パークではハロウィンも終わり、いよいよ来週からはクリスマスイベントがスタートしますね。

 そんな中、このBLOGでは恒例の半周遅れのパークレポ。夏イベがいよいよスタートです(^^;


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 さて今年の夏イベでは久しぶりにクルマではなく、寝台列車舞浜臨のわくわくドリーム号で行ってきました。
 今回は出発の日に休みを取ることができたので、余裕を持って駅へと移動です。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR


OLYMPUS OM-D E-M10Mk / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

 今回は奥方用カメラOLYMPUS OM-D E-M10Mk もありますが、これは防塵防滴ではない為、ウォータープログラム以外で活躍していただきます。


OLYMPUS OM-D E-M10Mk / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

 そして列車内。年季の入った雰囲気は相変わらず。車内は大館に来る前から乗っている方々の津軽弁が聞こえてきます。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 寝台は狭いけど、日が暮れる前の車窓風景を楽しみつつ、一番搾り青森づくりを楽しむ。パークに着くまでもちゃんと楽しめることで、この「移動」は「旅」なんだと実感します。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 ビールの空き缶は増えていき、日は暮れていく。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 後は朝を心待ちにオヤスミモードです。