タグ:川

■Twilight
■PENTAX K-1 Mark II / FA43mmF1.9 Limited



 日が沈んで残照で空が深い青に沈んでいく。水面に見えるひとすじの流れのようなものは澪筋なのだろうか。

清流 HASSELBLAD 500C/M / CarlZeiss Planar T* C80mmF2.8 / Kodak Professional PORTRA 400


 法体園地キャンプ場の横を流れる川は、法体の滝の滝壺からすぐ近く。夏でも水は冷たいので暑い季節に川遊びが楽しい場所です。

 この季節はもう川に入るなんてとんでもない冷たさですが、人が入らないおかげか水がとても澄んでいました。

 こういう低いアングルはハッセルのウエストレベルファインダーが便利ですね。


RICOH GR

 秋田市の夜の顔。ここは景観が保たれていて素晴らしいと思います。


PENTAX K-3 / CarlZeiss Planar T* 1.4/85ZK

 防湿庫がオーバーフローしてるので、思い切って断捨離に踏み切りました。

 最近は仕事が常に忙しく、なんだかんだで写真を一枚も撮らない日々が続いちゃってるので、あまりとっかえひっかえレンズやカメラを換えて撮影ってやらなくなっちゃいました。
 興味本位でオークションなんかで買ってしまったオールドレンズなんかも、結局防湿庫の肥やしになってしまっている状態。よく使うレンズ、最早入手困難なレンズを除き、オールドMFレンズなんかはヤフオクで放出です。

 これで防湿庫から溢れていたカメラも仕舞っておけます。ちょっと勿体ないとも思ってましたが、何より使わないでおいておくのがもったいないし、お宝レベルのレンズはホロゴンがあれば十分。そもそも僕は収集癖が強めで、油断するとすぐオークションやマップカメラなんかを見てしまうのですが、今回の断捨離で、少しは収集癖を矯正できたかもしれません。

 これを機会に、道具よりも写真を撮る事に重きを置いて、写真を楽しんでいけたらと、今更ながらに今年の抱負みたいなことを言ってみたりするのです。


SONY α7S / CarlZeiss Biogon T* 2/35ZM

ブログネタ
四季折々の写真 に参加中!

RICOH GXR / GR LENS A12 28mmF2.5

 9月28日に撮影した一枚。ほんの一ヶ月ちょっと前のことなんですが、汗ばむような日差しでした。

 春は4,5月、夏は6〜9月、秋は10月で、冬は11〜3月という感じで、丁度良い季候の時期が極端に身近い感じがします。だんだん雨季と乾季みたいになっていってしまうんでしょうか。四季があるというのは既に貴重なことのように思えてきます。

ブログネタ
風景の写真 に参加中!

RICOH GXR + GXR MOUNT A12 / CarlZeiss Biogon T* 2/35ZM

 既にリーク情報が散々出ていた PENTAX K-3 が正式に発表されましたね。発売日は11月上旬とのこと。スペックはもう中級機なんて呼べないくらいとんでもなく最強カメラな感じ。

 舞浜用途としてはSDXC対応でデュアルスロットということで容量的心配もほぼ無くなり、AF、AE、連写などは全て正常進化。舞浜使用は勿論として、日常使いでも早く使いたいですね。

PENTAX K-3http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/k-3/

ブログネタ
風景の写真 に参加中!

RICOH GXR + GXR MOUNT A12 / CarlZeiss Hologon T* 8/16

 こんなにも世の中はせわしなく変わっていくのに、ここは時が止まったかのよう。


GR BLOGトラックバック企画 8月のテーマ「時」に参加します。

ブログネタ
風景の写真 に参加中!

RICOH GXR + GXR MOUNT A12 / CarlZeiss Biogon T* 2/35ZM

 小雨の中、水面は青白い霧が漂っていた。


GR BLOGトラックバック企画 7月のテーマ「ブルー」に参加します。

ブログネタ
空ノ写真 に参加中!

RICOH GXR / GR LENS A12 28mmF2.5

 阿仁川の水面が鏡のようになって空を写していました。忙しかったけど、ちょっとだけ止まってパチリ。

↑このページのトップヘ