カテゴリ:Disney > DisneyPhoto

 5月のイースターイベントの写真は今回がラスト。エントランスへ向かいながら撮った写真ですが、ライトアップもほどほどだったので暗めです。

■グーフィー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ザンビーニ横のスロープにあったタマゴの飾り。

■チップ&デール
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




 白いのに透明感のある質感が綺麗です。



 ここではグーフィーとチーデーを発見しましたが、ドナルド、デイジーは見つけられず。

■イースターの装飾
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 花飾りのフレームにプロメテウス火山を入れようと思ったけど、なかなかいいポジションが取れずこんな感じに。

 それにしてもライトアップ控えめですな。

■ハピエストミッキースポット
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 スロープの下にあるこのスポットは日中も撮ったけど、通りすがるとやっぱり撮っちゃいますね。

■ハーバーサイド
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ポルトフィーノも閉店して、ゲストの姿もまばらになっていました。

■ミッキー広場
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 閉園時間まで営業しているマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーには結構ゲストが並んでいました。夜食かな。ウチの場合は朝食として買っておいたりしますが。

■ミッキー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ザンビーニ横で見つけたのと同じミッキー・ミニーの装飾。

■ミニー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 家の玄関とかに飾りたいわー。


■ショーウィンドウ
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 最後は定番のショーウィンドウと、バルーンベンダーを撮影。

■バルーン
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited






■アクアスフィア
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 夜のアクアスフィアテーマ曲を聴きつつ、エントランスへ。


 もう半年も前のことなんですが、こうして振り返るとやっぱり楽しかったなぁ〜って思いがわき上がってきます。行きたくなったから週末行こうって行ける近場の人が改めて羨ましいです(^^;

 夜になってからのパークでの過ごし方は、主にアトラクションと撮影です。ムスメが制限無くなんでも乗れるようになったので、夜になって空いてるとこを片っ端から巡るのが最近のパターン。

■レイジングスピリッツ
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 必然的に写真もアトラクション周辺が多くなります。レイジングは久々に乗りましたが、ループの浮遊感がなんとも楽しいです。


 レイジングの後はアラビアンコーストへ。

■アラビアンコーストの路地
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]







 夜の路地はフォトジェニックです。いつも夜は31mmばかりなのですが、この時は魚眼を積極的に使ってみました。


■タペストリー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 そしてやってきたのはマジックランプシアター。ウチはシャバーン様ファンなのですが、最近タイミングが合わずに足が遠のいていました。

■ベキート
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ベキートの話を聞きながらここで過ごす待ち時間が好きです。BGMもいいですよね。





 シャバーン様の軽快なトークを楽しんだ後は、そろそろ閉園の時間。ということで写真を撮りつつじわじわとエントランス方面へ向かいます。

■スーパースター
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 キャラバンカルーセル周辺のバラ。名前はスーパースター。名前に負けず堂々として美しいバラです。
 

■ランプ
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ランプが沢山吊されています。代々ジーニーが移り住んだランプかもしれません。

■abobe the sea
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 トリトンズキングダムの地上部分であるアバブ・ザ・シー。ディズニーシー夜景の定番かも。

■ハピエストミッキースポット
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited





 通りすがりにまたハピエストミッキースポットを発見。これに関しては敢えて予習をせず、巡り会ったら撮影するようにしていました。徐々に増えていくそうなので、どのみち全部は見られない。時間を割いてコンプリートする必要もないかなと思ったためなんです。
 むしろ、「こんなところにあったんだ」という発見の楽しみがあってよかったかも。

 春にインした時の写真なので、今回はMarkIIになる前のK-1と70-200mmで撮ったファンタズミックです。

 この時に改めてファンタズミックのミッキーさんの遠さを実感してしまい、150-450購入に至るワケです。

 流石にゴロゴロ(560mmF5.6)には手が出ませんでした(^^;

■Fantasmic!
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW












 望遠で見ていたら、カーの目がハイビームの対向車のようで目が眩んでしまいました。



 ミッキーさんは遠いけど、70-200の汎用性は流石。
 





 暗い中から登場するエンジェルも良い感じで撮れてます。青いビームがカッコイイ。






 帰っていく時なんかはほとんど暗視カメラの映像です。気づいてくれるひと少なそう。



























 最後はドカーンで終了。真裏から見てもファンタズミックはワクワクさせてくれるショーですね。

 ちなみにハロウィンの時は150-450で挑んでますが、しばらく先になりそうです(^^;

 2018年のディズニーハロウィンも終わっちゃいましたね。今年のインは台風直撃の日にあたってしまいましたが、なんとか新パレードも見られたし結果オーライな感じでした。

