラフ、モンベルバロウバッグ#4(確か快適使用温度10度Cだったはず)ではスペック不足なので、フリースなどを着込んで寝ましたが、それでもつま先が寒かったですね。

 この季節のキャンプは蚊などの刺す虫が少ないのがいいので、その分寒さ対策をしっかりさせたいですね。

朝の風景
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


 さて朝です。かなり早朝のような写真ですが、実はもう8時近くです。田沢湖キャンプ場は10時チェックアウトなので、早起きしないとあまりノンビリできませんね。

 トイレに向かうだけなんですが、差し込む日差しが綺麗でカメラを持っていきました。

朝の風景
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


 朝靄のおかげで薄明光線のように差し込む様子が見えます。

朝の風景
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited





イガグリ
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


 クリが落ちていたので拾ってみました。朝食の準備しながらパパッと撮ったら見事に手ブレしていました。ちゃんと撮らないといけませんね。

朝食の支度
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


 灰を被せておいた炭を熾し、朝食準備です。ウチはみんな朝に弱いので、朝食は簡単にカップラとかで済ませています。

 しかし今回はアヒージョの残ったオイルもあるので、ちょっとだけ手を掛けてみました。バゲットを切って炙り、オイルに付けて食べるだけ。アンチョビのコクと塩気で激ウマでした。

アヒージョ&バゲット
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited






マルタイラーメン
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


 小さいバゲットだったのであっという間に食べてしまい、まだまだ胃は満足しておりません。そこで出てきたのがコレ。マルタイと言えば棒ラーメンですが、ご当地ラーメン系のコレが気になって買っておいたのです。


食事中
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


 ムスメはカップヌードルのリフィルを食べてます。こんな時くらいしかカップラーメンを食べさせていないので、ご満悦の様子。ちなみに食器はスノーピークのソロセット焚がちょうどよかった。

 僕はマルタイラーメンを茹でる準備。

ラーメン準備
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


 

ラーメン完成
PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


 見た目はともかくサワヤカな朝、アウトドアで啜るラーメンというのは格別です。



 朝食のあとはチェックアウトまで1時間ほどしかなく、写真も全く撮らずにとにかく片付け。片付けに手間のかかる炭は熾した量が最小限だったので、完全に灰になってくれたので後処理は楽。しかしそれでもカングーに積んできた荷物は多めで、チェックアウトの時間ギリギリになってしまいました。

 やっぱり一泊二日だとノンビリはできないので、機会があれば2泊したいですね。問題はなかなか3連休がとれないことか。

もみじ
PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


 チェックアウト後はただ帰るだけではもったいない。折角なので田沢湖畔を散策してみようということに。