タグ:観光地

 先週の木曜日に内示が出まして、大館に来て9年目にして転勤することになりました。



 勤務先は本荘。でもムスメが小学校入学のタイミングなので、引っ越し先の学区の小学校に入学式からスタートするには色々とハードルがありました。会社の社宅規定とか、通勤手当の規定とか、教育委員会や小学校のこととか、色々が絡み合ってなかなかスッキリしない日々を送っています。





 何はともあれ、大館で入学式をやって即転校なんていう残酷な体験は絶対させたくないので、会社にも色々掛け合ったり色々と策を講じております。こんなに神経をすり減らすのは久しぶりです。



 土曜は仕事だったので、日曜を引っ越しの事前準備で部屋の片付けや、今は使わないものを梱包したりに使いました。ムスメにとってはそういう日々では鬱憤も溜まるものです。


 それに転勤したら当分気軽には行けなくなるだろうということで、今日は青森に行ってきました。



PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 早めに青森西バイパスのマエダガーラに行き、昼は開店と同時に長尾中華そば。

 ごぐにぼ美味かった。



 それから浅虫水族館に移動して、ムスメが好きなイルカショーを見て、水族館を満喫するという過ごし方でした。



 転勤が決まってからは、友達と別れるつらさとか色々な変化が急に押し寄せてきた反動で、ちょっと赤ちゃん返りみたいな甘え方したり、普段は言わないようなワガママを言ったりしてきていたので、気持ちの整理がつかない様子を見るのが辛かったのです。今日の浅虫水族館が少しでも辛い気持ちを和らげることになってくれればいいなと思いました。


 今週はムスメの卒園式と、僕は会社での転勤に伴う手続き、そして元々決まっていた仕事でヘビーな日々になりそうです。



 早くなんでもない日常に戻りたい・・・。



 今日の写真は、浅虫水族館のイルカショーの一枚。思いっきりマイナス補正して、イルカをほぼシルエットにしてみました。



 八戸から帰る前に必ず寄るのが八食センター。最初からここが目的の時もあるけどね。












 揚げ物の店で白子の天ぷらをおやつ代わりに購入。塩がなかったけど、流石に旨味のカタマリでした。




 魚メインの店、貝がメインの店、蟹がメインの店とそれぞれ個性があって楽しい。







 今回はあまり沢山購入せず、鯖の一夜干し、ホタテ稚貝、塩ワカメを買って帰宅しました。

 観光客向けだけど観光特化とまではいかず、地元の人も買いに来るくらいのバランスが心地いい市場です。



 

by PENTAX K-1 / CarlZeiss Distagon T* 2.8/25ZK


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 遅い昼食の後、来た道を南下。日が傾き掛けたころに到着したのがここ、高山稲荷神社です。

 たまたまこの辺の観光情報を検索してみたら見つかったのですが、京都の伏見稲荷大社のような鳥居が連なる神社ということで興味が沸いてきてみたのです。

 正面の建物は神社というよりも「会館」という感じですね。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 日が暮れる前にと早速参道を進む。

 真っ白な狛犬が出迎えてくれました。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 なんとこの狛犬、大理石で出来ています。いきなりスゴイものに出会ってしまいました。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW






 運動不足の体には堪える石段を登り切り、なんと息を整えて先へ進む。


PENTAX K-1 / CarlZeiss Distagon T* 2.8/25ZK

 光がもう夕日っぽくなってきていました。しかしここがゴールではなく、また石段を下ります。






 


 そして石段を降りた所には目的の鳥居群。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 鳥居自体はちっちゃくて可愛いんですが、ここまで沢山あると圧巻ですね。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW


PENTAX K-1 / CarlZeiss Distagon T* 2.8/25ZK


PENTAX K-1 / CarlZeiss Distagon T* 2.8/25ZK

 鳥居のトンネルを抜けて登り切ったところから撮影。完全に太陽に向かっているので、流石にDFA★レンズでもフレアっぽくなっちゃいました。

 実はものすごく風が強くて、この場所にただ立っているだけでも大変。カメラとレンズを風にあおられながら、何とか風が弱まったタイミングでパチリパチリと撮影を楽しめました。


 次は高山稲荷神社後半です。


PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

 弘前の岩木山の麓にある「弥生いこいの広場」というところに行ってきました。

 ここはオートキャンプ場と小規模な動物園的施設が一緒になっているようなところで、大型の動物は居ませんが、ポニーに乗れたりエサやりできたりするので子ども連れは結構楽しめると思います。

