タグ:K-1

 Dreaming Up!

 つぎはチーデーがやってきました。ホウキのフロートは先端がケーキになっていますね。

■チップ&デール
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 なにやら美味しいものを取りだしては食べたりしてましたよ。ケーキか、どんぐりか。









 やっぱりチーデーはアドリブで楽しめますね。



■ケーキのドレス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ダンサーさんもケーキだらけのドレスでした。

■マフィン?
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 こっちは頭がマフィンかな?

■ベル
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 フロートの全体像はGRで撮ったので後で紹介。こちらのベルは、ハピネスの時にシンデレラだったような気がしました。

■multiplying Heffalumps
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ズオウが増殖したようなダンサーさん。インラインスケートでくるくると回る動きがきれいに揃っていて楽しい。

■Heffalump&Woozle
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 出ました、ズオウとヒイタチ。

 ここの曲は、原曲の歌詞、A Heffalump or Woozle is very confusel. The Heffalump or woosel is very sly. - sly - sly - sly. They come in ones and twoosels. but if they so choosels. before your eyes you'll see them multiply のアレンジ。やつらの狂気を感じられるすごく好きなパート。

■プー&ピグレット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ハピネスではズオウは出ていましたが、ヒイタチは初?フロートではありますが。

■ティガー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ティガーはホッピング風のフロートでピョンピョンしてましたよ。




 そしてプーさんの後は曲調が変わり、

■TDL初のベイマックス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 やってきたのはベイマックスとヒロ。TDL初でしょうか。

 ふわふわの白いベイマックスではなく、赤い方で来るとは。確かに赤ベイマックスは空を飛べるから、このパレードの歌詞やテーマにも添っている感じですよね。

■こいのぼり
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW





 そうそう、サンフランソウキョウの空を飛んだときに出てきた鯉のぼりもありました。アメリカと東京文化が入り交じった細かい背景描写がいいですよね。また見たくなってきました。

■ぐるぐる
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




 ということでまだまだ Dreaming Up! つづきますよ。

 Dreaming Up! のつづき。今回のミニーさん衣装もかわいいですね。

■ミニーさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW






 パレードってホント、あっという間に通過しちゃいますね。



 ずっと前を見てるので、後ろ姿だけ。



 と思ったら、バッ!と振り向いて手を振ってくれた♪






 こんどはホントに後ろ姿。ホウキのフロートもカワイイ。



 次にやってくるのはプリンセスのフロート。



 フェアリーゴッドマザーが先頭です。



 ダンサーさんも豪華で優雅です。







 みんな鳥かごっぽいのに入ってますが、乗る時大変そうですね。



 屋根付きなので多少の雨ならこのままで行けそうです。



 ナイトフォールグロウでしか見ることのなかった、眠れる森の美女の三人の妖精。こちらはフォーナでしたっけか。


 Dreaming Up! まだまだつづきます。

 3時間前から待ってきた Dreaming Up! がいよいよスタートしました。

 パレードって遠くから少しずつ聞こえてきて、近くのスピーカーからもパレード曲が始まる時ってテンション上がりますよね。

■まずはキャストさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 このパレードの面白い所は、最初にキャストさんが集団でやってくること。

 ワールドバザール入口でもキャストさんの大歓迎がありましたが、やっぱりパークでは従業員ではなくキャスト(=出演者)なんですよね。

 こういう演出が、見ている側をより楽しくさせてくれます。





 キャストさんの後は、いきなりミッキーさんがやってきます。

■ミッキーさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ミッキーさんが先頭のパレードって久しぶりだよね。ムービン・オン以来かな。

■ミッキーさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 船とペガサスのフロートがイメージ絵そのままでスゴイです。

■ミッキーさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ダンサーのフラッグを見るとシーの10周年を思い出す。












 ハピネスの時のミッキーさんは、位置が高くて撮るのが大変でしたが、今回はちょうどいい高さです。撮りやすい。



 続いては、ホウキのフロートに乗ったグーフィー。

■グーフィー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW












 次のフロートはアリスの世界。

■チェシャ猫
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 チェシャ猫は徒歩。なんだか今回のパレードは徒歩キャラが多い気がします。

■モメラス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 モメラスはパレード初登場かな?

