カテゴリ:DigitalCamera > K-1


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 東京での研修初日。予定通り終了したのでまっすぐ舞浜へ向かいました。おつかいもあるので、今日はシーです。

 まずは到着して即BBBの抽選をしたんですが、残念でした画面。しかし悲しんでいるヒマはありません。ネタ写真すら撮らずにBBBラス回の2F自由席の列へ向かいました。

 ギリギリでしたがなんとか滑り込み、2Fの一番後ろに着席。リニューアル後のBBBはこれが2回目です。次こそは1Fで見たいなぁ。


 晩メシのことも忘れてそのままファンタズミックを撮りに行きます。ポンテヴェッキオの中間くらいのスピーカーが邪魔にならないところにしたんですが、代わりに風が強くて待っている間大変でした。

 幸い中止にはならずにパイロカットくらいで済みました。

 あとはお使いを済ませて、ザンビでカルボナーラとビールを2杯注文し、藤棚の席で独り宴会。なかなか楽しめたシーの夜でした。

 しかしアフター6だとラス回BBBがギリギリ残っているくらいというのがショー好きには辛いですね。テーブルがやってたころは、結構遅い時間まであったから良かったんですが。

 シーはレギュラーショーを再び充実させてほしいですね。



 弥生いこいの公園後半です。

 シカのエサやり方法が面白い。みんな塩ビ管に集まってきます。



 みんな同じポーズをするアライグマ。めちゃカワイイ。









 アライグマの隣はイノシシでした。写真はうり坊。

 イノシシって正面から見ると結構体が薄いんですね。



 これは狢と書いてムジナ。本物は初めて見ました。


 写真を撮りまくるムスメを撮る。








 タヌキも居ました。よく道路脇で見かけるヤツです。



 鶏小屋の裏に犬のように繋がれていたのはカモシカでした。



 ヘビってやっぱりどことなく怖さがあります。



 やたらとカラフル。



 ワラビーは全員隅っこで寝ていて、地面と同化して見つけづらい。



 ダチョウも同化していて最初は気づかなかった。



 入口のプレーリードッグの所に戻っておしまい。



 普通の動物園よりも身近な動物が多く飼育されていますが、正直ムジナとか見ることがなかったの
で、そういう意味でも楽しめました。

 そんなに混まないというのもポイント高いです。


by PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / FA43mmF1.9 Limited

 今更ですが、昨年秋に行った岩木山麓にある弥生いこいの公園での写真です。

 ずっと出さずに放置してたので、取りあえず出さないともったいないのです(^^;


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 主に使ったレンズは D FA★ 70-200mmF2.8 です。9月に購入したばかりだったので、これがデビュー戦だったかもしれません。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / FA43mmF1.9 Limited


PENTAX K-1 / FA43mmF1.9 Limited


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 ここは動物園と言うほど大きくはないんですが、小規模だけど楽しめるところでした。転勤で秋田県沿岸南部になってしまったので、弘前はなかなか行くことはなくなると思いますが、機会があればまた行ってみたいところです。

 後半へ続く。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 最近引きこもってばかりでネタ不足・・・と思いきや、Lightroomのカタログを見るとぜんぜん手を付けていないのが沢山。


 ということで今日は、昨年秋に行った藤里町の権現の大銀杏です。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 稲刈り後でサッパリした田んぼとウチのカングー。塗装が褪せてオレンジじゃなくイエローみたいになってしまった。



PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 説明。



PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 樹齢の長い古い銀杏には乳と呼ばれる垂れ下がった部分ができますが、この銀杏はあちこちに出来ていました。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 天気が良すぎて陰影が強く写真には辛い条件でしたが、古木の持つオーラをしっかり感じる事ができました。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 
 K-1だけじゃなくGRでもちょっと撮ってました。


RICOH GR


RICOH GR

 GRの写りも素晴らしいですね。GR兇聾送りですが、靴呂匹進化するのか楽しみです。


PENTAX K-1 / FA43mmF1.9 Limited

 本荘公園の桜まつりは今日が最終日。せっかく転勤してきたので、ライトアップされた夜桜を見にいってきました。

 ピークを過ぎているのに花の密度が結構濃くて、意外なことに昨日行った千秋公園よりも好印象。来年は三脚使って撮りたいですね。

↑このページのトップヘ