 ところでカメラの話。

 購入から2週間が経ちますが、 HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW はとんでもなく高レベルで汎用性が高いレンズだなと感じています。
 買うときに150-450とも迷いましたが、最大撮影倍率もそこそこ、写りは開放から間違い無く信頼できる高レベルで、でかくて重いという事を気にするスキもなく出番が多いです。

 smcPENTAX-DA ★60-250mmF4ED [IF] SDM では開放F4だとちょっと甘いと感じていたのですが、HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW では開放F2.8でもキリッと写ってくれるので、F値で一段以上のアドバンテージがあるように感じました。
 テレ端の50mmの差は実際使ってみると大した差とは感じませんし、いざというときのクロップがありますしね。

 ということで柵越しの動物撮影に多いに役に立ってくれました。今一番の問題は、このレンズを持っていくときはカメラバッグがキツキツな事ですかね。




 下北半島の横浜町にて、ハッセルブラッドで撮った菜の花畑。

 ハッセルでの撮影は楽しい。とにかくそれに尽きる。





by HASSELBLAD 500C/M / CarlZeiss Planar T* C80mmF2.8 / Kodak Professional EKTACHROME E100G


PENTAX K-1 / CarlZeiss Makro-Planar T* 2/50ZK

 今週だけ夜間にライトアップされるというので行ってきました。夜間のオープンは17時〜20時半までですが、日が長くなってぜんぜん暗くならないのが寧ろ残念です。

 沢山の種類のバラが所狭しと咲いているのは、見ていても撮っていても楽しいので全く問題ありませんでした。

 ちなみに今日は大館のご当地アイドルが来ていました。歌ったり写真撮ったりと大変そうですが、相応の覚悟でアイドルになったからには、それだけで終わってしまわないような活動をしていってほしいですね。

 今日は特に理由も無く鹿角方面にドライブしてたんですが、思い立って突然尾去沢にいってきました。かつてのマインランド尾去沢に行ったのはもう何年ぶりかというくらいです。


PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited +RRS

 マンフロットのポケット三脚で濡れた地面に置いて、ストラップを汚さないようにしつつ、RRS(動体補正ON)で撮影してみました。揺れ動くモノが無いし、風の影響もないので、流石に今回はRRSの効果はバッチリ得られたと思います。

※写真クリックでFlickr!に飛びます。等倍画像もそこで見られますので、審美眼のある方はぜひ私のへっぽこ撮影の細部を確認してみてくださいw


 今日はほかにも結構沢山撮りましたが、それはまた余裕のある時にでも。


 今日はタイトルの通り、黒石での smcPENTAX-DA ★60-250mmF4ED [IF] SDM 撮影分まとめです。

 やっぱりAFは楽ですね。そしてこのレンズは、開放から安定した画質なのが使いやすくて良い。





 中野もみじ山の橋から見える滝です。





 夕日が差し込んできて、燃えるような赤さが綺麗でした。





 中野神社には狛犬だけじゃなく、ニワトリも左右にいらっしゃいました。











 最後は駐車場に帰る前に、見下ろしてパチリ。

 明日はマクロプラナーでの撮影分をまとめてみます。

by PENTAX K-3 / smcPENTAX-DA ★60-250mmF4ED [IF] SDM



 海からつれてきたカニやらヤドカリやらを水槽で飼っていましたが、お盆期間の事を考えて、海へ帰してくることにしました。

 能代、青森、八戸と候補が挙がりましたが、青森に決定。正確には浅虫です。

 平内のホタテ広場にやってきました。



 海に入りたいというムスメのリクエストもあったので、波が穏やかなここにやってきたのですが、漂着物が多く溜まる場所なので案の定海が汚く、半身入っておしまいという流れに。


 既に2時近かったのでお昼はここで。



 ホタテラーメン・ホタテカレーセット800円。ごく普通なラーメンにホタテが乗ったのと、ごく普通の家庭っぽいカレーにホタテが乗ったの。味もごく普通。コストパフォーマンス的にはいいかもしれない。



 同じくホタテラーメン・わっぱめしセット。奥で、「チーンッ!!!」て言ってたのでこんなもんでしょう。特に不満はなくうまいうまいと食べましたが(^^;



 最後に貝焼き。やはりこういうシンプルなのが美味いね。




 帰る前にホタテを2kg購入。

 
 生きのいいやつなので、家で食べてもオイシイのです。






 家では刺身と、ホタテ塩焼きそばを作ってもらい、オリオンビールで乾杯。料理は奥方ですが、ホタテを剥くのは僕が頑張りました。働いた後のビールは美味しいです。

Photographs by RICOH GR

↑このページのトップヘ