■アリス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 いろんなギミックがついたフロートが楽しい。

■三月ウサギ&ホワイトラビット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■アリスのにぎやかなお茶会
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 細かくて見所満載です。



 次はピノキオ。

■ピノキオのおもちゃの世界
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ちょっと天気はあやしげ。

 できれば青空バックで撮りたかったけど、無事に舞浜に着いて、無事にパレードを見られただけでも良かったと思わなきゃ。

■ピノキオ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ファウルフェロー&ギデオン
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 地上ではこの二人がなにやら悪巧みしてますよ。

■ゼペット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 じいさんはソロでフロートの後方に。

■ファウルフェロー&ギデオン
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ウチのムスメが昔たくさん遊んでもらったので、今でもこの二人を大好きみたい。楽しい思い出だったもんね。

 ふたたびパレード待ちの時の写真。ルールをちゃんと守って一人はかならず待機するようにしていました。写真を撮ったのはトイレに行ったときくらい。

■オムニバスとバラ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 バラが綺麗な季節で良かった。ちょっと花が痛みだしていましたが。

■シンデレラ城のバラ(1)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR




■Happiest Celebration!
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■シンデレラ城のバラ(2)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■シンデレラ城とオムニバスとバラ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 近くに住んでいたら色んな花の時期を楽しめるんだろうなぁ。いいなぁ。

 パレード待ちの間、交代で買い物に行ったりしてましたが、その合間にいつも撮っているイベントバナーを記録しておきました。

■ミッキー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ミニー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■プルート
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ドナルド
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■グーフィー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■チップ&デール
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW





 城前には2体のハピエストミッキースポット。偶然誰もいなかったので気楽に撮れました。

■ハピエストミッキースポット(1)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ハピエストミッキースポット(2)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 パレードのスタートまでまだまだ時間がありました。

 もうちょっとパレード待ち中の写真で繋ぎますね(笑

 ワールドバザールに入るとすぐに目に入ってくるのが、今回35周年イベントの装飾の目玉であるセレブレーションタワーです。

 天井まで飾り付けられていて、流石に豪華で煌びやかな雰囲気です。

■セレブレーションタワー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




 タワーには今回の35周年衣装に身を包んだミッキーさんから遡って、各アニバーサリーイヤーと、ディズニーシー開園時の提督ミッキーさんの像が置かれています。

 これの小さいフィギュアが販売されたら売れそう。

■35th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■30th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■25th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■20th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■TDS開園
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■15th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■10th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■5th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■1th
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■Happiestがつまった台座
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 台座部分にはディズニー映画の様々なシーンが刻まれていました。

■ワールドバザールの装飾
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 ミッキーさんたちの衣装もそうですが、装飾のテーマがリボンなだけに、柱もリボンが巻かれています。

■Duck Family Chocolate Competition
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 35周年イベント期間のみ、ペイストリーパレスとアイスクリームコーンが、Duck Family Chocolate Competition というお店に変わっています。
 チョコレートクランチを詰め合わせて、オリジナルのチョコクランチ缶を作ることができて、お土産にぴったりな感じです。今回は外観しか見ていなかったので、次に行くときは中を覗いてみよう。



 まだ3時間前でしたがパレードの場所取りをしようと、まずはスマホアプリで抽選してみることにしました。

■はずれ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 見事にはずれました。

 とは言え抽選に当たっても座り見の3列目とかだと微妙ですよね。ということで気持ちを素早く切り替えて、クリスタルパレスレストラン近くのベンチで待つことにしました。

 ハピネスの時はルート最前だと、最後のミッキーさんが高すぎて非常に撮りづらかった記憶があります。そんなわけで最近はベンチポジを狙うことが多いですね。

 秋田県は大雨の影響で新幹線が運休するなどの苦難を乗り越え、やっとたどり着いた舞浜。

 前日の夜から不安が渦巻いて大変でしたが、やっとランドにインできました!

■エントランス(1)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 定番のエントランス。

 列に並んでまで中央で撮るというのは今までもやっていないので、こうして端からナナメに撮っておきます。

 こういうのは”記録”の部類です。でも後から見返して、思い出すことも多いので、逐一撮っておきたいんですよね。


■エントランス(2)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 チーデーがちゃんとちっちゃくてカワイイのでした。

■エントランス(3)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 きっちり真ん中から撮った写真はディズニーファンでも見ておけばいいかと。

■壁
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 それにしても気になったのがこの壁。駐車場も工事中でしたが、折角のアニバーサリーイヤーで、こんなにも工事ビューというのは如何なものか。壁そのものもディズニーっぽくていいんですけどね。