 ところで最近BLOG更新をサボりまくっておりまして、いまさらですがイースターの写真で記事を書いております。

 半年遅れはいつものことながら、むしろ思い出を思い返す感じがいいような気も。自分に言い訳ですw

■アラビアンコースト
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 ということで夕方近くなってくると、行動計画も消化してしまうのでフリータイムとなります。

 夕日があたるアラビアンコーストは綺麗ですね。

■スカットル
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 最近は夕方から夜にかけてはムスメのリクエストを実行する時間帯。まずはここ。最近は奥方とムスメが乗って、僕はそれを撮影しつつ待つというスタイルになっています。

■海底
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 身長制限は全てクリアしていますが、それでもマーメイドラグーンのゆるいアトラクションが好きで、毎回来ては網羅していきます。

■がらくた
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 しかしこの日はライド系よりも、アリエルのプレイグラウンドを満喫。僕はありがたく体を休めさせていただきました。

■フランダー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 これ初めて体験しましたが、楽しいですね。脳みそが混ざりそうになるけど。

■アラビアンコースト夕暮れ
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 日が沈みかけてきました。マジックアワーのパークの風景をじっくり撮りたいけど、家族連れではなかなかそうはいきませんね。

■ミステリアスアイランドの照明
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 あまり遅くならないうちに夕食を済ます計画でした。夜はなんだかんだで毎回ファンタズミックをみちゃうし、ハーバーの夜景を撮ったりいろいろ楽しみがあります。

 それに、早めに食べないと混むし。

■担々麺
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ということでこの日は安く済ませるため、ヴォルケイニアレストランで中華。

 担々麺とビールで満足です。しかしチャーハン好きのムスメが残そうとしたくらい、ここのチャーハンはちょっと・・・。ご想像にお任せします。





■ミステリアスアイランドの夜景
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ここの夜景は毎回変わらない風景だけど、なぜかいつも好きで撮ってしまう。

■海底探検ミッキー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited





 ハピエストミッキースポットを発見。正面から見ないとミッキーさんのご尊顔を拝めません。

■ノーチラスギフト
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 魚眼を手に入れてからは、毎回必ず持ってきています。魚眼があると魚眼映えする風景を探しちゃいますよね。

■潜水艇
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 待ち時間0だったので二万マイルも乗りました。

 ムスメはこのエリアでは必ず「モビリス!」をやるので、キャストさん大喜びで「モビリ!」してくれます。やってくれる子どもいなさそうだもんなぁ。

■夜のハーバー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ということでハーバーに来たのはファンタズミック開始20分前。この場所からなら15分前でも最前列が取れました。

 ハーバーの夜風に吹かれつつYanniのPaths On Waterが流れてくるのがいいですよね。これからもうすぐ始まるっていうワクワク感が漲ってきます。

■朝のキャンプサイト
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 10月上旬の田沢湖でのキャンプ2日目です。夜間は最低6℃だったらしいけど、ファンヒーターのお陰でよく眠れました。ただ3時間おきにピーピー鳴って、延長ボタンを押す必要があるのだけ困りましたが(^^;

 ということで外に出てまず朝のキャンプサイトを撮影してみます。

■焚き火
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 チェックアウト時間も決まっているし、なにかと忙しいので朝食は手間をかけずにカップラで済ませています。
 けどこの日は、前日の余ったジャガイモとタマネギをダッジオーブンで焼いて、カップラだけの朝食に花を添えます。

■コーヒー
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ダッジオーブンでの調理は時間がかかるので、その間コーヒーを淹れる。

■バンガローの利用
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 一泊2500円ほどで利用できてかなりお得なバンガローですが、中は綺麗だし、外のテラスみたいなところも利用しやすいのが素晴らしい。水タンクを利用しやすいのが気に入っています。

■最強焚き火ツール
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 ここでちょっと道具紹介。10年以上前に購入したスノーピークの焚き火ツールセットProです。ずっしり重いけど、ヘビーデューティなオトコの道具って感じ。特に火掻き棒が気に入っています。

■朝読書
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 アウトドアでのコーヒーと読書は格別ですね。

■朝食準備
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 上火も使って中のタマネギとジャガイモをローストしていきます。そろそろかな。

■木漏れ日
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 時折あたりをうろついては写真を撮っていました。

■タマネギ焼き
■PENTAX K-1 Mark II / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited





 焼き上がったタマネギ。これにバターを乗せて食べると、もう朝からビールが飲みたくなるキケン信号点灯です。

■バンガロー
■RICOH GR



 カップラ+野菜の朝食を終えて、あとは片付けです。できたら2泊3日で利用できたら、一日はたっぷりとノンビリできるんですが、有給で連休を取ることが出来ない環境なのでしかたありません。

