タグ:夜景

 もう半年くらい前になってしまった秋田市での飲み会前後のスナップ。

 夜景とブリーチバイパスの相性がなかなか良いね。

秋田市役所付近
RICOH GR / 1:1 / ブリーチバイパス



川反の新政看板
RICOH GR / 1:1 / ブリーチバイパス



バーのひととき
RICOH GR / 1:1 / ブリーチバイパス

 カウンターでちびちび飲みながら、オッサン二人(我々)でディズニートークしてました(笑)

紀文の千秋麺(小)
RICOH GR / 1:1

 川反で飲んだ後の定番。酒に爛れた胃に、優しい味のスープが染み渡る。

すずらん通り
RICOH GR / 1:1 / ブリーチバイパス



夜の薬屋
RICOH GR / 1:1 / ブリーチバイパス



官庁街
RICOH GR / 1:1 / ブリーチバイパス


 GRは暗所AFが弱点で、サッと撮りたい時にAFが迷いまくるとちょっと困りますね。GR兇藁匹なってそうですが、今更兇鯒磴Δ茲蠅廊靴鯊圓辰討澆燭ぁL簑蠅呂い捗个襪分からないことか。


PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]

 毎年秋になるとキャンプしたくなってお世話になる田沢湖キャンプ場。今年も行ってきました。

 土日だけのあまりゆっくり出来ないタイミングで、土曜日も夕方まで大雨というコンディションだったんですが、夜には星空が見られました。天気予報見た時点で三脚持っていくのを止めようかと思っていたんですが、持っていって良かった。

 今回は屋根付きバルコニーがあるバンガローを予約。バルコニーはレンガ敷きなので焚き火台で焚き火も出来るという素晴らしい環境。雨の心配もなく楽しめました。

 今は年一回だけど、来年辺りからはテントも欲しいし、回数増やしたいですね。



 MacBookProのドライブ容量が満杯に近くなり、未処理の写真データを整理していました。最近はBlogの毎日更新するのを止めたこともあって、日常的に撮っている写真が殆ど未処理で溜まっていました。

 今日の写真は春頃の秋田で飲み会した時のもの。普段は素の設定で撮りますが、この時はカスタムイメージをブリーチバイパスにしてスクエアフォーマットにしてみました。




 飲み会自体は会社の行事なので写真は撮らず、その後会社のセンパイと行ったバーで一枚。


 バーのカウンター隅っこの席でヲッサン二人何を話すかというとディズニーの話だったりしますw




 バーでじっくり飲んで語った後は、シメのラーメン。



 川反で吞んだ後の定番、紀文の千秋麺(小)が丁度良い。



 解散後は僕は徒歩でホテルへ。



 深酒していないので、手持ちスローシャッターもまだまだイケます。



 2km程度ですが、飲み食いの後は丁度いい腹ごなしになります。









 吞んだ後のぶらり歓楽街撮り歩き。なかなかに楽しいですね。手ぶれ補正のないGRですが、しっかり撮ればこの暗さでも十分撮れました。

 今のところGR2に買い換える強い動機はありませんが、次のGR3(仮)では暗所のAF強化と高感度耐性のアップ(K-70のセンサならいけるかも)、可能なら手ぶれ補正が入ったら嬉しいですね。

 もしそこまで進化したら間違い無く買い換えるでしょう。なかなかGR後継機が出てこないのはその辺に苦戦しているからかも。


by RICOH GR / 1:1Cropped
◆ラーメン以外はカスタムイメージ:ブリーチバイパスで撮影

 ようやくイースターイベントのディズニーランドネタは最後となりました。

 オキマリの夜景です。



 夜になってまだ巡っていないところを歩くと、まだまだいろんな所にうさたまがいますね。





 ちょっと遅めに夕食と思って、チャイナボイジャーとか候補を巡ってみたんですが、おそろしいくらいに激混み。今から並んでも閉園時間になりそうな状況でした。





 たどり着いたのは一番ひとけがなかったガゼーボ。



 オッサン独りで食べてるシーンは実に微妙な雰囲気なのですが、折角なのでイースターの限定メニューと定番メニューを注文してみました。




 この日はファミリー層が多かった感じです。当然この時間帯のワールドバザールはかなり混んでいました。





 この時計もいつも撮ってしまう好きな被写体ですが、この時は手持ちHDRを試してみました。







 バルーンベンダーも好きな被写体。かならず撮ってます。


 いつも感動をありがとう。







 最後はHDRとかいろいろ設定を変えて、エントランスのフォトロケを撮っておしまい。


 かなり充実の一日でしたが、実は一週間の東京出張で来ていたことを思い出すワケです。

 月曜スタートの出張なら、秋田始発で昼前からパークという行動ができるのでありがたいんですが、流石にもう東京出張する理由がなくなってしまいました。もうこういうのはないんだろうなぁ。



by PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 東京での研修初日。予定通り終了したのでまっすぐ舞浜へ向かいました。おつかいもあるので、今日はシーです。

