タグ:ディズニーランド

 Dreaming Up! のつづき。今回のミニーさん衣装もかわいいですね。

■ミニーさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW






 パレードってホント、あっという間に通過しちゃいますね。



 ずっと前を見てるので、後ろ姿だけ。



 と思ったら、バッ!と振り向いて手を振ってくれた♪






 こんどはホントに後ろ姿。ホウキのフロートもカワイイ。



 次にやってくるのはプリンセスのフロート。



 フェアリーゴッドマザーが先頭です。



 ダンサーさんも豪華で優雅です。







 みんな鳥かごっぽいのに入ってますが、乗る時大変そうですね。



 屋根付きなので多少の雨ならこのままで行けそうです。



 ナイトフォールグロウでしか見ることのなかった、眠れる森の美女の三人の妖精。こちらはフォーナでしたっけか。


 Dreaming Up! まだまだつづきます。

 ふたたびパレード待ちの時の写真。ルールをちゃんと守って一人はかならず待機するようにしていました。写真を撮ったのはトイレに行ったときくらい。

■オムニバスとバラ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 バラが綺麗な季節で良かった。ちょっと花が痛みだしていましたが。

■シンデレラ城のバラ(1)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR




■Happiest Celebration!
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■シンデレラ城のバラ(2)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■シンデレラ城とオムニバスとバラ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 近くに住んでいたら色んな花の時期を楽しめるんだろうなぁ。いいなぁ。

 パレード待ちの間、交代で買い物に行ったりしてましたが、その合間にいつも撮っているイベントバナーを記録しておきました。

■ミッキー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ミニー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■プルート
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ドナルド
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■グーフィー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■チップ&デール
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW





 城前には2体のハピエストミッキースポット。偶然誰もいなかったので気楽に撮れました。

■ハピエストミッキースポット(1)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ハピエストミッキースポット(2)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 パレードのスタートまでまだまだ時間がありました。

 もうちょっとパレード待ち中の写真で繋ぎますね(笑

 ワールドバザールに入るとすぐに目に入ってくるのが、今回35周年イベントの装飾の目玉であるセレブレーションタワーです。

 天井まで飾り付けられていて、流石に豪華で煌びやかな雰囲気です。

■セレブレーションタワー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




 タワーには今回の35周年衣装に身を包んだミッキーさんから遡って、各アニバーサリーイヤーと、ディズニーシー開園時の提督ミッキーさんの像が置かれています。

 これの小さいフィギュアが販売されたら売れそう。

■35th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■30th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■25th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■20th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■TDS開園
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■15th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■10th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■5th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■1th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■Happiestがつまった台座
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 台座部分にはディズニー映画の様々なシーンが刻まれていました。

■ワールドバザールの装飾
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 ミッキーさんたちの衣装もそうですが、装飾のテーマがリボンなだけに、柱もリボンが巻かれています。

■Duck Family Chocolate Competition
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 35周年イベント期間のみ、ペイストリーパレスとアイスクリームコーンが、Duck Family Chocolate Competition というお店に変わっています。
 チョコレートクランチを詰め合わせて、オリジナルのチョコクランチ缶を作ることができて、お土産にぴったりな感じです。今回は外観しか見ていなかったので、次に行くときは中を覗いてみよう。



 まだ3時間前でしたがパレードの場所取りをしようと、まずはスマホアプリで抽選してみることにしました。

■はずれ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 見事にはずれました。

 とは言え抽選に当たっても座り見の3列目とかだと微妙ですよね。ということで気持ちを素早く切り替えて、クリスタルパレスレストラン近くのベンチで待つことにしました。

 ハピネスの時はルート最前だと、最後のミッキーさんが高すぎて非常に撮りづらかった記憶があります。そんなわけで最近はベンチポジを狙うことが多いですね。

 ワンマンズドリーム供かっこよくてかわいいスーパースターの写真でシメです。

■One Man's Dream II – The Magic Lives On
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW
































