■大歓迎
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 ワールドバザールの入口ではキャストさんが大歓迎ゲートを作っていました。中央ではなくて左側なのは、これもキャストさんが考えたハピエストなんだろうなと解釈。敢えてその中を魚眼で撮りつつ入場です。

■バルーン
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 35周年イベントでまず撮りたかったのは、いつも定番として撮っているこれ。バルーンです。

 華々しさが感じられるデザインですよね。ワンパターンになりがちですが、ここはやっぱり魚眼でパチリ。

 5月19日(土)大曲駅から始発の秋田新幹線で舞浜へ行く予定でした。

 しかし前日の18日(金)に降り続く豪雨。あちこちに警報やら避難勧告やらが出ていて、なんでこのタイミングで・・・と気に病んでいたら、案の定翌土曜日の新幹線は午前運休となっておりました。

■運休中
■RICOH GR



 大曲駅までの道は運良く通れたので、まずは大曲駅にやってきました。朝5時半のことです。

 秋田新幹線は、在来線の線路の外にもう一本新幹線用のレールがひかれている仕組みです。なので盛岡までレンタカーで行くなどの手段を考えて来ていたのですが、どういうワケか在来線は盛岡まで走るそうで、当然それに乗っていくことにしました。

■在来線の車窓から
■RICOH GR



 元々の予定よりも2時間ほどの遅れですが、最悪この日はダメかと思っていただけに嬉しかったですね。

 この後盛岡駅で新幹線に乗り換えて、問題無く舞浜まで到着できました。

■やっと舞浜
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 着いてしまったらこっちのもんです。

 今回は舞浜駅隣のホテルドリームゲート。

 昨年12月にオープンしたばかりのアネックスのほうに泊まります。高架下の空間にできた横に長い不思議なホテルでした。とりあえず荷物を預けて、パークへ向かいました。

 3デーパスポートの一日目がもったい無いので、一秒でも早くインしたいですもんね。

 ということで3日間で約7千枚撮影しちゃったので、これからしばらく今回のネタが続くと思います。

 最後はミラコスタ下を通ってエントランスへ。

 流石に夜のプラザは人が多いです。

■アクアスフィア
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW






 最後にイースターの装飾ということで、記録的にこんなのも撮っておきました。

■グーフィー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




■チップ&デール
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




■ミッキー&ミニー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




■ドナルド&デイジー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 いつもとはちょっと違った雰囲気のイラストがオシャレ感を醸しております。


 最後にアクアスフィア周辺で撮影。

■花壇
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■シルエット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 楽しそうにしている雰囲気をシルエットで残せたかな。

■エントランス
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 18時からたったの4時間ではありますが、充実した楽しい時間を過ごせました。

■ディズニーシーステーション
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited





 カメラを仕舞う前に、ここを撮っておしまい。

 後は京葉線で出張で泊まっている某ホテルへ帰るのみ。当然帰ってからはビール飲みつつ撮影データをMacへ転送。その日の成果を見ながら飲むビールは殊更美味いです。



 さて、2017年春のシーのネタは今回でおしまい。

 ソロでのインも楽しかったけど、次は家族で行った2018年春。

 35周年のランドとシーの話がしばらく続く予定です。

 よろしくね。

 2017、つまり去年の写真ですが、まだもうちょっと続きます。

 ザンビーニで独り気ままにビールとパスタをいただきまして、気がつくと閉園時間目前。そろそろ戻りましょう。

■ザンビーニ裏にて [1]
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 せっかく人の姿も疎らになったので、トラッシュカンの上にカメラを置いてRRS撮影をしてみました。

 2018年の今はK-1兇発売され、手持ちでもRRSができるようになってしまいましたが、この時はこうして固定しないとムリでした。

■ザンビーニ裏にて [2]
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited / RRS



 構図を変えてもう一枚。拡大して細部を見ると息を吞む描写です。

■ザンビーニ裏にて [3]
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited / RRS



 後は手持ちで路地裏をパチリパチリと撮りつつ帰る方向で。

■路地裏の花
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




■窓
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




■獅子
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




■IL POSTINO
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




■ハーバー
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited




■プロメテウス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■街灯
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■街灯とSSコロンビア
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■街灯とプロメテウス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■花飾りの街灯
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ミラコスタ下
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




 70-200とFA31Ltdがあれば、他のレンズが要らないくらい盤石の組み合わせでした。

 次回、2017年5月のディズニーシーのラストです。

↑このページのトップヘ