 自分のお気に入りグッズで仕上げたキャンプサイトで連泊できたら、さぞ楽しいだろうなとちょっと妄想しつつの片付け作業でした。

 ドッペルギャンガーのカマボコテントを同じキャンプ場で見てしまい、大型テントや2ルームとかいいなぁなんて物欲がふつふつしていたり( ̄▽ ̄)

 春のディズニーシー、つづきです。

 まずはこの時嬉しい事に抽選に当たってくれて、ビッグバンドビートです。シアター中では写真は撮られませんので、しばらくカメラを手放してゆっくりじっくり楽しめます。

■ブロードウェイ・ミュージックシアター
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR




■ガレオン船
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 ブロードウェイ・ミュージックシアターに入ってすぐ上にはガレオン船のステンドグラスがありました。抽選で当たっていると席に急ぐ必要がないので、こんな余裕も生まれます。


 ビッグバンドビートもリニューアルしてから4回目の観賞ですが、何度見てもいいですね〜。手拍子と拍手で手のひらがジンジンします。


■カナレット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 プライオリティシーティングが始まってから一度も食べに行っていないカナレット。今度パークに行くときは事前に予約とか頑張ってみたいです。

■パラッツォ・カナル
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 一通り目的のショーを見てしまったので、あとはノンビリできます。とりあえず運河スナップを楽しみます。

■魚眼で見た運河
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]





 パラッツォ・カナルでも魚眼を使ってみました。むやみに使ってもイイ写真は撮れませんが、マンネリに変化を付けられるという効果は大きいです。PENTAXの魚眼ズームは驚く程に高コスパ。どうしてつい最近まで買わなかったのか自分でも不思議です。

■ミッキーシルエット
■PENTAX K-1 /smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 イースターエッグハントを完遂しましたので、景品交換でプラザへやってきました。

 キャストさんが手の影でミッキーさんを作って楽しませてくれます。

■アクアスフィア
■PENTAX K-1 /smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 むやみに魚眼を使ってみました。

■ミッキースポット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR





 ザンビーニ前の坂で見つけたミッキースポット。提督感が出ております。

■35周年のバナー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR







 ザンビーニ横の階段からハーバーを見ると、夕方のファッショナブルイースターが上演中。

 この階段ではいつもその季節イベントのバナーが良い雰囲気。ついつい毎回撮ってしまうところです。

■カイトが舞う
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR








 アクアダクトブリッジからカイトが舞うところを撮影。

 ここでショー待ちしたことはありませんが、同じイベント期間中に何度も来ることができたら、一度はここで観てみたいですね。なにしろ最初と最後は最も近いところで見られるワケですから。

 タイトルはイースターとなっていますが、今回はイースター関係無し。

 昼食でクックオフに入りましたが、実はとっても久しぶり。マイフレンドダッフィーもシェリーメイが出てきたところくらいまでしか見ていませんでした。

■クックオフ
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 天井の絵が面白い。バックグラウンドストーリーとか細かいことも調べてみたら面白いかもね。




 案内されたテーブルは端っこで、半分は柱の影みたいなB席的なところでした。

 それでも見やすいステージですけどね。

■マイフレンドダッフィー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



































 ダッフィー、シェリーメイまでは見てますが、ジェラトーニが登場するこのショーは初見。

 そろそろステラ・ルーが登場するショーに変わるのでしょうか。



 ちなみに、スペシャルメニューを食べた記憶があるんですが、珍しく食べ物を全く撮っていないという(^^;

 ハロウィンイベントまっただ中の舞浜から帰ってきたばかりですが、5月の写真がまだ大量に残っておりました(笑


 5月にインした時から4ヶ月が経ち、いつの間にか増えていたハピエストミッキースポットも沢山ありましたね。

■ハピエストミッキースポット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW





 ということで35周年イベントが始まった当初からあるミッキースポットです。

 アメリカンウォーターフロントのテーマとなっているニューヨークの街に似合うカッコイイミッキーさんです。



 今回はアメフロからケープコッドへ至る道のりのスナップが中心です。

■停車中
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■パーク外の存在感
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ハドソンリバーブリッジを渡り、ケープコッドへ入るあたりで、遠くに富士山とゴールデンゲートブリッジが一直線上に見えました。

 通常外の世界を意識させないように綿密に出来ているパークなんですが、特に富士山は存在感が凄くて隠すなんてムリですね。

■レールウェイ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ケープコッドへやってきました。

 ここから見るエレクトリックレールウェイは毎回撮りたくなる被写体です。

■バナー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 この日の昼はケープコッドクックオフにしました。

 春イベの雰囲気を演出するバナーが沢山下がっていました。

■ミッキースポット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ケープコッドにもハピエストミッキースポット。釣りをしているミッキーさんです。
 