 楽曲や振り付けも今やレトロ感も否めないショーですが、やっぱり王道というのは何度見てもいいものです。

 しかしディズニーランド35周年を迎えて、長く上演しているショーは軒並み終了した中、ワンマンズドリーム兇呂發15年近くなるのにまだ続いています。
 しかしもうそろそろリニューアルか別のショーになる予感。見られる時にしっかり見ておかないとね。

 ディズニーランドは永遠に完成しないのだから。

 東京出張を利用してソロでパークということも既に10回くらいでしょうか。勿論奥方や子どもと来た分も含めると40回くらいはインしてるかと思います。

 年パスの方々に比べたら大したことはありませんが、パークで写真を撮る秋田県民の中ではそれなりに沢山撮っている方かな。


 最近思うのが、ただ記録のように撮ることの意味です。確かに時々しか来られないので、目にしたものを全て記録しておきたい気持ちもあります。
 しかし記録というだけなら、写真でも動画でもなんでもこの時代なら見ることができますよね。

 写真を撮ることに振り回されないように、まずは初心に帰って楽しむことを大切にしたい。もともとそんなに躍起になって撮っているわけじゃなかったけど、最近は特にそう思うようになりました。

 それでもやっぱり撮れる時は撮りたいですね。なにしろ撮ることが僕の楽しみの一つなのだから。


 ということでものすごく楽しませていただいたワンマン立ち見での写真です。

■One Man's Dream II – The Magic Lives On
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW





































 記録のようにビシッと綺麗に撮るだけじゃなく、色んな撮り方、色んな表現を試していきたいですね。

 時々しか来られないけど、ビシッと綺麗じゃなくても後で見て楽しい写真を撮っていきたい。



 2017年春に撮った One Man's Dream II – The Magic Lives On の写真は、次がラストです。

 ほぼ1年前のことですが、常連さんにお誘いいただきショーベース最後尾で立ち撮りしてきたときの写真です。

 子連れではそうはいきませんが、ソロだと良いポジです。

 レンズは70-200のテレ端200mmで丁度良かったです。パレード撮りなども含めて考えても、ランドでは200mmで望遠側は十分ですね。シーではそうはいきませんが・・・(^^;


 ということでワンマンズドリーム兇梁海。ドナルドの映画撮影から。

■One Man's Dream II – The Magic Lives On
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW








































 F2.8の明るさと、絞らなくても大丈夫な画質。暗めなショーでは心強いです。重ささえ納得できればPENTAXユーザにとって最強のレンズですね。


 まだまだつづきます。

 仙台出張から帰ってきました。仙台駅にでっかい35周年バナーがあって、あと一ヶ月で行くってのもあって盛り上がってしまいました。

 今日の仙台も結構暖かかったけど、5月末の舞浜はもう暑いくらいかもね。

 さて、思い出のハピネス写真は今日でラストです。

■Happiness is Here
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW























































 ハピネスは歌詞も凄く良かった。今度の曲もCD買ったらじっくり聞いてみたいと思います。

■Happiness is Here
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW







































 いよいよ35周年のパークへ行く一ヶ月前になりました。PSでどこか予約しようと息巻いていましたが、どこを見ても空きが無く全滅。キャパが少なすぎですよね〜。

 最近のパークは油断していると食事難民になっちゃうから、はやいとこ拡張してほしいですね。

 ハピネス・イズ・ヒアは撮影する機会がもっとも多かったパレードです。しかし前半はともかく、最後の2台のフロートが位置が高い為か撮りづらく苦戦しました。そんなことも良い思い出かもしれません。














































 既にメディア公開はされていますが、明日からいよいよ35周年イベントがスタートですね。新パレード「ドリーミングアップ」も曲調が好みなので楽しみです。

 ただし天気が・・・。流石はミッキーさん、嵐を呼ぶオトコ。

↑このページのトップヘ