タグ:冬

 金曜に秋田で飲み会があり、そのまま秋田市のビジネスホテルに宿泊。

 ラーメン食って午前3時くらいに寝たはずなんですが、朝はやけにサワヤカに目覚めました。残ってる感ゼロ!


 ただし喉は渇いてましたね。

 
 チェックアウトの支度しつつ、ホテル備え付けの安っすい緑茶ティーバッグで2杯いただいて出発です。

■開店直後の駐車場
■OLYMPUS OM-D E-M10Mk / LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH



 iPhone6PLUSのバッテリーの様子が最近おかしいので、バッテリー交換受付だけでもとリンゴ正規代理店のカメラのキタムラさんに予約を取っておりました。
 しかしその時間が午後の3時過ぎ。それまで秋田市内で過ごすことになりました。

 で、まず向かったのがここ。

 08coffeeさん。

■08coffee
■OLYMPUS OM-D E-M10Mk / LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH



 10時開店なのでチェックアウト後、秋田市内を適当にドライブしてから駐車場にイン!

 サソリ号は案外ハイトなので屋根を擦りそうなギリギリ感でした。


 さて、08coffeeさんは店内撮影不可。メニューにも優しい雰囲気で撮影お断りと書かれております。




 確かに写真撮ったら映える店内なのですが、それはむしろ好都合。

 ゆったりとコーヒーを楽しみつつ、読書に耽ることが出来るのです。



 理論物理学者のポール・デイヴィス著、生命の起源

 を、こだわりの美味しいコーヒー2杯いただきつつ、1時間強読書に耽ることが出来たわけです。

 これはかなりのシアワセ時間でありました。






 気がつけばもう昼。何を食べようかと考えたとき、すぐに浮かんできた店がここ。

■らーめん鷹島
■OLYMPUS OM-D E-M10Mk / LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH



 仕事で普段からにかほ市(仁賀保、金浦、象潟)によくいるのですが、象潟にあったこの店が、行こうと思ったその時には既に閉店。入口には移転のお知らせが貼られておりました。

 近くに移転かと思ったら、秋田市に移転と書いてあります。場所は秋田中央郵便局向かい。なんでそんな遠くに・・・と思ったのですが、いま漸く食べにくることができました。

■特上煮干しラーメン
■OLYMPUS OM-D E-M10Mk / LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH



 皆が特に人気のある「ゑびそば」を注文する中、極上?特上?煮干しラーメンです。既にメニューがうろ覚え。

 青森の長尾のごくにぼみたいにドロドロの煮干し魚粉ラーメンで、刻みタマネギタップリ。僕の好みをピンポイントで突いてくるメニューです。1100円とラーメンとしてはかなりお高いんですが、相応の内容でありました。

 次回は人気メニューの「ねぎみそ」か「ゑびそば」を食べてみたいです。




■山王大通り
■OLYMPUS OM-D E-M10Mk / LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH



 この後は特にBLOG的なネタは無く、本屋に2時間半居て、一冊の本を買いました。

 んでキタムラでiPhoneのバッテリー診断したら、ギリギリだけど正常の範疇。でもせっかく安いんだし、バッテリーの入荷が3月〜4月ってことでしたが予約してきました。

 既に新しいiPhoneには特に魅力は感じないんですよね。カメラは結局カメラで撮った方が綺麗だし、なによりイヤホンジャックがなくなっちゃったので、アトミックフロイドのスーパーダーツチタンが使えなくなっちゃうのはもったい無いし。


 ということで支離滅裂な日記状態でしたが、ソロの土曜日を満喫しましたって話でした。





 またノンビリ本を読めるのはいつになることだろう・・・。

■吠える北緯40度(よりちょっと南)にて
■RICOH GR



 南緯40度以南は遮る陸地が少ないことから、南に行くほど激しさを増して吠える40度、狂う50度、絶叫する60度と呼ばれます。

 一方北半球は陸地が沢山あるので偏西風は弱まるのかもしれませんが、秋田県にかほ市、由利本荘市などは冬になると常に強風。今シーズン30m超えの強風だったとのニュースを既に数回見ています。

 荒れる海に近づくのは危険なのでとりあえずこのくらい遠巻きに撮影しましたが、経ってられないくらいの強風だったので一枚撮って一目散に車内に駆け込みました。

■荒れる海
■RICOH GR



 イカニモ冬の日本海な風景。泡立つ波間に沢山のカモメが舞っていました。

白いコンクリート上の椛 RICOH GR


 週間予報はずっと雪だるま。いよいよ冬本番のようです。

 写真は雨の日曜日に撮影したもの。ファミレスの駐車場脇という風情も何も無いロケーションですが、クローズアップしてしまえば良いのです。

月と鳥海山 RICOH GR


 週間予報を見ると明日からずっと雪だるまです。いよいよ本格的に冬突入かもしれません。

 冬の日本海側では貴重な青空を目とGRに焼き付けておきました。

枯葉 PENTAX K-1 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK


 めまぐるしく天気が変わりますね。

 雪が降るか降らないかくらいの気温の雨の日が一番寒く感じます。


 どうせならもっとガリッと寒くなってほしいかも。

寒空 PENTAX K-1 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK


 今日は市内の商店街イベントに行ってきましたが、ずっと外にいるとやや辛い寒さでした。歩いて行く途中でタイヤ交換しているウチを見かけたり、そろそろ冬が視界に入ってくる頃だと実感する日でした。


RICOH GR

 朝、車の上には雪がどっさり。

 まさかスノーブラシをまた使うとは思っていませんでした。

 早く春が来ないかな。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 気がつけばもう2月も終わりそう。

 あと1ヶ月もすれば春めいてくるなんて今は到底思えないけど、毎年そういう気持ちでいて、気がつくと春っぽくなってたりするんですよね。

 季節の変わり目というのは思ったよりも劇的で急だったりします。


PENTAX K-1 / CarlZeiss Makro-Planar T* 2/50ZK

 今まで暖冬というと雪が少ないとかあまり道が凍らないとかでしたが、今年みたいに真冬なのに雨が降るというのは、これが正に暖冬というやつではないかと思うのです。

 雪のついていない枝や、枝に残った枯葉も冬らしくないなぁって思わせてくれます。

↑このページのトップヘ