■花々とバナーと
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW





 春のパークは、あちこちに植えられた花を見るのも楽しみのひとつ。

 ケープコッドは完全にダッフィー&フレンズのエリアとなってしまいましたね。

■マイフレンドダッフィー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 2回目のリニューアルまでは見たのですが、その後何度もパークには来ていたものの、一度も観ていませんでした。
 当然そういう理由もあって、この昼をクックオフにしたということなのです。


■ケープコッド春の風景
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




target="_blank">






■バナー
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]




 クックオフの列に並んでいる合間に、レンズを魚眼に変更して撮ってみました。

 チベットでスパイダーテントの間を渡る旗のようです。深い青の青空が、まさにチベットを思い起こさせますね。

 30日夜に台風が直撃した関東地方。電車が運転見合わせし、パーク閉園時間が1時間早まったのですが、舞浜は思っていたよりは酷い天気ではなかった気がします。





 と思いきや、深夜2時近くに舞浜地区で停電発生。ホテルの非常灯が点灯したことで気づいたんですが、夜中なのであまり気にせず二度寝。

 結果的にはパークへ向かう直前くらいにホテル周辺は復旧。しかし舞浜駅近辺はまだのようで信号などは消えていました。





 そんな状況で9時開園に変更されたディズニーランドのゲートへ到着。9時開園の情報しらない方もいらっしゃったでしょうけど、台風一過の日差しの元にかなり沢山のゲストが並んでいました。




 ただ、晴れたのは嬉しいのですが、天気予報を見ると一日中10mを超える風速。ショーやパレードには強風は大敵。もしかしたらこの日の目的は全て風キャンでは・・・と心配も抱えた朝でした。

■DreamingUp!
■RICOH GR





■リザルト■
ファンダフルディズニーのクイズラリー完成させて投函 → ハロウィンのフォトロケ巡り → ビッグサンダーFP取得 → 予約していたダイヤモンドホースシューで早めの昼食 → ビッグサンダー → ホーンテッドマンションFP取得 → 抽選4種全滅(´・ω・`) → 座り最前でDreamingUp! → ホーンテッドマンション → スプーキーBoo!パレード → フィルハー → ティーパーティー → チャイナボイジャーで夕食 → カートゥーン → ペイント → ガジェット → 各家々訪問 → 夜のフォトロケ撮り → スタツア → セレブレーションストリート → EXIT

 

 7月からの新ショー レッツ・パーティグラ はタイミングが合わず、Celebrate! Tokyo Disneyland は抽選落ちということで今回は見られなかったけど、DreamingUp! と スプーキーBoo! 両パレードを見られたし、かなり満足のいく一日となりました。


 いよいよ秋田へ帰る日。帰るまでが遠足です。安全に向かうことにしましょう。

 なかなか休みが取りづらいので、約一ヶ月前からホテルを予約していた今回の舞浜行。初日シー、翌日ランドという予定で2デーパスポートも買っていたのに、運が悪いことに台風が直撃する日に当たってしまいました。

 当初は朝からずっと絶え間なく雨で、時折強風が吹いて、ショーは全滅で・・・ということを想定していました。




 しかし台風の速度が速まったお陰で、東京近郊を通過するのが30日夜中となりました。偶々舞浜には雨雲がかからなかったのか、時折強い雨が降るものの、結構長い時間雨が止んでいたりしました。

■ハンガーステージ
■PENTAX K-1 Mark II / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR




 一番雨が強い時に撮った写真がこのハンガーステージ前で撮ったもの。それでも今日はかなり充実の一日でしたよ。


■リザルト■
トイマニファストパス取得 →グリトレミニーさん→ヴィランズワールド→ドックサイドダイナーで昼食→ステージ横立ち見でハローニューヨーク→トイマニ(調子悪くて148100点)→タートルトーク→ニモ&シーライダー→土砂降りの中のアクアトピア→アウト・オブ・シャドウランド(初)→インディ→レイジング→抽選当たってBBB→ザンビーニで夕食→ショップ見て終了


 台風の影響で21時閉園となったパーク。京葉線は18時移行の運行を休止、他の路線も次々に運休したようで、早い時間からパークからゲストの姿は減っていきました。17:40のビッグバンドビートも空席が多かったですね。




 ちなみに結構な土砂降りのなかで調子こいて写真撮ってたら、K-1 Mark II のシャッターが切れなくなり、その後電池切れの表示が出た後、電源すら入らなくなるという状況になりました。

 ホテルに帰った後、端に穴を開けた大きめのビニール袋にカメラを入れ、ドライヤーで送風しながら1時間ほど放置したところ、無事に復帰してくれました。PENTAXの防塵防滴を過信しすぎていたようです。



 天気予報を見ると、明日は朝から晴れ。しかし終日風は強いようなので、楽しみにしていた新パレードは見られなさそうです。
 それでも晴れてくれたならそれで十分ですけどね。

↑このページのトップヘ