 まずは到着して即BBBの抽選をしたんですが、残念でした画面。しかし悲しんでいるヒマはありません。ネタ写真すら撮らずにBBBラス回の2F自由席の列へ向かいました。

 ギリギリでしたがなんとか滑り込み、2Fの一番後ろに着席。リニューアル後のBBBはこれが2回目です。次こそは1Fで見たいなぁ。


 晩メシのことも忘れてそのままファンタズミックを撮りに行きます。ポンテヴェッキオの中間くらいのスピーカーが邪魔にならないところにしたんですが、代わりに風が強くて待っている間大変でした。

 幸い中止にはならずにパイロカットくらいで済みました。

 あとはお使いを済ませて、ザンビでカルボナーラとビールを2杯注文し、藤棚の席で独り宴会。なかなか楽しめたシーの夜でした。

 しかしアフター6だとラス回BBBがギリギリ残っているくらいというのがショー好きには辛いですね。テーブルがやってたころは、結構遅い時間まであったから良かったんですが。

 シーはレギュラーショーを再び充実させてほしいですね。

 さて、先週の仙台旅続き。光のページェント会場の常禅寺通りに到着しました。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 するといきなりど派手なピックアップトラックに乗ったサンタが登場。

 荷台の装飾の文字を見るに公式なものっぽいが、昔はこんなのいなかったよね。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 車種はなんだろう、トヨタのタントラかなぁ。


 ど派手サンタはさておき、ようやくメイン会場です。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 4年も仙台に住んでいたのに、一度もこの中央に来たことがありませんでした。




 せっかく Manfrotto PIXI EVO も持ってきていたので、GRで長秒露光してみることに。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


RICOH GR + GW-3

 わりと動かない人が多くてしっかり写り込んじゃいますね。立ち止まって見るものだから仕方ないです。




PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 広角も良いけど、やっぱり望遠で圧縮して密度を上げた方がハデに撮れますね。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 通りがかりの巡回バス「るーぷる仙台」を流し撮りしてみるも、あまり上手く撮れなかった。普段から練習していないと難しいですね。



PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 金曜日の夜なので飲み屋街もかなり賑わっていました。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 また来た。ど派手サンタ。

 どうやらページェント会場を巡回しているようですね。燃費悪そうなのに。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 いろいろ撮って楽しんでいましたが、ムスメが寒くなってきたとのこと。そろそろ引き上げることにしました。



PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 ベロタクシーが並ぶ風景は珍しいのですが、乗る人は少ないようで、運転手サンタが手持ちぶさたにしていました。

 外国人観光客とかなら利用しそうです。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 金曜の夜、煌びやかなイルミネーションとそれを見に来る観光客や、これから飲みに行く人が行き交う。あえてこの場所で托鉢修行をされている僧侶の方がいらっしゃいました。
 帰る前にお布施させていただいて、それから地下鉄の駅へ向かいました。




 ちなみにこの日の夕食は、生協で総菜や弁当を買ってホテルで済ませました。

 せっかく仙台に来てどうしてと思うかも知れませんが、12月の金曜の夜、どこに行っても大混雑でしょう。
 かといってファミレスという感じでもないし、翌日は早くから水族館に行く予定だったので、一番消耗しない方法を選んだワケです。

 と言うわけで初日の写真はここで終了。次回は仙台うみの杜水族館に行ったところからです。

 さて、先週の仙台の話は、ホテルのチェックインを済ませた後。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 地下鉄南北線が通っている道なので、最寄りの駅に歩いて行きます。流石に外を歩くと寒いです。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 たった二駅で降りるのですが、広瀬通駅には星座が並んでおりました。星空のプロムナードというそうです。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited

 そしてまずは目的のひとつ、ディズニーストアへ。ここで一時間以上。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 アーケードはどこもイルミネーションだらけ。午後6時も過ぎて行き交う人も多くなってきました。

 大館も仙台のマネしてイルミネーションやってますが、車で通るだけの通りなので徒歩の見物客も少ないし、近隣の飲食店もあまり影響を受けていない感じです。もっとやり方があると思うんですがね。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 こういう横町が仙台には沢山あります。望遠で撮ると良い雰囲気。そういえば八戸も横町が有名なんですよね、一度行ってみたい。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 いよいよ目的の常禅寺通り。光のページェントも始まっています。そしてやっぱりスゴイ人人人。

↑このページのトップヘ